ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年5月25日 7時11分
う〜ん、殺生・・・
 
夜に台所にいたら、ゴキ〇〇が大量発生。



うわ!ゴキちゃんだ。今日は暑いからなあ。



ゴキジェットでブシューブシューして全部抹殺、大量虐殺しました。



悶えてのたうち回ってから、絶命する。



全部で5匹くらい連続して同時に現れた。なんかぞっとするなあ。



ゴキちゃんは人類の敵だから、見つけたら殺したくなるのねん。



う〜ん、殺しかあ・・・



殺人は警察に捕まるけど、殺ゴキはおとがめなし。



ゴキちゃんの命を奪ったんだな、ゴキ殺し。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年4月30日 11時16分
平成も終わりですか
 
はい、平成も今日で終わりますね。



明日から年号が変わって、令和になりますよね。



僕も昭和、平成と生きてきて、言いたいことがあります。



平成は好きではありません、いいことはありませんでした。



たまごっちは買わなかったし、ポケベルも買わなかった。



自分の生活が他者に翻弄されるなんて本末転倒だと思ったから。



平成は苦しいことばかりで、悲しい思い出ばかりです。



幼年期、少年期だった昭和のほうがいい思い出があります。



確かに平成に変わったとき、昭和が終わったときは感じるものがありました。



年号が変われば時代が変わるんだなあと痛感しました。



だから、令和には期待します。



未来には希望が住んでいます。



それはどんなに絶望に苦しんでいる人にも適用されます。



僕もみんなと同じ世界を生きる一人として、何かを残したい。



皆波動なんですよ、この次元は波動です。



カタチの中に入って活動している私たちは、眼に見えるものに囚われていますが。



無意識のうちに見えないものを信じています。



気持ちや心や感情、社会理念や社会道徳、迷信や信仰。



相手の不幸を嘆き、幸せを喜ぶ。



惑星共同体の私たちは、今日も交わって生きています。

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年4月26日 9時43分
人なつっこい猫
子供の頃、猫を100匹くらい飼っていました。



初めは幼稚園児の時に、近所の駄菓子屋で産まれたオス猫一匹を50円で買ってきて、自分が面倒見ました。6年で家から出ていきました。



中学生になったら家の前にメス猫二匹が捨てられていて、その日のうちに家で飼いました。



昔は動物病院はほとんどなくて、避妊手術なんてしないから、ポンポン子供を産みまくりました。



家族に気にいられているメス猫は家で産み、見た目が良くないからと気に入られてないメス猫は外で産みました。



春の寒い朝に、外で産み落とされた赤子の猫が全匹死んでいるのを見て、



赤子の猫の死体の身体を、黒いウジ虫みたいなのが何百匹も這っているのを見て、やりきれない気持ちが爆発しそうでした。



外で産まれた猫は全部死んでしまい、家で産まれた猫は数匹だけ生き残りました。



命のはかなさと大切さを学びました。



俺の4畳半の部屋で、すみっこをダッシュで走り回る赤子の猫4匹を見て、心は癒されました。



いつも一緒に部屋で暮らし、一緒に布団に入り眠りました。



猫は何も言わないけれど、気持ちが分かるみたいでした。



幼年期、少年期のぬくもりです。



猫には体温があって、呼吸をしていて、心臓が動いている。



生命体だから大切に扱わないと死んでしまう。



中学生の時に黒猫を抱っこしようとして、心臓を傷めたみたいで、呼吸困難になってしまい、



一晩中その黒猫を抱きながらゴメンねと謝りながら泣き続けました。



次の日の朝、黒猫は家から出ていきました。



そんな中、たくましく生き続けた猫が三毛猫のミケで、子供を30匹くらい産みました。



人なつっこい猫で、お客さんが来るとにゃーにゃー鳴きながら近寄っていきました。



俺が17歳の冬、アカシックレコードにはまり、次元を狂わせる事故を起こしたとき。



その三毛猫を次元の事故の中に巻き込んでしまいました。



怖い思いをさせてしまって申し訳ないと思いました。



あれから30数年、ミケが今でも夢に出てきます。



ミケが猫の神様になったのだと思います。



大切なことをたくさん猫から教わりました。



人間が教えてくれないことを。



今は父親が駄目だというから、ペットは飼えないですが、猫は好きです。



猫は異次元から来たトラベラーで、人間を監視してるんだと思います。



でも猫は人間の味方です。



いつも人間と一緒にいてくれます。



[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年4月26日 1時15分
熊かプロレスラーか
熊かプロレスラーみたいな身体したおっさんが、



どんなに愛と慈悲を悟そうと頑張っても。



見た目の威圧感から、親しく話しかけてくる人はいない。



所詮こいつも自分がかわいいんだろ、とか言っていっしょくたにされる。



キモいおやじが何言っても無駄かもしれない。



でも、安心したいなあ・・・



道徳が発揮されて、誰も差別や偏見を持たない社会。



些細なことが問題になる現代だけど。



くだらないことは忘れて、みんなと楽しく笑いあいたい。



イケメンじゃなくても、ダンディじゃなくても、



熊かプロレスラーみたいなダサいおっさんが、平和が好きで優しくてぬくもりを大切にしているなんて。



素敵だと思うけれどなあ。



自分の欠点ばかり気にするよりも、もっと自分を好きにならないとね。



人は肉眼を超えて、心の目で見ることを余儀なくされたとき、ショックを受ける。

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年4月13日 12時25分
風邪が治らんです。
 
一週間ほど前にひき始めた風邪ですが、



いまだに治りません。



最近、咳も出始めて、なんだか苦しいです。



ああ、病院へ行くカネがあれば・・・



年金支給日まであと少し、じっと我慢の子じゃった。



昨日の金曜日、ずっと引きこもりだったので午後からデイケアへ行ってきました。



マスクをして無理しました。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年4月9日 23時31分
風邪ひきました
 
ここ数日、風邪で寝込んでます。



喉が痛いです。



春の気温の差が激しいので、体温調節が良くなかったみたいです。



風邪ひいても酒飲んでるので、長引いてます。



髪の毛が伸びてきました。うっとおしいです。



風邪の状態で床屋さんにも行けず。



デイケアにも行けません。



障害基礎年金が入るまで、内科へも行けません。



なんか蒸し暑いですね、扇風機をつけると寒いし。



[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月14日 21時31分
おっさんが回想してる
 
今夜もひとり酒飲んでる。



半世紀の人生で寄り添ってくれる女(ひと)はいなかった。



きっと異性から見れば、俺はミステリアスで、つかみどころがないんだろうな。



クールに見える見た目の中に、こんなに熱い情熱を秘めているのに。



火と水、土と木のように二面性は、お互いを必要としている。



薬も飲まずに病気と格闘していたら、あっという間におっさんになっていた。



年を取るほどに、いろんなことが理解できるようになるけど。



あれは何だったんだろうと、摩訶不思議な出来事が幾つもあった。



マスコミの人権侵害、世間のいじめ、集団ストーカー、会えない脳内彼女。



一番後悔しているのは、脳内彼女に会えなかったこと。



欲望だらけだったけど、確かに恋していた。



新天地へ連れて行ってくれた彼女。



なけなしの恋はジェラシーだった。



今は同じデイケアへ来ていた、実在している別の彼女がいるけど。



その子は病気でずっと入院している。



幸薄い女性と縁があるんだろうか?



いろんな魅力的な異性が目の前に現れたが。



どの女性も幸せにはしてやれなかった。



若い頃は恋がしたいと願っていた、それが苦しい出会いでもいいって。



結婚はしたことがない、縁がなかった。経済能力もないし。



でも手相に一本、晩婚の相が出てる。チョンガー(男の独身)で死ぬ人だっているんだから。



最近神社に参拝に行かなくなったな。



前はしょっちゅう朝でも夜中でもお参りに行っていたのに。



俺は産まれつき、神秘現象やスピリチュアルなものに縁があるから。



神様を祀ることに崇高なあこがれを感じる。



今はスピリチュアルな世界よりも、利他主義に世界の価値観が変わる現象に興味がある。



スピリチュアルとよく人は言うけど、イノセンスとは言わない。



俺はイノセンスなことしか知らないから、仁や愛を伝えることだけしかできない。



身近な人に、人を変えようなんて欺瞞だよと言われてしまったけど。



おせっかいなお人よしだから可能な、損得抜きの事業だよな。



報われない人生は、いくつも見てきた。



いつか夢が花開くとき。



満開の花の下で、誰かが待っているんだろうか。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月10日 22時19分
俺がかっこいい???
 
昔、4年前に精神科専門病院に任意入院したとき。



週に一度の病棟のカラオケ大会で歌を歌った。



確か氷室京介だか浜田省吾の曲だったと思うが。



歌い終わって拍手をもらった時。



OT作業療法士の女の子に、



「はい、かっこよかったですよ」



と言われた。



俺がかっこいい???いい年こいておっさんになったのに???



退院してデイケアに通うようになって。



身体障害者のPSWソーシャルワーカーの学生実習生の男性が、ボッチャのパラリンピックの選手なので。



プログラムでボッチャ大会に参加したとき。



心の中でB'zのピエロという曲を口ずさみながらプレイしていたら。



4チーム中3位だったのに、見学していた中年の女性に、



「かっこよかったですよ」



と言われた。



俺がかっこいい???100キロもある白髪混じりのデブのおっさんなのに???

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸T さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。
カテゴリ区分け
全て (1101)
紙に描いたイラストBOX (23)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (81)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (73)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (7)
コメント (241)
コラム+エッセイ (38)
独白 (13)
ジャーナリズム (29)
人間力の育てかた (54)
精神疾患 (24)
内宇宙の信仰心(無宗教) (129)
アカシックレコード記憶庫 (157)
個人的な恋愛話 (8)
スピリチュアル (58)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (20)
人類学 (6)
自作作品について (3)
タブー (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 167677
今日のアクセス: 86
昨日のアクセス: 132
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
ブログサークル
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved