ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年10月31日 22時43分
お金と徳分
 
それはお金です。



貯金できますが、使った分だけなくなります。



それは徳分です。



貯金できるし、いくら使ってもなくなりません。



お金を欲しがる人は世界中にいくらでもいますが。



果たして、お金よりも徳分を積みたがる人がどれだけいるでしょうか。



またその、徳分を積む、という言葉を本気で信じている人がどれくらいいるでしょうか。



お金は稼いだり、マネー運用で増やしますが。



徳分は一円の特にもならない善行を積むことで蓄積されます。



自分が救われたい一心で善行を積むのはエゴですから。



徳は積まれません。



よく受け狙いで女性芸能人が「貧乏は嫌だ金持ちがいい」と言いますが。



お金は地球上でしか使えない、限られたものです。



徳分はあの世でも使えます。



ただ、肉眼では認識できないために、その存在すら知らない人もいます。



巡り巡って、自分に災いが降ってこないように。



僕はお金を稼ぐことに執着心がありません。



まじめに毎日働いて、収入を得て暮らしてゆくことができないでいます。



世の中には、働くだけが人生の価値だ、と信じてる人もいるのでしょうが。



働きたくても働けない人も多くいます。



どっちが幸せかなんてわかりません。



きっとお金を沢山稼いで、自分は恵まれていると感じる人もいるし。



お金に困っても、自分は幸せだと信じている人もいるのでしょう。



幸せを感じる心は、その人の心です。



眼に見えない世界です。



現代の世界は、こんなにも肉眼に囚われています。



日本人の心眼は、日本の伝統的霊的文化によって守られています。



誰もが心の眼を持っていますが、現代の西洋物質文明では表層化されていません。



潜在意識に隠れています。



見た目ばかりもてはやされている現代日本は。



いつか心眼が開花する日が来るのでしょうね。



肉眼で見ただけではわからない、心理の世界を垣間見たとき。



人間はショックを受けます。



きっと僕みたいな見苦しいおじさんでも。



心の美しさを競い合える日が来るといいです。



[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年10月28日 4時12分
何でもない
 
素敵なものには素直に素敵と言うよ。



素直に負けを認めるよ。



負けを繰り返して、負け続けていつか一回の勝利を手にするまで。



美しい心に触れる心は、すでに美しいものだろ?

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年8月5日 18時42分
あらゆる宇宙生命に差別があってはならない
 
【宇宙人宣言】



地球人は宇宙人である。
人間のみならず、動物や昆虫や草木や微生物も、宇宙人と定義する。
それは、すべての生命に差別があってはならないから。
人間の文明の歴史は、差別の歴史であった。
誰かと自分を比べて、劣っているとか優れているとか。そんな非道徳的で非文明的な考えは、過去のものとなる。
確かに地球の支配者、人間は惑星の資源あらゆる生命を食い尽くすが。
だからこそこの星を永続させるために、責任と使命をもって力を尽くさなければならない。
いつか人間が進化できるその日まで、肉眼に囚われずに心眼で見る利他的な愛情を学ぶことが出来るまで。
隣人と争い、蹴落としあう利己主義の関係から、手を取り合い、助け合い分け合う利他主義への転換。
それが人の革新である。
誰もが安心して暮らせる社会。誰もが他者への愛情を示せる社会。それが社会道徳が進化した姿。
人が皆、優しさを隠し持っているからこそできる和の精神。
この日本が世界を牽引してゆく未来が来る。
永い歴史が培った日本人が持っている日本の霊的文化は。
日本人全員の深層心理の奥底に眠っている、守護存在に霊的に守られているからだ。
いつか日本霊的文化が開花する日が来る、遺伝子の一番奥で眠っている希望の光。
この惑星において、一つの価値観観念が強固な足場を持ったとき、それは野火のように世界中に浸透してゆく。
西洋文明は人類を豊かにしてきた。大量生産大量消費の文明は、いつか惑星の資源が枯渇してしまう。
サバイバルからエコに変わる思想よりも、自然と共存して生きてゆく。
先住民のアボリジニやシャーマンが口伝により先祖から教え伝えられる、ウィルダネスの精神。
資源の中から必要な分だけもらい、自然に還し還元してゆく。
地球人全員が贅沢な暮らしをしているわけではない。
貧しい暮らしを強いられている後進国の人々は、先進国の恵まれた生活を何と思うだろうか。
非生産的な破壊活動、戦争も、人類が発明した最も愚かな行為。
地球を好き勝手に汚すどころか、同じ種同士で殺しあう殺人合戦は、悲しみと憎しみが加速してゆく。
国境線が現代人のこころを隔てるのなら、国家が国民を育てるテリトリー争いは終わらない。
いつか人間の歴史を振り返ったとき、悲劇と憎悪すら笑って語り合えるだろうか。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年7月18日 6時11分
残像
 
まだ十代の頃。



信じることがすべてだと思っていた。



どんな望みも願えば必ずか叶うと信じて疑わなかった。



もう年を取ってしまったが。



今も心はあの時のままだよ。



化石の街で泣き笑い、怒って暮らしている。



君の前では、恥ずかしくておどけて見せるけど。



いつも信じてる。



いつか奇跡が起こって。



すべてが報われる日が来る。



希望は誰の胸の中にも住んでいて。



いつもときめきを与えてくれる。



海岸線に打ち上げられた魂。



忘れ去られた道化師の夢。



みんな忘れてしまう。



絶対に忘れないと誓った記憶さえ。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年7月12日 0時21分
強個性
個性は認められています。



人類の長い歴史の中において、今日ほど個性が尊重される時代はないでしょう。



没個性や無個性と言われることもあります。



画一化された教育は、子供たちから個性を奪ってゆきます。



些細なことが問題になる現代では、はみ出した個性は叩かれます。



強烈な個性は、もてはやされる場合と妬まれる場合があります。



人は皆、老人であれティーンエイジャーであれ、自分を哀れと思うことを好みます。



人間が互いに侵食しない(テリトリーを犯さない)範囲で生きてゆく。



人並みの幸せが一番いいかもしれないですが。



それが叶わない非凡な人達は、一度きりの人生を謳歌します。



困難を乗り越えた先にある、喜びの世界へ。



どうか、人が宇宙へ進出する時代の前に。



この星がどこへ向かってゆくのか。



人間の過ちと罪を清算することができなくとも。



醜い人の争いが繰り返されないよう。



地上を楽園にする日まで。



個人と全体を比べることはできません。



個人が集まって人はコミュニティを形成します。



集団意識が暴力を肯定しようとします。



指導者までも武装せよと唱えています。



21世紀、いまだに人類は争いを捨てられません。



武器を持ち、狩りを成功させ。



武器を持ち、同じ猿人を殺してから何も変わっていません。



殺したサルにも家族がいて、糧を得て生活していたのに。



人間はサルから人に成るまでの間と書く。



太古の時代から何も変わってはいない。



化石の町で恐竜の移動手段に乗り生活する。



地球を食いつぶすイナゴの私たち。



人間が人に進化できる日まで。



どんなに頭がいい人でも戦争を止められないのだから。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年7月4日 17時48分
利他の風に吹かれて
[続きを読む]
[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年7月2日 19時33分
絶叫たる純粋
 
声にならない叫びは。



心をかき乱す。



どうか幸せでいて。



私には何もできない、ただ祈ることしか。



想いは今日も人の世を駆け巡り。



天にまで届いている。



ただ一つ言えることは。



今日も私は生きました、糧を得ることも忘れて。



裏切りと欲望が交差する社会。



まっすぐなハートで、ぬくもりに包まれて。



魂はどこまでも清く透過してゆく。



濁りを忘れた心は、疑うことを知らない。



信じられないと嘆くくらいなら。



騙されたと恨むくらいなら。



もう一度、愛にかけてみよう。



すべての人の心の奥底に潜む、清らかな愛に。
[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年6月22日 9時11分
勝ちと負け
 
勝つ。

勝つものがいれば、必ず負けるものがいる。

勝利の女神が微笑まなくとも。

あなたは立派に戦った。悔いのないように。

今日を生き、明日を夢見、昨日を反省してきた。

この世界は子供に勝つことばかりを教える。

勝て、糧を得るために今日を生きろ。

勝ち組と負け組という言葉は残酷な価値観。

生存競争に負ければ、死んで逝くしかない。

世間の現代意識が福祉を否定する。

永遠にすれ違うだけの社会人たちの群れの中で。

人という生き物は、関係のないノイズを耳の中に入れない。

関係のない映像を眼球の中に入れない。

もしも、気になり始めたら、精神が病んでしまう。

心の病気。

それを認めない人がいる。

甘え病、怠け病だと。

そんな人たちは、自分を完璧だと思うだろう。

この世界は波動の世界、すべては目に見えない波動。

勝者には栄光の祝福を、敗者には惜しみない拍手を。

光と闇がひとつになる日まで、永遠に近い刻の中で。
[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸TT さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。
カテゴリ区分け
全て (1191)
紙に描いたイラストBOX (29)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (92)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (73)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (7)
コメント (251)
コラム+エッセイ (49)
独白 (17)
ジャーナリズム (30)
人間力の育てかた (68)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (133)
アカシックレコード記憶庫 (171)
個人的な恋愛話 (8)
スピリチュアル (58)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (3)
タブー (7)
平和の為に (5)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 190105
今日のアクセス: 67
昨日のアクセス: 92
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
フリースペース
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved