ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2015年9月21日 21時31分
忘れられる権利が欲しい
 
やっぱり集団ストーカーに統合失調症にされている。

携帯電話みたいに強制電波接続されるから他の人は分からないの。


もうウラの有名人は嫌だ!

ほかの人と同じように、プライバシーを知られたくない!

忘れられる権利が欲しい!

恥ずかしい意味での有名人なんて犯罪じゃないか。

警察は証拠証拠と言うが、本当は知っているくせに。

証拠だって警察の能力なら取れるのに!

ひどすぎる、世界残酷物語。


かなり昔。

1988年に聖隷三方原病院の精神科病棟に入院している時。

週刊プレイボーイに病衣を着て裸眼の自分の大きなイラストが載っていた。

リアルな絵だったからはっきりと自分だとわかった。

その前にテレビ放送に映っている入院姿の病衣を着ている自分の盗撮映像を何回も見た。

人権侵害を軽視している人が大勢居ると思った。

だから、有名にされたからすぐに集団ストーカーが病院に来た。

創価学会の仏敵だと思ったらしい。

[カテゴリ:ジャーナリズム] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2015年9月21日 18時53分
赤の他人に危険運転される
 
自分は過去に何度も公道で赤の他人に危険行為をされた。

例えば十代の小僧二人に原付スクーターで目の前に割り込まれて。

自分の車の目の前で時速20キロ以下でスラローム蛇行運転された。

危険行為だからホーン(警笛)鳴らしてパッシングし続けたが。

なんだかゲラゲラ笑っているみたいだった。

そいつらは信号無視するが20キロ以下なので追いついてしまう。

なんとスクーターにナンバーが付いていない。

自車の後ろは渋滞している。

警察には通報しなかった。
[続きを読む]
[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2015年9月21日 16時8分
「いやらしい!」と吐き捨てた子供
 
今日午前中にDVDレンタル屋に立ち寄ると。

(DVDは一度もレンタルした事は無い、中古CDとDVDを買う)

中古アニメDVDコーナーを見ていたら隣の子供二人が。

(小学校一年か幼稚園くらい)

「見たことある?」

「しんしんが見たことある」

え?自分のことを言っているのか?

若い母親が帰るよと言い店を出るときに。

「いやらしい!」

と吐き捨てるように言い放って出て行った。
[続きを読む]
[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2015年9月20日 15時0分
砂丘の決死訓練(平和完遂軍2話)
 
「あ、海だあ!」
「ねねね、ジグモ指令」
「海が見えてきましたよ!」

「にしてもローカル線に乗って自国の海岸線まで遠足なんて」
「わが日ノ下軍は何を考えているんでしょう」
「ゴンドウ中尉殿」
「さっきからパンツが見えていますが」
「自軍へのサービスですか?」

「アキバぁ!このドスケベ!」

ボク!

「キュウ・・・」
[続きを読む]
[カテゴリ:平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2015年9月20日 14時34分
秘境の平和実行部隊(平和完遂軍1話)
 
「平和を願うだけでは、実現に3万年かかってしまうぞ!」

ここは人里離れた秘境、カツアゲ樹林。
今は真夏、今日の最高気温は36度。
熱波でセミも猫も犬も人間もクラゲもみんな伸びている。
唯一の科学文明、エアコン様が装備されている王室。
作戦指揮所に10名の当直兵が集まる。
信じられないくらいの自然を裏切る冷気が、隊員を生存させる。

「ちょっと、アキバさん」
「そこに立つと風が来ないでしょう」
「あなただけのエアコン兵器じゃないのよ?」

「心外でありますゴンドウ中尉殿」
「自分は水際で冷凍光線から自軍を守っているのであります!」

「・・・・・」
[続きを読む]
[カテゴリ:平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2015年9月20日 7時34分
人間水族館
 
「ねえねえお母さん」
「あの人間の親子が今日も来てるよ?」

「あら本当」
「入館料は安いけど」
「きっと仕事がなくて暇なのね」

「お母さん、仕事って何?」

「エサを食べるために汗を流すことよ」
「カネ、て言うガラクタを貰うの」

「ふ〜ん」

「ほらほら、あたし達を指さして何か言ってるわよ?」
「きっと、あたしたちのウロコに見とれてるのね」

「そ〜かなあ、僕は、あいつウマそう!て言ってると思うよ?」
[続きを読む]
[カテゴリ:ショート小説] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2015年9月20日 5時32分
風はきびしさの中の優しさ
風ははげしい。

どこまでも人間を試そうとする。

これでもかと言うほどに愛のきびしさを教えてくれる。
[続きを読む]
[カテゴリ:軍事評論(戦争と平和)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2015年9月19日 20時41分
大人に叱られて育った
 
私は幼いころから周りの大人に叱られて育った。

父親にいつも大声で叱られて、ほめられた事が一度もない。

母親は優しいが一度もほめてくれない。

学校の教師にもいつも怒られていた。(唯一絵をほめられた)

だから自分は悪い人間なのだと思うようになる。

ひどく怖がりになってしまった。

誰にもぎゅっと抱きしめられた事がないからハグなんて出来ない。

いつも自分を良くしようと無理をして生きて来た。

どうすれば大人にほめてもらえるのだろう?
[続きを読む]
[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸TT さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。
カテゴリ区分け
全て (1162)
紙に描いたイラストBOX (24)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (88)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (73)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (7)
コメント (249)
コラム+エッセイ (46)
独白 (16)
ジャーナリズム (29)
人間力の育てかた (63)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (132)
アカシックレコード記憶庫 (169)
個人的な恋愛話 (8)
スピリチュアル (58)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (3)
タブー (7)
平和の為に (1)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 180746
今日のアクセス: 73
昨日のアクセス: 154
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
フリースペース
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved