ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2017年12月29日 18時42分
忘年会
 
今日昼間、就労訓練の忘年会へ行ってきた。



浜松駅ビルのメイワンの中にある地元で有名なラーメン屋”五味八珍”でラーメンを食べた。



とんこつラーメン餃子セット1069円、安いなあ。



会費を集めなしに普通のお客として来店した。



駅前の家康君の盆栽?がキモかった。



何十年かぶりのは浜松市中心街は、人が多くて怖かった。



若い女性や男子がうじゃうじゃ、ご年配はあまり居なかった。



マスク着用で、わき目も振らずに駐車場から浜松駅へ急ぎ足。



幸い変な事を言う人間は居なかった。



それでも30年前に比べたら浜松駅前も人が少なくなった。閑散としている。



昔、昭和時代はデパートが沢山あったのに、今では2つしかないか。しかも遊べないし。



今はマイカー時代で皆車を持ってるから、高い駐車料金を払って街中へ遊びに来たいとも思わない(郊外にイオンがあるし)



皆スマホ持って歩いてるな、俺はストラップに吊るしてスマホケースのアイフェイス(ムーミン)を使ってるけど。



歩きスマホなんて絶対しない、アホじゃあるまいし。



帰りにガソリンスタンドで給油してワックス洗車してもらった。40分待った。



忘年会は車で来た事もあるけど、ノンアルコールで麺類だけとは。



たまには外食で思いっきり暴飲暴食したいなあ・・・



これで正月までイベントは無い、暇人なのね。



大晦日は毎年寝る大晦日、紅白もガキ使も観ない。夕方から寝て、静かに年を越す。カウントダウンも初詣もしない。



もう30年くらい、静かな大晦日。



年越しのバカ騒ぎなんて、自分には性に合わない。



正月も寝正月、テレビも観ないしおせちもお餅も食べないし、挨拶回りもしないしどこへも行かない。



だから正月ボケというものを知らない。



でも、人並みに笑える正月を味わいたい。書初めの日が誕生日だし。



ああもう50歳になる、年を取ってしまったねえ・・・



人生を振り返る節目かな、自分の正義やカッコよさを貫いて生きたけれど。



はたから見ればただのバカかな。



[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月25日 17時13分
痛福(つうふく)
 
痛みの中の喜び。



この世で生きるには、痛みが付きまとう。



そりゃあ確かにぬくもりの中の喜びは優しい幸福。



体験する世界で、経験する事の意味からすれば。



激しい痛みを感じる身体と心があなたに問いかけている。



あんなに苦しいのは嫌だと逃げたかった心が。



苦しみの中で、痛みの中で。



生かされている喜びに涙する。



痛福(つうふく)



痛みの中で見いだせる幸福。



魂は清められるだろう。



こんなに感じる心が全てを変えてくれるのなら。



人の世の過ちすらも変えてくれるかもしれない。



いがみ合う人達を、誹謗中傷する人を変えられないだろうか。



人を変えようなんて考えてはいけないと言うけれど。



そう言う人ほど人を変えて商売している。



この広い世界で、大勢の人が生きてゆくには、自分の利益を取り合っている競争社会では。



この世に産まれた意味が自分の利益の為に生きる事なら。



道徳なんて理念は要らないだろう。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月23日 21時15分
花は咲く時を知らない
 
俺の能力はいまだに目覚めない。



才が開花する日が来るのだろうか?



もう半世紀も生きて来たのに。



若い頃に、大器晩成だなんて言われていい気になって。



もう年よりじゃないか。



いいオヤジでも我はいまだつぼみだ、咲く時を知らない。



花の咲く道を歩いて、花の雨が降る道を。



道端には屍が横たわる、異形の道。



流行に価値を感じない。



魂が欲してやまないのは、揺るぎないもの。



永遠に変わる事の無いもの。



興味を惹かれる事に理由なんて無いのだろう。



ただ好きと言える事がどれだけ大切な事か。



だから我はイノセンスを謳う、希望の光を。



それは誰もが憧れるもの、信じてやまないもの。

[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月18日 16時46分
お互いの世界
 
あなたの守る世界。



それはあなたの暮らし、人生、愛する人たち。



何かを語ろうとすると、いつも涙がにじんでしまう。



自分が幸せならそれで良い世の中。



でも聴いて欲しい、誰かの幸せを願って、誰かの悲しみに涙を流す事。



この幸せを誰かに分け与えたい。



世界で生きるには、傷を負ってしまう。



誰も傷つけたくないから、ハッピーエンドを願って何が悪い。



今は世紀末とは言われない、暴力を肯定するメディアコンテンツが溢れる平和。



戦わなければ生きられない。



いがみ合う人間、もっと仲良く生きられないのかな。



過ちすら許し合える寛容さで、互いに愛し合えれば。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月13日 2時6分
光は希望
 
光り輝くもの。



闇の中でそれは閃光を放つ。



光が輝度を増すほどに、周囲の闇は濃くなる。



光と影は対となるもの、どちらが欠けても存在は出来ない。



善は悪を滅ぼすものと大人は教えて来た。



しかし考えてみると、悪にも歴史や愛する者がある。



正義は悪をコテンパンにやっつける。悪も正義をやっつける。



その方法は暴力だろう。悪を憎む気持ちすら、悪だろう。



自分の中に渦巻く、憎しみの気持ちに負けている。



この平和な国で。今は平和だ、この先どうなるか分からない。



長いトンネルの出口には、光が見える。



あの光に向かって進めば希望に出会える。



光に向かって花は咲く。



光とは希望そのものだ。虹色の夢。



どんなに絶望の中に居ても、人は希望を信じる。



信じずにはいられないんだ。



どうか、世界が平和であります様に。

[カテゴリ:アカシックレコード記憶庫] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月11日 23時30分
自分は好かれていると思い込む
 
「僕は好かれている」



と自分に思い込ませるだけでも生き方は楽になる。



誰かに指をさして笑われても、「興味を持たれているんだ、無視されている訳じゃない」と思えば。



独りよがりではいけない、誰かに救いを求める気位も必要。



少しくらいルールを無視したり脱線するのも時には必要。



人が信じられなくなった時に、猜疑心に悩んだときは「私は好かれている」と思い込もう!



無理やりポジティブシンキング大好き!
[カテゴリ:コメント] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月11日 14時24分
至福感
今日は就労休みでデイケアも行かなかったから、お昼まで寝ていた。



午後になってから、車を運転してスーパーまで酒の買い出しに。



コンビニで173円のチョコもなかアイスを食べて。



帰りの車内で、見慣れた水色の青空を見つめて運転している。



「幸せだなあ・・・」



生きていて嬉しい。



根拠なんて無いよ、肉体が生存するのに理由がいるのかい?



何にもない自分だけど、この誰でも味わうはずの幸福を至福感と言う。



幸せで胸がいっぱいになる現象、何も足さない、何もひかない。


あなたの昨日には涙もあったかもしれない、悔やむ事はない。


ありふれている幸せに気づかずに、人は運命を呪う。



恵まれた現実に満足せず、さらに大きな幸せを欲しがると言う。



だったら、今ある現実を愛そう。自分が生きる世界全てを。



どこへも行けない、何者にも成れない。



でも今自分は此処に居るんだ。



何が正しかったかなんて、いつの時代も判りはしない。



生かされている喜びを感じよう、限りある時間の中で。

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2017年12月3日 21時5分
苦しんだ
ああ、苦しんださ。

人生において、これでもかと言うくらい苦しんだ。

それもこの世に生きる大切な意味。

病気や赤の他人の介入や犯罪に巻き込まれ。

マスコミにプライバシーを狙われる猜疑心に悩んだ。

恐怖が自分の心を支配した、恐怖に怯えて闇に喰われた。

幸せな人生を謳歌している人がいるなら、苦汁をなめる生活に困窮している自分がいる。

若さを無駄に消費して何一つ得られなかった。年老いた今は輝いていると言えるのだろうか。

時間の中で生きている生命は、義務と欲望を器用にこなす。

どうかお願いだ。

この俺にも少しだけ生きるスペースをください。

毎日を生きる糧を得て一人でも生きてゆけるくらい。

人生の伴侶はいまだ現れない、そもそも居ないのか。

年老いて、身寄りがなくなって自分独りだけになった時、寂しさの中で死んでしまわぬように。

夜は切なさが加速する、訳もなく涙が流れても。

「寂しい」なんて口にしたら自分を見失ってしまいそう。

[カテゴリ:独白] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸T さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。
カテゴリ区分け
全て (1005)
紙に描いたイラストBOX (19)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (69)
俳句・川柳・短歌 (3)
コードLP(SF小説) (71)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (2)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (4)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (27)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (7)
コメント (223)
コラム+エッセイ (28)
独白 (13)
ジャーナリズム (28)
人間力の育てかた (46)
精神疾患 (24)
内宇宙の信仰心(無宗教) (116)
アカシックレコード記憶庫 (141)
個人的な恋愛話 (7)
スピリチュアル (55)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (18)
人類学 (6)
自作作品について (3)
タブー (2)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 150760
今日のアクセス: 17
昨日のアクセス: 71
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
ブログサークル
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved