ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2019年3月15日 19時18分
星の脈拍
僕はこの星に産まれたよ。



パパがママの手を握り締めてる。



犬のジョンがそばで座っている。



僕はただ泣くことしか出来なかった。



窓の外は土砂降りの雨。



パパがこの国の戦の話をしてくれた。



幼馴染のあの子が花を摘んでいる。



悲しみと喜びを抱えて、大人になるんだね。









パパとママが語り合ってる。



我が家の将来のことを。



暖炉の火は轟々と燃える。



家族の幸せを約束しているように。



窓の外は雷鳴の夜。



ある日、ジョンが天国へ旅立った。



ママが幼い僕を抱きしめてくれた。



大切な存在に守られているって、教えてくれた。











君と僕が見つめあってる。



言葉なんて要らないと思った。



だから何も言わなかったんだ。



君は言う、「無口な人ね」って。



窓の外は満天の星空。



間違いのない人なんているんだろうか。



大切な人のために生きるってこと。



それはきっと、受け継いだ幸福なんだね。













ああだから、今度こそ。



今度こそ今度こそ…これで最後のチャレンジにするから。





[カテゴリ:詩] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月14日 21時31分
おっさんが回想してる
 
今夜もひとり酒飲んでる。



半世紀の人生で寄り添ってくれる女(ひと)はいなかった。



きっと異性から見れば、俺はミステリアスで、つかみどころがないんだろうな。



クールに見える見た目の中に、こんなに熱い情熱を秘めているのに。



火と水、土と木のように二面性は、お互いを必要としている。



薬も飲まずに病気と格闘していたら、あっという間におっさんになっていた。



年を取るほどに、いろんなことが理解できるようになるけど。



あれは何だったんだろうと、摩訶不思議な出来事が幾つもあった。



マスコミの人権侵害、世間のいじめ、集団ストーカー、会えない脳内彼女。



一番後悔しているのは、脳内彼女に会えなかったこと。



欲望だらけだったけど、確かに恋していた。



新天地へ連れて行ってくれた彼女。



なけなしの恋はジェラシーだった。



今は同じデイケアへ来ていた、実在している別の彼女がいるけど。



その子は病気でずっと入院している。



幸薄い女性と縁があるんだろうか?



いろんな魅力的な異性が目の前に現れたが。



どの女性も幸せにはしてやれなかった。



若い頃は恋がしたいと願っていた、それが苦しい出会いでもいいって。



結婚はしたことがない、縁がなかった。経済能力もないし。



でも手相に一本、晩婚の相が出てる。チョンガー(男の独身)で死ぬ人だっているんだから。



最近神社に参拝に行かなくなったな。



前はしょっちゅう朝でも夜中でもお参りに行っていたのに。



俺は産まれつき、神秘現象やスピリチュアルなものに縁があるから。



神様を祀ることに崇高なあこがれを感じる。



今はスピリチュアルな世界よりも、利他主義に世界の価値観が変わる現象に興味がある。



スピリチュアルとよく人は言うけど、イノセンスとは言わない。



俺はイノセンスなことしか知らないから、仁や愛を伝えることだけしかできない。



身近な人に、人を変えようなんて欺瞞だよと言われてしまったけど。



おせっかいなお人よしだから可能な、損得抜きの事業だよな。



報われない人生は、いくつも見てきた。



いつか夢が花開くとき。



満開の花の下で、誰かが待っているんだろうか。
[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月14日 14時17分
思いやりがある人は素敵!
 
道で困っている人が居たら、手を差し伸べる人が居る。

それは素敵な人!

現代の風潮は、自分さえ良ければ他の人はどうでもいい。

自分の利益だけが大事で、他人が泣いていようが知った事じゃない。

他人を中傷してあざ笑う世襲。

そんなさみしい時代。

時代は賑やかで華やいでいるが、人の心は満たされているだろうか?

さみしいなんてつぶやいたら、すべて失いそうで怖い。

テレビをつければ芸能人が、「貧乏は嫌だ金持ちがいい」

とか、本気かウソかカネがすべての生き方を宣伝している。

こんなにも人が大勢生きているのに、何だかさみしいな。

誰だって泣き笑いの人生だから、本音が欲しい。

本気さだけでは生きていけないから。

冗談や取り繕いやたてまえが支配する人生、上手く生きられない。

不器用に生きるには疲れるご時世だから、救いが欲しい。

あなた様が抱えている人生には、ご慈悲がありますか?

なんだかんだ言いたい事を言っても。

結局は自分が救われたい、誰でも良いから助けて欲しい。

誰でも良いから味方に成って欲しい。
[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月11日 20時26分
苦徳を消化する
厳しさはいらないという。



自分に厳しいから他者にも厳しくなる。



そんなに簡単に人生は好転しない。



自分が思い描いた理想とかけ離れている。



人生ついてない、不運ばかりが襲ってくる。



そんな時は、苦労を消化する。と思ってみて。



仏教で言うには「苦徳を消化する」



襲い掛かってくる災難や苦労を、腹の中で消化するように、すべて受け入れてみる。



苦しみや痛みから逃げようとあがくから、よけい苦しくなる。



だから素直にすべての苦しみを受け入れるんだよ。



それには相応の覚悟と勇気が必要。



年月を費やしてしまうかもしれない、遠回りになってしまうかもしれない。



でもそれが一番の近道だと思う。



最短のストライクコースを知っている人生の達人。



幸せになれる条件。



それはすべてを許すこと。



僕はいまだにこれが出来ない、傷ついた過去を許すことが出来ない。



傷を負った心を癒すには月日が必要。



いつの日か、昇る朝日を見て、嬉しさに震えるとき。



困難を乗り越えられなくても、困難とうまく付き合ってゆく方法を見いだすことが出来れば。



生きていられるだけで幸せだと、あなたは気が付くだろう。



[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月10日 22時19分
俺がかっこいい???
 
昔、4年前に精神科専門病院に任意入院したとき。



週に一度の病棟のカラオケ大会で歌を歌った。



確か氷室京介だか浜田省吾の曲だったと思うが。



歌い終わって拍手をもらった時。



OT作業療法士の女の子に、



「はい、かっこよかったですよ」



と言われた。



俺がかっこいい???いい年こいておっさんになったのに???



退院してデイケアに通うようになって。



身体障害者のPSWソーシャルワーカーの学生実習生の男性が、ボッチャのパラリンピックの選手なので。



プログラムでボッチャ大会に参加したとき。



心の中でB'zのピエロという曲を口ずさみながらプレイしていたら。



4チーム中3位だったのに、見学していた中年の女性に、



「かっこよかったですよ」



と言われた。



俺がかっこいい???100キロもある白髪混じりのデブのおっさんなのに???

[カテゴリ:コラム+エッセイ] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月9日 1時1分
老いや孤独
 
明るく楽しく騒いでいる若い人にはまるで信じられない、異次元の話かもしれない。



誰だって年を取り、いつか死期を迎える。



愛する家族に恵まれる人や、一人孤独に暮らす人。



僕が子供の頃、学校の教師の老いた姿に寂しさを感じた。



恩師はもう、ご存命ではないのだろう・・・



人間生きていればいつかは老いるもの。



問題はそれに伴う孤独や閉塞感を、どう受け入れるか。



生き死には、笑い話でも花咲かさせて、酒に巻かれて忘れてしまえ。



今日も涙がにじむ一人の夜。



自由とは孤独の意味。



若い頃はあんなに頬がつるつるで、黒髪キューティクルピカピカさらさらだったのに。



歯茎も健康で、老眼じゃなかったのに。



老化した自分はまるで老人になった少年。



年を取って、いつかこの世から去ってゆくけど、心はいつだって少年のままだよ。



夢は今もこの胸の中にあり、魂は熱く燃えている。



堅実な人生よりも、波乱に満ちたドラマチックな人生がいい。



この世界は、刹那に生きる一瞬世界だから。



海岸線の砂浜。波が洗い流す、人の世の罪汚れを。



世界はこんなに輝いて、命の営みを繰り返している。



マスメディアが、毎日くだらないニュースを流す。



どーでもいいことに怒って、よってたかって個人を責め立てる。



少数の犠牲の上に、私たちは安眠をむさぼってはいるが。



年を取るのは素敵なこと。



好きなだけ泣いたなら。



まだ玄関を開けて出かけよう、あなたの輝くステージの為に。





[カテゴリ:内宇宙の信仰心(無宗教)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月7日 18時49分
暴君の時代
愛国心を振りかざす、おごれる奴らよ。



人間の歴史が戦争の歴史と知っているのか。



アジアの兄弟を嫌悪して、何を大衆に語り続ける。



崩壊の先まで行けると信じているのか。



自国の兵は最強だと自負して、何を売る。



国家だの強さだの、暴君の言い訳が。キナ臭い連中が政治を唱える。



愛よりも、名誉を選ぶ。


忘れないでとささやいて死んでいった兵士よ。



火薬と血液の匂いにブーツの足音が響く。



人が人らしく生きられた時代、無益を美徳とした時代。



もしも平和を奇跡と呼ぶのなら、今の奇跡を捨てようとする奴らは、



集団で海に飛び込み自殺するドブネズミの大群。



爆炎の中で、硝煙の中で、殺し合い、奪い合い、それでも愛し合うのか。



自動小銃の薬きょうが飛び出すたびに、お国のために異国人を殺すのだと言い聞かせる。



かつて国民が見た悪夢を知らない世代。



大義名分があれば政治家は戦に踏み切れる。



莫大な国家予算の軍事費。



明日の暮らしにも困る人もいる。



この豊かな国で飢えている人もいる。



文明と戦争を繰り返す人類は、なんだかバカみたい。

[カテゴリ:軍事評論(戦争と平和)] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




2019年3月6日 23時11分
希望の道標
 
誰にでもある夢。

人は希望がなければ生きられない。

例えどんなに絶望の暗闇にいるとしても。

毎日が充実していて幸せな日々。

愛する人たちがそばにいる安定した暮らし。

あなたの笑顔が素敵、あなたの涙が悲しい。

あなたはその手を放さない、大切な人の手を。

満開の花が咲く道で。

白けた世代といつの世も言う。

熱く元気な若者が時代を創るから。

些細な問題で文句を言わない、責めない問い詰めない。

命の尊さを学ぶ。

喰うわけでもないのに、人間同士殺しあうこの地球で。

繰り返す歴史の中で、過ちは終わらない。

悲しみがあなたを覆い隠すなら、この道の道標になろう。

すべてを喜びに変える、希望の道標に。

[カテゴリ:人間力の育てかた] [コメント (0)] [トラックバック (0)]





  次の8件
くる天
ブログ紹介
人間力を育てよう!-ブロくる
新村正幸TT さん
人間力を育てよう!
地域:静岡県
性別:男性
ジャンル:お絵描き お絵かき
ブログの説明:
人が社会で一番最後に信用されるのは、
才能でも能力でもなく人間力です。
愛をもって誠を貫かんとすれば、
あまたの障害が立ちはだかります。
おもしろいではないですか。
自己紹介
統合失調症の中二病。 平和が好きで争いが嫌いなアカシックレコード接続者。 愛と勇気を信じる時代遅れのおっさんのエゴを聴いてください。
カテゴリ区分け
全て (1177)
紙に描いたイラストBOX (26)
お絵かきCG (20)
お絵描きCGBOX (7)
詩 (91)
俳句・川柳・短歌 (4)
コードLP(SF小説) (73)
彗星のターマック(コードLPスピンオフ) (1)
オートマチック・ガールズライフル(小説) (36)
ガールズライフル2(小説) (3)
サンチャイルド(戦記小説) (10)
女神大陸(小説) (5)
ウラ・オモテヤナ猫(コント小説) (28)
平和完遂軍/ピンフエージェント(コント小説) (2)
チュイナ・メルトダウン〜華世界〜(小説) (1)
ショート小説 (7)
コメント (250)
コラム+エッセイ (48)
独白 (16)
ジャーナリズム (29)
人間力の育てかた (66)
精神疾患 (25)
内宇宙の信仰心(無宗教) (133)
アカシックレコード記憶庫 (169)
個人的な恋愛話 (8)
スピリチュアル (58)
都市伝説 (3)
集団ストーカーへの苦情 (4)
軍事評論(戦争と平和) (23)
人類学 (6)
自作作品について (3)
タブー (7)
平和の為に (3)
お気に召したら押してね!
web拍手 by FC2
ブロくるアクセス数
総アクセス数: 187058
今日のアクセス: 47
昨日のアクセス: 148
FC2カウンタ

現在の閲覧者数:
お願い私を押して!
ブログ王ランキングに参加中!
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ ニューエイジへ
携帯はこちらからどうぞ
にほんブログ村 ニューエイジ 携帯はこちらからどうぞ
人気ブログランキングへ
くる天ランキング

携帯の方はこちらからどうぞ
くる天 人気ブログランキング
フリースペース
RSS
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
フリースペース
皆さんへの応援歌のつもりがいつの間にか毎日の愚痴ばかりになっています。 酷くみじめで哀れな心の病に苦しんでいる自分を見てください。 ありのままの自分をさらけ出すことには成功しています。
フリースペース
タブーにされたんだからタブーな事も書きます。 ダメな方はスルーしてください。
フリースペース


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved