ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2017年1月14日 20時24分
aprilia RS125 トップブリッジ motoGPタイプ 入荷
 aprilia RS125用トップブリッジ・motoGPタイプが入荷しました。

 キーシリンダー取り付け可能なストリートタイプと取り付け不可のレース用タイプがありますが、今回入荷したのはストリートタイプです。
 私は自分のaprilia RS125に、レース用タイプを使用しています。

 トップブリッジボルトも付属します。

 オススメです! 
 
[カテゴリ:商品入荷] [コメント (0)]




2017年1月9日 18時0分
KOSO RX-2NR LCDメーター 入荷
 KOSOのレース用タコメーター「RX-2NR」が入荷しました。

 レース用なので、機能としては、タコメーター、水温計のみとなります。
 付随機能として、タコメーターにはシフトタイミングライト、水温計にはワーニングランプがあります。
 スイッチ付きの電池ケースも付属しており、006P型電池でも駆動可能ですので、電源事情に厳しいレーサーにもご利用いただけると思います。

 私はNSR250R/SPとaprilia RS125の双方にこのメーターを使用しています。
 オススメです。
 
 
[カテゴリ:商品入荷] [コメント (0)]




2017年1月8日 19時0分
マグ鍛用64チタンスプロケボルト 製作
 今日は自分用の部品製作を行いました。
 aprilia RS125のマグ鍛用スプロケットボルトを64チタン丸棒から製作しました。

 オリジナルのスプロケットボルトは規格外ボルト(ステンレス製)なので、汎用ボルトが使えません。
 そのため、軽量化するには自分で作るほかないのです。

 一番の問題は、六角穴をどう掘るか、です。
 ロータリーブローチを持っていますが、アルミ用のため、難切削材に使用すると工具寿命が著しく短くなると思われます。
 そこで、CNCフライス盤を使って見ることにしました。

 結果は成功。
 1mmのエンドミルを用いましたが、折れることなく六角穴を掘ることができました。
 
 あと5本、頑張らねばです。 

 
[カテゴリ:機械加工] [コメント (0)]




2017年1月3日 11時0分
mach3対応4軸ワイヤレスハンドホイール(テパ) 導入
 フライス盤PFS550-VDR改CNCにワイヤレスのテパ(手動パルスジェネレーター)を導入しました。

 お取り寄せ可能ですが、使用にあたっては自己責任でお願いいたします。 
 
[続きを読む] 都度課金記事   定期購読者は無料で読めます。
[カテゴリ:機械加工] [コメント (0)]




2016年12月30日 15時0分
GROM フロントフェンダー オフセットステー 製作
 ご依頼により、GROM用のフロントフェンダーステーを製作しました。

 なんでも、GROMのフロントホイールをNSR50用にした際にフロントフェンダーをオフセットするためのものらしいです。
 図面はお客様の持ち込みでした。

 ・・・失敗作です(^^;;
[カテゴリ:機械加工] [コメント (0)]





  次の5件

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved