このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
習い事用ノート
[note]
2019年10月21日 21時36分の記事

 大変ご無沙汰しております。久しぶりに、製本シーズンの到来になるかも、しれません…。

 いつも気にかけてくださり、ありがとうございます。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


 念願の、革に切り込みを入れて綴じつけるタイプのノートを作りました。これまでは、背に穴を開けていました。今回は、背に2本切れ目を入れてあります。



 このような作り方だと、表紙全体が革となっていることが多いように見受けられます。ちょうど適した厚みと思える革の端切れがあったので、それを使用しました。私がカットしたのは、長さ10cm分くらいで、もともとの形をほぼ生かしています。



 サイズは、197mm×275mm 厚み23mm 
 本文は、92ページ

 表紙裏には、マーブリング体験で作った紙を選びました。



 綴じていて気になる部分があり、綴じ直しをしたものの、今回は解決できませんでした。

 使用上に特に問題はないので、これで良しとします。

 早速使用を始めましたが、綴じのゆるい部分がおしいけど、

1.革の手ざわりが良い感じ
2.布の手触りも素敵
3.マーブリングは師匠の指導のお蔭で美しい
4.開きが良くて書きやすい
5.クリーム色が優しい感じ
6.書き味も大丈夫




 自分に優しく、作品作りをしています。

 始めは、表紙の革と布の取り合わせが気になっていました。数日たったら、これはこれでと思うようになりました。
 表紙の、文字が書いてあるようなデザインが好き。

 homeとかromeとかloveと書いてるような気がしたのは、気のせいのようでした。(romeは惜しいところまで、きているよう。)

 (今日は、中途半端なところで書き終えてみます。)

 下に、濃いめの画像を乗せます。クリックすると大きくなります。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


くる天
プロフィール
rimano☆ さん
r*note
地域:岐阜県
性別:女性
ジャンル:暮らし インテリア・雑貨
ブログの説明:
製本が好きです。ぼちぼちではありますが、
作った作品を紹介していきます。
カテゴリ
全て (175)
作品 (81)
note (16)
album (11)
file,binder (14)
event (4)
カレンダー
<<2019年10月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved