このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
u1 sayo さん
資本主義と理想主義の狭間で。
地域:神奈川県
性別:女性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
徒然なるままに爆発。
カテゴリ
全て (78)
アクセス数
総アクセス数: 16447
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 5
RSS
戦地に真の敵はいない。
 
2014年3月4日 0時35分の記事

舞台セッティングしているから。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


ずるい敵は表に出ない。

チェ ゲバラ 作者の方が
ボリビアに行って
貧農出身の兵士が
他のインディオと比べ キビキビ働くのを見て
彼等に取って 戦う事は 生きる事より簡単だ
と 表現したのを読み
電車ん中で本当に泣くかと思った。

争いは
起こるべくして 起こされている
誰かの思惑の元。

大学で 紛争について小論文を書き
友人に添削してもらっているとき
結局 結末はどうするの?って言われた。
争いは無くならないよ だってそれで儲かる人達がいるから。
って言われた。
知ってるよ。
そんなはっきり言わなくてもいいじゃないかと思ったけれど
事実に向き合うのは 大事。

ところでその子はビジネス専攻で
ビジネスデパートメントの人達と
我が愛する政治専攻の人達は お互いに馬鹿にし合っていた。笑
それぞれに ないものねだりだったんだと思う。
あたしはどっちにも友達いたけど。
…うん、ないものねだりだったんだと思う。

それについてはまたいずれ話すとして

戦うことを 生きる事よりも楽にさせているのも
バビロン
戦わせるのも そう。
そうでしょう?

西洋帝国主義 加速する貧富の差
迎合しても差別され
でもしなければ 生きていけない
他人の血と汗と涙の上の 見かけの裕福さ
こじつけexcuse
立ち上がる民が革命を叫んでも
メディアコントロール 「テロリスト」
傭兵さん方、金の為
明日の生活のため
ギリギリだからさ、、、
テロリスト排除
バビロン より強固に
そんで自分の手は極力汚さない
ゲームセオリー。

負の連鎖
もう乗せられたくない
飴と鞭的に いつの間にか食われる
やばいやばい
犯罪心理もそうらしいね、
ひどい環境下で監禁されたりしても
ふとした瞬間に優しくされちゃったりすると
犯人がいい人に見えちゃうとか
DVとかもそうらしい?
怖い怖い。

あたしの戦いたい相手の強大さにおののく。
ずるいな。
全部決められちゃってるみたい
だけどあたしは 自分で決めたい。

BGM "No Woman No Cry"

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/sayou1/287391
Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved