このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
則要隨遇隨安 さん
可以走向最美的征程
地域:北海道
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
可以走向最美的征程
カテゴリ
全て (8)
健康 (1)
美容 (0)
家居 (0)
育兒 (0)
アクセス数
総アクセス数: 726
今日のアクセス: 3
昨日のアクセス: 4
RSS
春季怎樣養肝:春季養肝四重點
 
2017年12月20日 18時8分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


《黃帝內經》曰:“春三月,此謂發陳。”意思是說,春季的幾個月,是推陳出新、生命萌發的時節。而我們都知道在春季,人體的新陳代謝與肝臟關係極大,中醫認為,春季肝氣旺盛而升發,人的精神煥發,只有保持肝臟旺盛的生理機能,才能適應自然界生機勃發的變化。那麼春季怎樣養肝呢?
  
  運動鍛煉:春天多鍛煉,能夠甼免疫力與抗病能力。
  根據天人合一的理論,春季人們應該進行適當的運動,如散步、慢跑、體操、太極拳等,保持體內的生機。有預防醫學專家研究發現,晨間鍛煉最好室內進行,因為晨間的人們易吸入有毒空氣和污染塵埃,特別是吸入含臭氧的空氣和煙霧後,加上肝炎病人免疫力下降,極易引起咽炎、咳嗽和胸部不適等症狀。晨練可選擇附近社區的健身房、文化宮及其他文化活動室。
  調養精神:春季養生,情緒上要樂觀,不宜抑鬱或發怒,不要過分勞累,以免加重肝臟負擔。有肝臟疾患的人,要做到心遏⊃基弌在繁忙浮躁和充滿誘惑的塵世紛擾下,要做到“恬然不動其心”,就能保持機體內環境的穩定,防治心理疾病的發生。
  防風禦寒:春天乍寒乍暖,要特別注意防風禦寒,不要隨意畍紺疉。每晚睡前可用溫熱水泡腳,促進腳部血液迴圈;同時可在睡前,喝一碗用生薑、花椒、大蒜熬制的保健湯,既驅散寒氣、預防感冒,又有利於睡眠,讓肝臟疾患病人吃得好、穿得暖、睡得足。
  春季怎樣養肝:合理飲食
  補充優質蛋白質:春季氣溫變化大,冷熱刺激可使人體內的蛋白質分解加速,導致機體抵抗力降低,從而容易傳染或者復發疾病,這時需要補充優質蛋白質食品,如雞蛋、魚類、雞肉和豆製品等。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/sdfsd/398629
最近の記事
12/20 18:08 春季怎樣養肝:春季養肝四重點
11/17 19:19 怕出血,怕牙敏,怕染病
11/17 19:16 中小量級跨境電商 如何“跨”出市場圍城?
11/01 16:51 孩子喝水,但要給得自然,不要刻意
06/22 18:50 培養高情商寶寶9大技巧
05/25 19:39 多吃豆製品可以變白
05/25 19:36 自由
03/18 20:34 一路遠去
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved