このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
宅建や行政書士の勉強をスタートするのは春がいい ユーキャンの通信講座がお薦め
[勉強方法のヒント]
2012年4月27日 14時28分の記事


初めて、資格の勉強をする方の中には、宅建や行政書士からスタートする方も多いのではないでしょうか。

法律関係の資格としては、最も簡単な資格ですし、それでいて、結構役に立つ資格です。
宅建は不動産会社はもちろんのこと、金融機関などでも役に立つ資格ですし、行政書士は、今や法律家として認知されている資格。

どちらの資格も魅力的ですよね。

ただ、魅力的な分、法律関係の資格の中でも、最も受験生の多い資格の一つでもあります。
宅建は約20万人もの受験生が受験する資格ですし、行政書士にしても約7万人前後の方が受験している資格です。
どの受験生も、資格がほしい!と思って受験しているわけですから、相当の勉強をして受験してくることになるわけですね。

宅建や行政書士に合格するためには、しっかりとした対策を立てて挑まないと、失敗してしまいます。
年にたったの一度しか受験のチャンスがないわけですから、余裕を持って勉強のスケジュールを組みたいもの。

宅建や行政書士は、おおむね、6ヶ月程度の勉強が必要とされています。初めて、資格の勉強をするという方は、もっと余裕を見たほうがいいかもしれません。
本試験は、宅建が10月、行政書士が11月ですからちょうど今の時期から勉強をスタートすると、本試験まで、余裕を持って挑戦できるはずです。

特に初心者の方は、今年、合格するためには、今が勉強をスタートする最後のチャンスです。
夏からだと、よほど試験慣れしていなければ、今年の合格を目指すのは難しくなりますよ。

一年無駄にすると、次のチャンスはまた来年ですから、できるだけ早い段階で勉強をスタートしましょうよ。

初心者の方、特に法律のことを全く勉強したことがない方が、宅建や行政書士に挑戦するのであれば、独学ではなく通信講座等を利用した方が正しい知識が身につけられると思います。

ユーキャンの宅地建物取引主任者講座

ユーキャンの宅地建物取引主任者講座


ユーキャンはテキストが分かりやすい!

ユーキャンはテキストだけで勉強する講座です。その分テキストに関しては、他のスクールのものと比べても非常に分かりやすく簡明です。ユーキャンのテキストでも理解することができなければ、あきらめるしかないといっても過言ではないでしょう。
市販のテキストで独学でやろうかと思ったけど、理解できそうもない。挫折しそうだと感じている方は、ユーキャンの講座で勉強するといいかもしれませんよ。

ユーキャンの講座は、ユーキャンの公式サイトから申し込むこともできますが、実は、楽天市場、Yahoo!ショッピングからも申し込めることをご存知ですか?

生涯学習のユーキャン(楽天市場店)

生涯学習のユーキャン(Yahoo!ショッピング)

楽天やYahoo!ショッピングで申し込みすれば、楽天ポイント、Yahoo!ポイントがたまりますから、ユーキャンの公式サイトで購入するよりもお得ですよ!


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shikaku/204992

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved