このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (3943)
国際情勢 (145)
政治 (1342)
防衛 (1834)
外交 (10)
芸能 (130)
スポーツ (33)
技術 (48)
社会問題 (187)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 493016
今日のアクセス: 134
昨日のアクセス: 328
RSS
カレンダー
<<2018年03月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
極左反日反米の朝日新聞らは悪魔の手先である中国や南北朝鮮政府らと結託した反日反米の扇動役!!
[政治]
2018年3月25日 0時0分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


この本ブログの読者の方々の、日頃からのご支援やご助言、誠に有難うございます。
筆者も、本ブログ開設以来、極左反日反米の朝日新聞を偏向報道マスコミ、いやゴミ屑のマスゴミ、そしてそれに迎合する反日反米野党や、それらを影で支えて操る悪魔の手先である中国や南北朝鮮政府らを批判してきました。

この重要な今の時期に、同じく極左反日反米の朝日新聞らを批判してきた自民党の和田政宗参議院議員やその家族らに殺害予告や脅迫などがされている、正に重大な事態になっております。
更に、日本維新の会の足立康史衆議院議員には反日反米野党からの懲罰動議などの不当な圧力があり、モリカケ問題で朝日新聞などを批判した著書を世に出した小川榮太郎氏は朝日新聞から提訴されています。

これら一連の事を深刻に受け止められない極左反日反米の朝日新聞、東京新聞、沖縄本島の2紙(琉球、沖縄)などの偏向マスコミは、極左反日反米野党や悪魔の手先である中国や南北朝鮮政府らと結託した反日反米の扇動役なのであって、最早日本の報道機関ではないのです!!

3月24日にzakzak by 夕刊フジが「朝日新聞「何でも嫌韓こじつけ」ストーリーを2例紹介」の題で次のように伝えました。

『日韓関係好転のカギを握るのは両国の外交姿勢だろうか。それとも国民感情だろうか。いずれにしても、客観的事実を伝える報道機関の役割と責任は重い。ところが、日本の朝日新聞は自らの責任を顧みることなく韓国に関して相も変わらぬ報道を続けている。朝日新聞OBのジャーナリスト、前川惠司氏が苦言を呈する。
* * *

 〈嫌韓 共催W杯が刺激した〉
 今年1月16日の朝日新聞に載った記事の見出しだ。2002年の日韓共催、サッカーワールドカップ(W杯)を韓国で観戦した日本人男性が、日本代表にブーイングする韓国人や韓国代表のラフプレーに失望して〈韓国の印象が悪く〉なり、「嫌韓」感情を抱いたと紹介している。
 続けて、現在の日本に広まる嫌韓ムードに触れ、〈1998年の小渕恵三首相と金大中大統領による日韓共同宣言の流れの中で開かれた2002年W杯だったが、こうした「嫌韓派」が増えるきっかけになったという見方がある〉と書いている。

これはこじつけだ。今の嫌韓感情は、2008年に大統領に就任した李明博と続く朴槿恵の慰安婦問題などの「反日」焚き付けへの反発からだ。今年2月の平昌五輪に絡めて、韓国のメガイベントが日本人の嫌韓感情を刺激し増幅させるという「ストーリー」に合わせるためにW杯騒ぎをこじつけた、典型的なひっかけ記事と言われても仕方ない。

 この手の“何でも嫌韓こじつけ”には前例がある。2014年6月17日の〈「嫌中憎韓」ブーム 出版界から「これでいいの?」〉という「嫌中憎韓」現象を批判する記事だ。〈今年上半期、新書・ノンフィクション部門の週間ベストセラー(トーハン)には両国をテーマにした本が7冊、トップ10入りした〉とある。

 上半期ベストセラーのトップ10のうち7冊が嫌中憎韓の関連書籍だったと思ってしまう。事実は上半期(全24週)の各週で「ベストテン」入りした累計240冊の中に、嫌中憎韓本が7タイトルあったということなのだ。上半期トータルでトップ10に入ったのは、室谷克実氏の『呆韓論』のみだ。これでは「事実報道」とは言い難い。「1週でもランクインしたものが7冊あった、の誤りでした。お詫びします」の訂正記事は出しているのだろうか。

 【PROFILE】前川惠司●1946年東京生まれ。慶應義塾大学卒業。1971年、朝日新聞入社。週刊朝日、外報部、ソウル特派員、記事審査部次長などを経て、現在はジャーナリストとして活動。著書に『「慰安婦虚報」の真実』(小学館)、『交わらないから面白い日韓の常識』(祥伝社新書)などがある。
 ※SAPIO2018年3・4月号』

これだけを見ても、いかに朝日新聞OBからの目ですら、朝日新聞は「極左反日反米の偏向マスコミ」「事実隠蔽の捏造マスコミ」であるかがわかります。
何も、捏造の従軍慰安婦や吉田調書だけをしているのではなく、このような細かい事実すら「偏向して捏造」をするのが朝日新聞を筆頭とする偏向マスコミの常套手段なのです!!

そして、その捏造報道の最近の例が、朝日新聞が行っている「森友学園の財務省書類改竄」問題です。
安倍首相や夫人らの忖度云々が言われていますが、役人と籠池夫妻などの「悪行」であったことは明白です!!

同日、同メディアが「「国益」より「私益」優先させる輩とは 森友改竄、資料読めば明白な安倍首相周辺「関与なし」 ケント・ギルバート ニッポンの新常識」の題で次のように伝えました。

『学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題が発覚し、安倍晋三内閣の支持率が急落した。

共同通信社が17、18両日に行った世論調査では、支持率が前回調査から9・4ポイント下落して38・7%、不支持率は9・2ポイント増の48・2%となり、支持と不支持が逆転した。

 アンケートや世論調査は誰が、どんな方法で、何を聞くかなどで結果は大きく変わる。
 例えば、積極的にネット情報を収集する「メディアリテラシーの高い人々」は、今回の一件で、安倍内閣に退陣を求めたりはしていない。

 ネット放送局のAbemaTVの番組に「みのもんたのよるバズ!」がある。17日の放送用に公式ツイッターで2問のアンケートが実施された。それぞれ、約6000人が回答した質問と結果は以下の通りだ。

 質問1=「森友文書」の改竄問題で麻生(太郎副総理兼財務相)氏は引責辞任すべきだと思いますか? (1)辞任すべき8%、(2)辞任しなくてよい92%

 質問2=佐川(宣寿前国税庁長官)氏だけでなく、安倍昭恵夫人も証人喚問すべきだと思いますか? (1)証人喚問すべき12%、(2)証人喚問しなくてよい88%

 今回、安倍内閣支持から「不支持へ転向」したり、「麻生氏は辞任すべきだ」「昭恵夫人を証人喚問すべきだ」と考えた人々は、改竄前と改竄後の比較資料をしっかり読んでいないと思う。

 あの資料を読めば、安倍首相周辺や、そのほかの政治家が国有地の価格に影響を与えておらず、加えて、財務省の文書改竄にも関与していないことは明白だからだ。

メディアは民間企業なので、「国益」よりも「私益」を追求する。ジャーナリストが道徳や倫理を失えば、敵国と通じたり、虚偽情報すら平気で流すことは、歴史が証明している。
 だから、米国では高校1年生になると「プロパガンダ」について授業を受ける。メディアに簡単に操られる人間は「民主主義国家のお荷物」になるからだ。日本には「お荷物」が多いようだ。

 某大手メディアがサイトに載せた資料の解説文や、週刊誌の記事を読んだが、「曲解」に驚いた。煽り記事を書かないと読者にウケないと判断したのだろう。だが、記事のレベルの低さに愛想を尽かされることを心配すべきだと感じた。

 朝鮮半島情勢が大きく動き、中国の習近平国家主席は独裁権力を強化し、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は4期目に入った。ドナルド・トランプ米大統領や、インドのナレンドラ・モディ首相らの絶大な信頼を得る安倍首相に「内閣総辞職すべきだ」などと主張する政治家は、与野党問わず「国益」より「私益」を優先している。
 まったく情けない。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。』

『ジャーナリストが道徳や倫理を失えば、敵国と通じたり、虚偽情報すら平気で流すことは、歴史が証明している。』とのケント氏のご指摘は、正に正論でしょう!!


極左反日反米の朝日新聞らは悪魔の手先である中国や南北朝鮮政府らと結託した反日反米の扇動役!!



朝日新聞を筆頭とする「捏造の森友学園問題」で隠蔽してきた「野田中央公園」問題を報じる、3月22日に発行された、夕刊フジの記事の一部
出典:産経新聞販売促進部ツイッター

同ツイッターには、次のようなRTが。
『辻元清美と関西生コン、森友学園隣接地の記事が上司の判断でボツになったそう。スクープ写真もついていて核心に迫る内容だったのに、上司の答えが「安倍を利する記事だからダメだ」大手出版社で昨日の話です。』


反日野党の無様な政治ショーなどを批判する3月24日の夕刊フジの記事内容広告
出典:夕刊フジ ツイッター



朝日新聞の偏向捏造の報道姿勢を糾弾する画像
出典:「浦和太郎」氏ツイッター流布画像


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



極左反日反米の朝日新聞らは悪魔の手先である中国や南北朝鮮政府らと結託した反日反米の扇動役!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/405301
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
09/19 00:00 イエメン反政府勢力のサウジ石油施設攻撃で日米両国が対イランと対北朝鮮で踏み込んだ動き!!
09/18 00:00 台風15号被害で太陽光発電の問題点や不要不急の外出の不要等が露骨に出てきた!!
09/17 00:00 ボルトン補佐官の辞職で米国トランプ大統領は益々安倍首相べったり、韓国文在寅大統領はヘル朝鮮化!!
09/17 00:00 台風15号の被害復旧に東日本大震災の反省が不十分!!河野太郎防衛大臣の活躍に期待!!
09/16 00:00 9.11米国同時多発テロ後のアフガニスタン戦争が未だに終結すらしていない実情とは??
09/16 00:00 詐欺国家や嘘つき国家で悪名高い下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国のような嘘や捏造情報には事実発信強化を!!
09/15 00:00 北朝鮮以下の「お猿のサル廻し」レベルにまで堕ちた下朝鮮・ヘル朝鮮たる韓国は経済もボロボロ化!!
09/14 00:00 第4次安倍第2次改造内閣は特亜3国の中でも韓国だけが嫌がることだけでも大成功!!
09/13 00:00 第4次安倍第2次改造内閣が発足、明らかに特亜3国である対中朝韓強硬内閣である!!
09/12 00:00 日本は安倍内閣改造で外交防衛分野を徹底強化、韓国は文在寅大統領の極悪疑惑タマネギ男法相で堕落!!
最近のコメント
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved