このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (3561)
国際情勢 (134)
政治 (1194)
防衛 (1628)
外交 (7)
芸能 (128)
スポーツ (30)
技術 (47)
社会問題 (179)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 413091
今日のアクセス: 95
昨日のアクセス: 175
RSS
カレンダー
<<2018年06月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
米朝会談の裏では外交戦や情報戦!!この事実を報道しないマスコミや考慮しない政治勢力は排除だ!!
[政治]
2018年6月13日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


まず、間違い無く米朝首脳会談は「ある程度の成果」を挙げるでしょうが、その後の北朝鮮が「不誠実な態度や行動」に出れば、「厳しい制裁」が待っています。

首相官邸HPが6月11日に「トランプ米国大統領との電話会談についての会見」の題で次のように日米首脳電話会談を公表しました。

『平成30年6月11日、安倍総理は総理大臣官邸で会見を行いました。
 総理は、アメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領との電話会談について次のように述べました。

「明日の米朝首脳会談を控え、トランプ大統領から現在の最新の情勢を踏まえて、話をしたいということで電話を頂きました。日米の電話首脳会談を行いました。

 明日、現地時間の9時から米朝の首脳会談を行い、そして2人の間でしっかりと話をしたいということでありました。大統領からは、現在も事務方同士の調整が行われていますが、その最新の、現在時点での情勢について説明がありました。そして、明日の首脳会談における方針について、更に綿密な擦り合わせを行いました。基本的な方針については日米で、そして日米韓で完全に共有している、一致していると考えています。

 明日の首脳会談が、北東アジアの平和と安定に向けて大きな一歩を踏み出す歴史的な会談となることを期待していますが、その際、拉致問題について提起していただけることを再確認したところであります。拉致問題、核問題、ミサイル問題が前進する。そういう会談となり、米朝首脳会談が成功することを強く期待しております。」』

日米同盟の固い絆と、日米首脳同士の信頼関係が無ければ、米朝首脳会談の直前にこのような電話会談など、絶対にあり得ません!!

自民党参議院議員の和田政宗氏は、同日21時50分に自身のブログで「安倍外交は「蚊帳の外」と言ってきた人達は説明を」の題で次のように極左反日反米の偏向マスコミや野党ら政治勢力を批判しています。

『安倍外交は「蚊帳の外」、「孤立外交」と言ってきた人達へ。

反論お待ちしますし、報道特集の金平茂紀氏などは番組などでしっかりと説明すべきではないでしょうか。

G7先進国首脳会談。議長国のカナダのトルドー首相とトランプ大統領がガチバトルをしてしまったために、各国の首脳からも信頼が厚く経験豊富な安倍総理が仲裁役となり、まさに日本が議長国のような感じになりました

トランプ大統領の「シンゾーの言うことに従う」という発言もニュースで紹介されましたし、各国首脳の安倍総理を頼る発言も報じられています。

詳しくは、産経新聞の記事と、西村康稔内閣官房副長官のツイッターを見ていただくとよくわかると思います。


『北、貿易 安倍首相が議論主導 欧米間の「裁定役」 トランプ大統領も「シンゾー、どう思う?」』(産経新聞)
https://www.sankei.com/politics/news/180610/plt1806100009-n1.html


『西村やすとしツイッター』
https://twitter.com/nishy03/status/1005651494652137472』

6月9日のツイッター:
『トランプ大統領から「シンゾーの案に従う」と頼られ、安倍総理が「ルールに基づく貿易システムを発展させていく」と提案し、合意につながりました。フランスのマクロン大統領からも「シンゾーの提案のおかげだ。ありがとう」と声をかけられていました。』

これでも、極左反日反米の偏向マスコミや野党ら政治勢力は「現実を見ない」「現実を知らない」ふりをするのか??


米朝会談の裏ではG7を含めて激しい外交戦や情報戦が展開されている!!

この事実を報道しないマスコミや考慮しない政治勢力は排除だ!!

どうぞ、今のうちに廃業廃刊でも解党解散でもしてくださいな!!

そうしなければ、国民の世論や動向により強制力が働いて「廃業廃刊」や「解党解散」となるだろうから!!



『G7サミットが閉幕しました。
本年は貿易を巡り激しい意見のやりとりとなりました。しかし、会議場の外に出てからも、昨日は夜遅くまで、本日も朝早くから、首脳同士が、直接、膝詰めで議論を重ね、合意に達しました。』

6月9日に安倍首相(中央)自身のツイッターに投稿された画像と、コメントです!!
ドイツのメルケル首相(左)と同じく、机に手を付けつつ、米国のトランプ大統領(右)を説得している場面ですね。

【追記】
米朝首脳会談は6月12日、ひとまずは「成功裏」に終了しました。

同日、首相官邸HPが「米朝首脳会談についての会見」の題で次のように公表しました。

『平成30年6月12日、安倍総理は総理大臣官邸で会見を行いました。
 総理は、米朝首脳会談について次のように述べました。

「まず初めに、今日の米朝首脳会談に至るまでのトランプ大統領のリーダーシップと努力に対して、心から敬意を表したいと思います。
 今回の米朝首脳会談において、朝鮮半島の完全な非核化に向けた、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の意志を改めて文書の形で確認した。このことを、北朝鮮をめぐる諸懸案の包括的な解決に向けた一歩と支持いたします。

 そして私たちにとって、日本にとって、重要な大切な拉致問題について、先般、トランプ大統領に対して、私からお話をしたことをしっかりと言及していただいたことを高く評価いたします。拉致問題について明確に提起していただいたことについて、トランプ大統領に感謝したいと思っています。

 詳細については、トランプ大統領と電話でお話をして伺いたいと、こう思っております。
 今後も、拉致、核、ミサイルといった北朝鮮をめぐる諸懸案について、解決を目指して日米で、日米韓で、また中国、ロシア、国際社会としっかりと連携しながら全力を尽くしていきたいと、こう考えております。

 もちろん拉致問題については、日本が直接、しっかりと、北朝鮮と向き合い、二国間で解決していかなければならないと決意しております。」

「合意文書については、米側から説明が既にあったとおりであります。
 しかし、拉致問題について最終的に解決をしていくのは、正に日本の責任において、二国間の問題として、日朝で交渉しなければならない問題であります。
 その意味において、まずはトランプ大統領が直接金正恩委員長について、この問題を解決する必要性について言及した。提起した。これは初めてのことであります。

 米国の大統領が金正恩委員長に対して明確に言及したということは初めてのことであり、今後、日本としてしっかりとこの問題について全力を尽くしていく。そして日本と北朝鮮との間で解決をしなければならない問題であろうと、このように考えております。」』

ここで安倍首相の発言にある、
『合意文書については、米側から説明が既にあったとおりであります。
しかし、拉致問題について最終的に解決をしていくのは、正に日本の責任において、二国間の問題として、日朝で交渉しなければならない問題であります。
 その意味において、まずはトランプ大統領が直接金正恩委員長について、この問題を解決する必要性について言及した。提起した。これは初めてのことであります。』

の部分で分かることは、既に米朝首脳会談での共同声明は「事前に文案が確定しており、日本側もそれを知る立場」だったこと、そして拉致問題について日米首脳同士の突っ込んだやり取りと米朝首脳会談でのやり取りもかなり高い精度の情報がもたらされた、という事です!!

安倍首相とトランプ大統領、共にGood Job!!



6月12日、首相官邸にて米朝首脳会談についての会見を行う安倍首相
出典:首相官邸HP





下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



米朝会談の裏ではG7を含めて激しい外交戦や情報戦が展開されている!!

この事実を報道しないマスコミや考慮しない政治勢力は排除だ!!

どうぞ、今のうちに廃業廃刊でも解党解散でもしてくださいな!!

そうしなければ、国民の世論や動向により強制力が働いて「廃業廃刊」や「解党解散」となるだろうから!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/410479
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
11/16 00:00 日露間の平和条約交渉は英国のEU離脱交渉と同じく国家戦略や世界戦略を見据えてガチンコ勝負で!!
11/15 00:00 米国のトランプ大統領の対仏批判発言やペンス米副大統領による安倍首相表敬には大戦略がある!!
11/14 00:00 人気グループ防弾少年団(BTS)の愚かな原爆Tシャツやナチス衣装は狂った韓国の実態そのものだ!!
11/13 00:00 第1次世界大戦の終結から100年で世界は教訓を学んだとは言い難い!!日本は米露を制御せよ!!
11/12 00:00 「はやぶさ」のサンプル回収や小型回収カプセルの着水回収に成功する事が世間では理解が難しい訳
11/12 00:00 日本の宇宙補給機こうのとりHTV7号機に搭載された小型回収カプセルの着水回収に成功!!
11/11 00:00 CNNを筆頭とする極左反日反米メディアと戦うトランプ大統領が中間選挙の結果再選を確実にした訳
11/11 00:00 韓国の人気男性グループ「防弾少年団(BTS)」の騒動で従軍慰安婦や徴用工と同様の極左反日誘導!!
11/10 00:00 北朝鮮以下の下朝鮮である極左反日反米のヘル朝鮮韓国やその支持勢力にはトランプ大統領の手法で!!
11/09 00:00 米国中間選挙で下院では民主党が過半数を確保したが本当の勝利者はトランプ大統領です!!
最近のコメント
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(ななし)
平昌オリンピックは韓国だけで開催して下さい それが嫌なら返上と朴槿恵大統領辞任!!(水戸黄門の屁)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved