このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (3482)
国際情勢 (133)
政治 (1153)
防衛 (1595)
外交 (7)
芸能 (127)
スポーツ (30)
技術 (46)
社会問題 (179)
産業 (26)
その他 (29)
アクセス数
総アクセス数: 400307
今日のアクセス: 70
昨日のアクセス: 201
RSS
カレンダー
<<2018年06月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
VR(バーチャル・リアリティー)技術の更なる活用で防災や防衛から夢の技術開発まで応用は無限大!!
[技術]
2018年6月24日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


VR(バーチャル・リアリティー)技術は、家庭用ゲーム機やPC等の発達やIT技術の高度化と共に発展してきました。

それが今、防災や防衛、更には芸術まで幅広く応用が期待されています。
いわゆる「航空管制官シリーズ」や「シューティングゲーム」の応用というべき、操縦訓練シミュレーターや医療シミュレーター等です。

また、変わった分野では、レーザー感光の特殊液体で模る試作模型や、3Dプリンターに題代表される新生代製造機もVRを現実化するという点では共通項があるでしょう。

6月23日11時00分に産経ニュースが「【びっくりサイエンス】世界最大のVR空間で巨大津波を再現 思わず声を上げる迫力に避難の大切さ痛感」の題で次のように伝えました。

『映像や音響などで仮想世界を作り出し、さまざまな疑似体験ができる仮想現実(VR)技術が注目を集めている。その世界最大の施設が筑波大(茨城県つくば市)にある「ラージスペース(Large Space)」だ。再現できる光景の中には巨大津波もあり、東日本大震災から7年がたって記憶の風化が危惧されるなか、防災面での活用にも期待がかかる。

 ラージスペースは2015年に完成した。大きさは幅25メートル、奥行き15メートル、高さ7・8メートルで、体育館のような大きさだ。天井に12台のプロジェクターが設置され、それぞれが範囲を分担し、天井を除く室内の壁や床に映像を投影。専用の立体メガネをかけると、まるでその場にいるような感覚を抱く。

 体験者の視界は「モーションキャプチャー」と呼ばれる技術でリアルタイムに把握されている。具体的には、立体メガネに取り付けたマーカーと呼ばれる目印を通じ、天井付近の赤外線カメラが頭部の向きを追跡。その情報と12台のプロジェクターが連動し、投影する映像の角度などを絶えず調整する仕組みだ。

 ここで研究を行っている筑波大の岩田洋夫教授(バーチャルリアリティー)は「映像の処理が大変で、全部そろっていないといけない」と難しさを話す。

記者も実際に体験してみた。最初は欧州のクロアチアにある世界遺産の大聖堂内部が映し出された。石の柱がいくつも立ち並ぶ間を歩き回っても、周囲の光景に不自然さはほとんど感じられない。さまざまな場所から自由に見られ、柱の一つに近づくと、まるで目の前にあるようで、思わず抱きかかえそうになった。

 このように臨場感を味わうことのできるVRは、当然ながら私たちの社会に貢献する大きな可能性を秘めている。
 その一つが防災面での活用で、今回もっとも記憶に残ったのが、高さ15メートルの大津波が押し寄せてくる光景だった。東日本大震災の津波を参考に再現したといい、数百メートル先にあったかと思うと、あっという間にのみ込まれた。
 この感覚は決して心地よいものではない。疑似体験と分かっていても、思わず声を上げてしまった。そして「こんな目には遭いたくない」と思い、早期避難をはじめとした津波対策の大切さを改めて認識した。

 岩田教授は「津波の現場には絶対にいられないが、VRなら“体験”でき、自らを傍観者から“当事者”に置き換えられる」と意義を強調する。
津波と街の立体映像を組み合わせれば浸水の様子を再現でき、津波対策で堤防の高さを決める場合に用いれば当事者の理解を得やすいだろう。

 ラージスペースではこのほか、横浜中華街(横浜市中区)の大通りやつくば駅前(つくば市)、テニスの四大大会の一つとして知られるウィンブルドン選手権のテニスコート(英国)も体験させてもらった。

 ウィンブルドンのテニスコートは、なかなか立ち入ることができないが、VRなら簡単だ。またぐこともできそうな中央のネットに近づいたり、客席から見下ろされる感覚なども味わうことができ、自然とポーズを取りたくなる。

 これだけでなく、体験者をワイヤでつるして空を飛ぶ感覚を味わってもらったり、芸術活動にも用いられたりと、さまざまな形で活用されている。
 岩田教授は天井も含めた全方向でのVR空間を実現する技術も開発中で、完成すれば臨場感はさらに増すだろう。

 現在は主に研究開発に使っているが、たまに公開されることがある。直近では学生による成果発表会のときに公開される見通しで、筑波大グローバル教育院・エンパワーメント情報学プログラムのホームページ(http://www.emp.tsukuba.ac.jp/)に告知が出されるという。(科学部 小野晋史)』


VR(バーチャル・リアリティー)技術の更なる活用で防災や防衛から夢の技術開発まで応用は無限大!!



筑波大グローバル教育院・エンパワーメント情報学プログラム「ラージスペース(Large Space)」
出典:筑波大学同学部のHP


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



VR(バーチャル・リアリティー)技術の更なる活用で防災や防衛から夢の技術開発まで応用は無限大!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/411023
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
09/19 00:00 日本がベトナム親善訪問部隊らの南シナ海にて対潜訓練を実施したことを敢えて公表!!
09/18 00:00 着々と進む南朝鮮たる韓国が北朝鮮同様の制裁対象になる日!!その理由が恐ろしい理由とは??
09/18 00:00 「我らが太郎」で親しまれている麻生副総理兼財務大臣が石破氏を猛烈批判、石破氏は終わりだ!!
09/17 00:00 対中国や対北朝鮮への制裁行動や国連制裁決議への厳格な履行を監視する体制整備の意図とは??
09/17 00:00 次期総裁を決める自民党総裁選挙は既に中国や南北朝鮮など特定国家に厳しい安倍首相の勝ちだ!!
09/16 00:00 プーチン大統領の前提条件無しでの早期で日露平和条約締結の提案への批判は極左反日勢力の輩だけ!!
09/16 00:00 世界的な貿易戦争が激化し政治社会や経済が激変する今こそピンチをチャンスに換え勝利出来る気概を!!
09/15 00:00 安倍首相とプーチン大統領はトランプ大統領同様に大きな勝負の時を迎えている!!国際情勢が動く!!
09/14 00:00 何が何でも危険ドラッグや違法薬物等の使用は絶対にダメ!!アルコール中毒どころでは無いぞ!!
09/13 00:00 ロシアのプーチン大統領が提唱した前提条件無しで年内日露平和条約締結は本気である理由
最近のコメント
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(ななし)
平昌オリンピックは韓国だけで開催して下さい それが嫌なら返上と朴槿恵大統領辞任!!(水戸黄門の屁)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved