このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (3946)
国際情勢 (145)
政治 (1343)
防衛 (1836)
外交 (10)
芸能 (130)
スポーツ (33)
技術 (48)
社会問題 (187)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 494161
今日のアクセス: 301
昨日のアクセス: 306
RSS
カレンダー
<<2018年10月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
がん治療薬「オプジーボ」の開発に先端的な役割を果たした本庶佑(ほんじょたすく)氏にノーベル医学賞!!
[技術]
2018年10月3日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


10月1日夜、小野薬品工業の免疫活性化させてがんを治療する、免疫療法であるがん治療薬「オプジーボ」の開発に先端的な役割を果たした本庶佑(ほんじょたすく)氏にノーベル医学賞が受賞されることになりました!!

おめでとうございます!!

同日深夜に首相官邸HPが「本庶副院長・特別教授へのお祝いの電話」の題で次のように伝えました。

『平成30年10月1日、安倍総理は、ノーベル生理学・医学賞の受賞が決定した京都大学高等研究院の本庶佑(ほんじょたすく)副院長・特別教授へお祝いの電話をかけました。
 総理は、お祝いの電話で次のように述べました。

「この度は本当におめでとうございました。日本人として大変誇りに思います。先生の研究の成果で、多くのがん患者の皆さんに、希望や光を与えられたんだろうと思いますし、私の大変お世話になった方も、先生の研究の成果であるオプジーボで命が救われた方もおられますので、本当にありがとうございました。
 先生御自身で機械をつくったりとかして、大変な御苦労もされたという話を伺っておりますが。」

「ちょうど第1次安倍政権のときに、総合科学技術会議の議員として、すばらしい御提案を頂きました。それがその後、様々な場面でいきているのかなと思っておりますが。本当にありがとうございました。さらにまた、大いに御活躍されますことをお祈りいたしております。どうも本当におめでとうございました。」』

安倍首相と本庶佑(ほんじょたすく)副院長・特別教授とのやりとりに、疑問を持たれる方もおられるでしょう。

実は、創薬にかかる費用は高騰を続け、200億とも300億とも言われます。
要するに、その大半は実験費と研究費、そして他の特許等の回避と特許出願なのです。

安倍首相が「先生御自身で機械をつくったりとかして、大変な御苦労もされたという話を伺っておりますが。」の部分は、そのような中で研究費用が工面出来なければ、用途に応じた機械も買えないので作るしかなかった、という深い事実があるのです。

その点を含めた経緯について10月1日20時15分に産経ニュースが「「何だこいつは」偶然の発見 好奇心と執念で実用化 本庶佑さんノーベル賞」の題で次のように伝えました。

『ーベル医学・生理学賞に輝いた京都大特別教授の本庶佑さん(76)。免疫の力を引き出してがんを治療する画期的な新薬は偶然の発見から生まれた。20年に及ぶ研究を支えたのは未知の現象に対する好奇心と実用化への執念だった。
 きっかけは大学院生の提案だった。本庶研究室に在籍していた石田靖雅さん(57)=現奈良先端科学技術大学院大准教授=が、新たな研究テーマを本庶さんに持ちかけた。

 「細胞死に関わる遺伝子を探したい」
 細胞死は「アポトーシス」とも呼ばれ、遺伝情報に基づいて細胞が自ら死んでいく不思議な現象で、生命科学の重要分野の一つだった。
 石田さんは、免疫細胞の一種であるT細胞が自殺するときに働く遺伝子を見つけようと毎晩、実験を繰り返した。平成3年9月、ある遺伝子を突き止め、その塩基配列を調べて驚いた。」

 「何だこいつは」
 全く新しい配列で正体は見当もつかず、急いで本庶さんに報告した。この遺伝子が作るタンパク質を、細胞死(プログラムド・セル・デス)との関連を期待して「PD−1」と名付けた。
 翌年、本庶さんらと共同で論文を発表。だが細胞死とは無関係なことが約2年後に分かり、その機能は謎として残った。

本庶さんは「その構造から、細胞内にシグナルを送る分子らしいことは分かったが、何をしているのか分からなかった」と振り返る。
 当初の狙いとは違う物質なので、研究を打ち切って方向転換する選択肢もあったが「割と面白そうなので、続けようと思った」。当時はこれが薬になるとは全く思っていなかった。

 PD−1の正体を明らかにするため、まずこの物質を作る遺伝子を欠損させたマウスを作製してみたが、症状は何も出なかった。
 「大した役割は担っていない遺伝子なのかもしれない。だけど、この遺伝子はマウスでも人間でも存在する。重要なものは(進化の過程で)よく保存されているので、何かあるんじゃないかと感じた」
 読みは的中した。マウスの系統を変えて実験したところ、免疫反応が強まり、人の自己免疫疾患によく似た症状が現れた。この物質を持っていないと免疫が強まるということから、この物質が免疫を抑えるブレーキ役として働いていることを突き止めた。

 当時の医学界では、人の免疫力を強めてがんを治療しようと、さまざまな方法が試されていたが、どれも十分な効果が得られていなかった。
 「病気に役立つ研究をしたい」。その思いから、がんの新たな治療薬を目指す実験を開始。この遺伝子を欠損させたマウスにがんを移植してみると、ブレーキが外れたことで免疫が強まり、がんの増殖が遅れることが分かった。

増殖の遅れは当初、普通のマウスとわずかな差しかなかったが、「この差には意味がある。効くんじゃないか」と直観した。
 PD−1を抑える抗体を投与したところ、予想した通り、がんの増殖が抑えられることが分かり「治療薬になると確信した」。実用化を見越して特許を出願し、14年に論文発表した。

 しかし、実用化には厚い壁が立ちはだかった。研究室と以前から交流があった小野薬品工業(大阪)に開発を持ちかけたが、がんの免疫療法は失敗続きだった時代。同社はリスクの大きさに尻込みして、協力できないと返答してきた。国内企業はどこもやりたがらなかった。
 だが本庶さんは諦めず、米国のベンチャー企業に開発を打診。すると人の抗体の技術を持つ別のベンチャーが小野薬品に共同開発を持ちかけ、同社が方針を転換。ようやく治験が始まり人でも効果が証明され、26年に小野薬品から「オプジーボ」の商品名で発売された。PD−1の発見から実に20年が過ぎていた。

 「ネズミで効いても、人で試したら駄目という例はいくらでもある。でも僕は行けると思っていた。僕は分子生物学の研究から始めて、その後に免疫をやったので、がんは素人。だから先入観がなく、真っすぐ行けた」

 本庶さんは「いろいろな偶然があり、非常に運が良かった」と控えめに振り返る。だが生命現象に対する深い洞察、科学者としてのずば抜けたセンス、患者の治療に生かしたいという強い思いがあったからこそ、成功につながった。
 「研究の結果、本当に人に役立つ薬ができた。自分の人生として意味があった。非常に満足しています」と穏やかに語った。』

医療費の高騰の原因の一つが治療薬の高騰にあることは事実ですが、創薬の分野は投資が難しいのも、また事実です。
うまく行くかどうか、やってみなければ分からないのですから。

その点でも、今回の本庶佑(ほんじょたすく)氏にノーベル医学賞受賞のニュースは大きなはずみになるでしょう!!


がん治療薬「オプジーボ」の開発に先端的な役割を果たした本庶佑(ほんじょたすく)氏にノーベル医学賞!!



がん治療薬「オプジーボ」の開発に先端的な役割を果たした本庶佑(ほんじょたすく)氏にノーベル医学賞受賞決定に、お祝いの電話をかける安倍首相
出典:首相官邸HP


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



がん治療薬「オプジーボ」の開発に先端的な役割を果たした本庶佑(ほんじょたすく)氏にノーベル医学賞!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/416107
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
09/22 00:00 サウジ石油施設攻撃などで緊迫化する世界では全てが損得勘定、日本は毅然とした自主外交・防衛力確立を!!
09/21 00:00 極左反日亡国国賊政党の民主党が事実上再結成!!安倍首相は解散総選挙の早期実施で解党落選を!!
09/20 00:00 イランより遙かに身の程すら理解出来ない下朝鮮・ヘル朝鮮化した韓国の文在寅大統領に付ける薬なし!!
09/19 00:00 イエメン反政府勢力のサウジ石油施設攻撃で日米両国が対イランと対北朝鮮で踏み込んだ動き!!
09/18 00:00 台風15号被害で太陽光発電の問題点や不要不急の外出の不要等が露骨に出てきた!!
09/17 00:00 ボルトン補佐官の辞職で米国トランプ大統領は益々安倍首相べったり、韓国文在寅大統領はヘル朝鮮化!!
09/17 00:00 台風15号の被害復旧に東日本大震災の反省が不十分!!河野太郎防衛大臣の活躍に期待!!
09/16 00:00 9.11米国同時多発テロ後のアフガニスタン戦争が未だに終結すらしていない実情とは??
09/16 00:00 詐欺国家や嘘つき国家で悪名高い下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国のような嘘や捏造情報には事実発信強化を!!
09/15 00:00 北朝鮮以下の「お猿のサル廻し」レベルにまで堕ちた下朝鮮・ヘル朝鮮たる韓国は経済もボロボロ化!!
最近のコメント
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved