このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (3718)
国際情勢 (134)
政治 (1259)
防衛 (1707)
外交 (8)
芸能 (130)
スポーツ (32)
技術 (47)
社会問題 (187)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 441603
今日のアクセス: 188
昨日のアクセス: 257
RSS
カレンダー
<<2019年03月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
2回目の米朝首脳会談決裂後の国際情勢の変化は軍事の分野でも!!日本の自主防衛力強化を急げ!!
[防衛]
2019年3月8日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


2月末に実現した2回目の米朝首脳会談決裂後の国際情勢の変化は軍事の分野でも激しさを増しています。

既に、防衛省・統合幕僚監部によれば、2月22日より3月1日まで、断続的ではありましたが今年度(平成30年度)の日米共同統合防空・ミサイル防衛訓練が西日本を中心に実施されております。
この訓練では初めて陸上自衛隊の高射特科部隊が、防空戦闘訓練に参加していたのです。

2月21日、防衛省・統合幕僚監部はHPにて、この訓練等を次のように伝えました。
(一部抜粋)
『実施場所
陸上自衛隊飯塚駐屯地及び八重瀬分屯地、海上自衛隊横須賀地区及び佐世保地区、航空自衛 隊横田基地、春日基地及び那覇基地並びに米海軍横須賀基地

参加部隊等
(1)自衛隊:統合幕僚監部、西部方面隊第2高射特科団及び第15高射特科連隊、自衛艦隊 司令部、護衛艦「こんごう」、「みょうこう」、「すずつき」及び「あきづき」、 航空総隊司令部、西部及び南西航空警戒管制団、第2及び第5高射群
(2)米 軍:第7艦隊司令部、艦艇数隻、他』

更に、米国でも大きな動きが続いています。

3月6日21時20分にFNN.jpプライムオンラインが「米朝首脳会談決裂の後、米空軍B-52H大型爆撃機が日本周回」の題で次のように伝えました。

『トランプ大統領は、F-22Aラプターで米軍の戦力誇示

米朝首脳会談後の米朝の動きが複雑だ。
北朝鮮の金正恩委員長とのベトナムでの会談の後、トランプ米大統領は、3月1日、帰路、アラスカに立ち寄り、世界最強とされてきたF-22Aラプター・ステルス戦闘機の前に立って、米軍は、米国を攻撃するなという強力な警告だと強調した。トランプ大統領は、F-22Aラプターを米国の力の象徴として使用したのだろう。

首脳会談を含め、米朝交渉とは、北朝鮮の核やミサイルといった大量破壊兵器を巡る交渉であり、つまり、軍事力の基盤となる兵器を巡る交渉である。

北朝鮮、東倉里施設再建の兆し
朝鮮を研究するシンクタンク、CSISは、トランプ大統領がF-22Aラプターの前で、演説した翌日の2日に撮影した東倉里の西海衛星発射場の最新の衛星画像を、5日に公開した。

この施設は、衛星打ち上げロケットの発射施設の他、巨大なロケットエンジンの試験用の設備があることでも知られている。
施設内には、巨大な重機が入り、去年の米朝融和を受けて一度は“撤去”された施設の屋根などが再建されている様子が確認できるとしている。
CSISはこうした北朝鮮の活動について、米国への反発をアピールしようとした可能性があると指摘する。

米空軍、B-52H戦略爆撃機で日本周回
こうした中、米太平洋空軍は、フジテレビの問い合わせに対し「2019年3月4日、グアムのアンダーセン空軍基地から2機のB-52Hストラトフォートレス爆撃機を離陸させた」として、米朝交渉の後、B-52H大型爆撃機を活動させたことを認めた。

そして、「爆撃機の1機はグアムに帰還する前に南シナ海付近で訓練を行い、もう一機はグアムに帰還する前にアメリカ海軍と航空自衛隊の部隊と協力して日本の近隣で訓練を行った。
爆撃機継続プレゼンス(CBP)任務は米軍の即応性を維持し、軍の統合及び合同の相互運用性を改善するための重要な要素である
2004年3月から日常的に使用されてきた米国インド太平洋司令部のCBP任務は、国際法および自由で開かれたインド太平洋に準拠している」と説明した。

B-52H爆撃機は、射程約2800匍蕕粒肪篤搭載AGM-86B巡航ミサイルや射程1100勸幣紊猟名鐫篤搭載AGM-86C巡航ミサイルを最大20発搭載可能。
南シナ海に飛んだ1機のB-52Hは、中国をけん制したとみられる。

だが、もう1機のB-52H爆撃機の動きに関して、航空機の動きの情報を扱う専門サイト「@AircraftSpots」が作成した図によると、グアムを離陸したB-52H爆撃機の1機は、沖縄県の南東から北上して、東シナ海に入り、九州と対馬の間を通って、日本海へ。本州の西側に沿うようにして、北東に向かい、青森県と北海道の間を抜けて、太平洋に出て、グアムに戻ったことになる。

上記のAGM-86Bなら、東シナ海に入ったあたりから日本海飛行中は、北朝鮮が射程内ということだったのだろう。

U-2Sドラゴンレディの嘉手納展開継続は、日米韓関係の象徴か

そして、1月23日、24日に沖縄・嘉手納基地に展開したU-2Sドラゴンレディ高高度偵察機4機は、同基地で離発着を繰り返し、3月6日時点でも、展開を継続している。

本来は、韓国内の基地に分遣隊として派遣されるU-2Sドラゴンレディだが、高高度から映像・画像情報を収集するセンサーの塊で、機関砲もミサイルもない、丸腰の軍用機だ。
さらに、離陸の際に外れる主翼の下の車輪を着陸時には、クルマで追跡し、停止したところで、車輪を取り付ける。軍用機としては、かなり、特異な存在であり、脆弱ともいえるかもしれない。

極東の軍事情報収集という極めて重要な役割を果たすドラゴンレディだが、その脆弱性や情報の流れゆえに展開先を、韓国ではなく、沖縄県に移しているのなら、日・米・韓の現在の関係を象徴しているようにも受け取られるかもしれない。 
(フジテレビ 解説委員 能勢伸之)』

このように、日米両国ですら国際関係の緊張激化に備えているにも関わらず、日本の国会や米国の連邦議会では、相変わらず「厚生労働省の統計不正問題」だの、「トランプ大統領のロシア疑惑」だの、ドアホウなレベルでの「議会審議」が、反日反米野党共がぐだぐだと審議をしています。

そのような暇などは既に無いのです!!
厳しい現実を見よ!!
中国の覇権拡大や朝鮮半島の暴走は正に日米両国のみならず世界全体の危機です!!


2回目の米朝首脳会談決裂後の国際情勢の変化は軍事の分野でも!!
来年度からの中期防衛力整備計画の短期達成など日本の自主防衛力強化を急げ!!



『米太平洋空軍は、フジテレビの問い合わせに対し「2019年3月4日、グアムのアンダーセン空軍基地から2機のB-52Hストラトフォートレス爆撃機を離陸させた」として、米朝交渉の後、B-52H大型爆撃機を活動させたことを認めた』ことを示す、航空機の動きの情報を扱う専門サイト「@AircraftSpots」が作成した図

グアム(図の右下)より東シナ海、日本海を経由して周回したことを示しています。


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



2回目の米朝首脳会談決裂後の国際情勢の変化は軍事の分野でも!!
来年度からの中期防衛力整備計画の短期達成など日本の自主防衛力強化を急げ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/423555
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
03/22 00:00 安倍首相など激動の国際情勢に対処する日米英首脳は愛国者、ヘル朝鮮韓国の文在寅大統領は売国奴!!
03/21 00:00 北朝鮮や北朝鮮以下の下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国は共に詐欺・嘘つき国家!!世界は厳しい懲罰を!!
03/20 00:00 日米両国の新兵器開発強化は中国・南北朝鮮の特亜3国の脅威や連携に対処する安全保障政策だ!!
03/19 00:00 日本は南西諸島への部隊配備強化や長距離巡航ミサイル等の開発強化!!自主防衛力整備を急げ!!
03/18 00:00 2019年は朝鮮半島における「真の自由民主主義」への節目の年として歴史に刻まれる!!
03/17 00:00 英国のEU離脱時期の一時延長が英国下院で可決、中長期的に日英両国が有利になる訳
03/17 00:00 NZで発生した白人至上主義者のモスク銃撃事件と東京新聞の望月衣塑子の事実誤認質問は同じ思想!!
03/16 00:00 ケンチャナヨ精神というデタラメで下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国は文在寅大統領も統計すらもNGだ!!
03/15 00:00 日英両国で過去の清算へ政治の動きが加速、その対象は下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国とEUだ!!
03/14 00:00 おごれる人も久しからず!!ピエール瀧=カルロス・ゴーン被告=中国・南北朝鮮の特亜3国!!
最近のコメント
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(ななし)
平昌オリンピックは韓国だけで開催して下さい それが嫌なら返上と朴槿恵大統領辞任!!(水戸黄門の屁)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved