このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (3718)
国際情勢 (134)
政治 (1259)
防衛 (1707)
外交 (8)
芸能 (130)
スポーツ (32)
技術 (47)
社会問題 (187)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 441600
今日のアクセス: 185
昨日のアクセス: 257
RSS
カレンダー
<<2019年03月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
文在寅率いる韓国ソウルは世界最悪の汚染都市!!韓国極左マスコミすらヘル朝鮮認定!!
[防衛]
2019年3月13日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


相変わらずの極左反日反米で従北媚中、そして最近は「従中」の姿勢が露骨になってきた「ぶんざいとら」こと文在寅大統領が率いる世界の敵性国家の一つ、北朝鮮以下の下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国。

ここまで来ると悪因悪果、因果応報と筆者ですら感じるのですが、ついに、韓国は政治や経済、社会だけではなく大気汚染すらも「世界最悪」となってしまったようです!!

3月11日にzakzak by 夕刊フジが「“世界最悪の大気汚染”韓国社会「狂乱状態」に 中国に責任転嫁も反発・孤立…識者「最後は企業に責任押しつけるのでは」」の題で次のように韓国や文在寅大統領の悪政を批判しました。

『微小粒子物質「PM2・5」による大気汚染が続き、韓国社会が「狂乱状態」となっている。世界の都市別汚染度ランキングで最近、ソウルがワースト1を記録し、文在寅(ムン・ジェイン)政権への国民の怒りが高まっているのだ。2017年の大統領選で「大気汚染の改善」を公約に掲げた文大統領だが、打つ手は失敗続きで、中国に責任を押しつけようとして猛反発を食らった。米国だけでなく、中国からも毛嫌いされつつある。

 「韓国の微小粒子物質が、中国から来たという十分な証拠があるのか分からない」「最近のソウルのPM2・5濃度は、おそらく北京より高い」
 中国外務省の陸慷報道局長は6日、記者会見でこう述べた。
 文氏が同日、PM2・5の影響を最小限に抑えるため、中国政府と協議して緊急対策を講じるよう指示したことに反発したのだ。
 国際的調査機関によると、5日夕時点の都市別汚染度ランキングで、1位がソウル、2位が隣接する仁川(インチョン)で、北京は58位だった。

 韓国では、「汚染物質の大半は中国から飛来した」と“中国悪玉説”が根強いが、この順位でみる限り、韓国の主張は無理があり、中国に理があるといえる。
 そもそも、文政権は大気汚染問題で成果を出せていない。
 例えば、文氏は6日に出した指示で、汚染物質を洗い流す人工降雨の中韓共同実施を推し進めるように命じた。ただ、韓国政府傘下の研究機関は今年1月、人工降雨の初実験を行ったが、降雨は確認できなかった。

 文政権の対応に、韓国メディアは厳しい目を向けている。

 6日の朝鮮日報(日本語版)社説は、「韓国で大気汚染問題がもはや耐えられないレベルにまで深刻化し、影響で国民の誰もがうつ病にかかりそうだという」という壮絶な書き出しで始まり、政権の無策ぶりを次のように嘆いている。
 「文大統領は就任当初『PM2・5の30%削減』『就任と同時に中国の習近平・国家主席にPM2・5対策を要求する』と豪語していたが、今この問題に取り組んでいるようには見えない。今政府がやっていることは、空を見つめて風が吹くのを待つことだけだ」

 同日の中央日報(同)の社説もすさまじい。
 韓国の大気汚染状況について「大災難」と表現し、「この災難がいつ終わるかもわからず、ますます悲惨だ。空がきれいな国に移住したいという人があちこちにいる。新たな意味の『ヘル(hell)朝鮮』脱出への渇望だ」と国民の怒りを紹介した。

 文氏率いる韓国は、毎年実施されていた大規模合同演習が終了するなど米国との関係がギクシャクしているが、大気汚染問題で中国を怒らせ、世界で孤立しつつある。
 中国はかつて宗主国として朝鮮半島を支配した。

 その後継国家と受け止めている韓国の朴槿恵(パク・クネ)前政権は、米軍の最新鋭迎撃システム「THAAD(高高度防衛ミサイル)」の配備で中国に逆らったが、文政権も大気汚染でイチャモンを付けてきたと憤慨しているのか。

 韓国事情に精通するジャーナリスト、室谷克実氏は「ソウルの空気が汚いことは1980年代ごろからいわれている。韓国では取り締まりの基準を設けても、それを守らない国民性がある。中国に反論されて、『中国責任論』も言いにくくなった。残るは国内企業だ。文大統領はマルクス主義者で『アンチ企業』の姿勢が一貫している。最終的には企業に責任転嫁を図ろうとするのではないか」と話した。』

ちなみに、記事に引用されている韓国の朝鮮日報は、韓国では「保守派」であり、中央日報は「極左」の左派です。
その中央日報ですら『新たな意味の『ヘル(hell)朝鮮』脱出への渇望だ』と論評するのですから、文在寅大統領の悪政や無為無策も、もう行く所まで行った、サヨウナラのレベル、という事なのです。

そして、北朝鮮ではミサイル発射への徴候があるとして緊張が高まりつつあります。
同日16時41分にAFP=時事がmsnにて、「北朝鮮に発射準備の動きか? 韓国軍がミサイル施設を厳重監視」の題で次のように伝えました。

『【AFP=時事】韓国軍は11日、北朝鮮のミサイル関連施設を注意深く監視していることを明らかにした。衛星写真により、北朝鮮が長距離ミサイル、もしくは宇宙ロケットの発射準備を進めている可能性が指摘され、国際社会に緊張が走っている。

 複数の衛星写真を分析したところ、平壌近郊の山陰洞(サムヌドン、Sanumdong)にあるミサイル研究施設と、ミサイル発射施設「西海衛星発射場(Sohae Satellite Launching Station)」の2か所で活動が活発化していることが確認された。いかなる発射によっても、非核化協議が混乱に陥ることが予想される。

 米統合参謀本部(Joint Chiefs of the Staff)のキム・ジュンラク(Kim Joon-rak)報道官によれば、韓国は米国と緊密に協力し、北朝鮮との軍事境界線一帯で「ミサイル発射を含むあらゆるシナリオを想定し、すべての動きを注意深く追跡・監視している」と述べた。

 米公共ラジオNPRは、2月22日に山陰洞を撮影した衛星写真に、車両やクレーン車、列車などが捉えられていたと報じた。米ミドルベリー国際大学院モントレー校(MIIS)の研究員ジェフリー・ルイス(Jeffrey Lewis)氏は「これらすべてを統括して見ると、北朝鮮はロケット製造を進行しているように見える」とコメントした。
【翻訳編集】AFPBB News』

南北朝鮮が共に重大かつ喫緊な「大気汚染」すらも放置する程、腐り切り汚れ切っている政治や経済、社会であるからこそ、国力不足の身の程知らずにも関わらず無謀な「大国主義」「事大主義」の政策を突っ走り破滅への道を歩んでいる、とも言えるでしょう。
核開発やミサイル開発に走る北朝鮮と、極左反日反米の従北媚中従中政策で南北統一を果たそうとする北朝鮮以下の下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国は、同じ穴のムジナなのです!!


文在寅率いる韓国ソウルは世界最悪の汚染都市!!
韓国極左マスコミすらヘル朝鮮認定!!



2019年1月18日にJAXA HPの「地球が見える 2019年」の特集項目に記載された、日本時間で2019年1月13日の午前11時頃の朝鮮半島とその周辺のPM2.5濃度の観測画像

衛星:気候変動観測衛星「しきさい」(GCOM-C)の多波長光学放射計(SGLI)による観測
(白い部分は雲)
『赤色であるほど小さい微粒子の濃度が高いことを示しますが、この日時には朝鮮半島の西側で高濃度であったことがわかります。』

正に、画像中心部のソウルや仁川付近は汚染濃度が高く、北朝鮮の平壌付近や中国側の平野部等も同様の観測結果が出ています。
正に、朝鮮半島はソウルなど世界最悪の汚染状態だ!!


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



文在寅率いる韓国ソウルは世界最悪の汚染都市!!
韓国極左マスコミすらヘル朝鮮認定!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/423902
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
03/22 00:00 安倍首相など激動の国際情勢に対処する日米英首脳は愛国者、ヘル朝鮮韓国の文在寅大統領は売国奴!!
03/21 00:00 北朝鮮や北朝鮮以下の下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国は共に詐欺・嘘つき国家!!世界は厳しい懲罰を!!
03/20 00:00 日米両国の新兵器開発強化は中国・南北朝鮮の特亜3国の脅威や連携に対処する安全保障政策だ!!
03/19 00:00 日本は南西諸島への部隊配備強化や長距離巡航ミサイル等の開発強化!!自主防衛力整備を急げ!!
03/18 00:00 2019年は朝鮮半島における「真の自由民主主義」への節目の年として歴史に刻まれる!!
03/17 00:00 英国のEU離脱時期の一時延長が英国下院で可決、中長期的に日英両国が有利になる訳
03/17 00:00 NZで発生した白人至上主義者のモスク銃撃事件と東京新聞の望月衣塑子の事実誤認質問は同じ思想!!
03/16 00:00 ケンチャナヨ精神というデタラメで下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国は文在寅大統領も統計すらもNGだ!!
03/15 00:00 日英両国で過去の清算へ政治の動きが加速、その対象は下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国とEUだ!!
03/14 00:00 おごれる人も久しからず!!ピエール瀧=カルロス・ゴーン被告=中国・南北朝鮮の特亜3国!!
最近のコメント
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(ななし)
平昌オリンピックは韓国だけで開催して下さい それが嫌なら返上と朴槿恵大統領辞任!!(水戸黄門の屁)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved