このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4195)
国際情勢 (153)
政治 (1415)
防衛 (1993)
外交 (10)
芸能 (135)
スポーツ (38)
技術 (49)
社会問題 (188)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 573649
今日のアクセス: 234
昨日のアクセス: 359
RSS
カレンダー
<<2019年05月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
反日野党勢力の薄っぺらな護憲論は悠仁様通学の学校侵入事件の犯人と同じ!!憲法改正を急げ!!
[防衛]
2019年5月4日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


平成の最後の月となった4月に発生した、悠仁様が通学されている学校侵入事件。
報道によれば逮捕され、送検された長谷川薫容疑者は犯行を認めていますが、その杜撰でかつ薄っぺらな考えには呆れ果てます。

そうです、彼の思考は反日野党勢力や極左反日反米国家やその支持勢力の薄っぺらな反日反米論や護憲論、反天皇制思考と全く同じなのです!!

5月2日18時29分にFNN.jpプライムオンラインがmsnにて、「天皇制を批判」の一方で...ズサンな犯行 男の正体は? 」の題で次のように悠仁様通学先の学校侵入事件の容疑者の狂った、そして杜撰で薄っぺらな行動と思考を次のように伝えました。

『秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまの教室の机の上に、刃物が置かれていた事件。
逮捕された男は、天皇制を批判する供述をしているが、足取りをたどってみると、不可解な点が次々と明らかになってきた。
秋篠宮家の長男・悠仁さまが通う中学校に不法侵入した疑いで、1日、送検された長谷川薫容疑者(56)。

警視庁の調べに対し、悠仁さまの机に刃の部分をピンクに塗った果物ナイフを置いたことを認めているほか、天皇制に対する不満や皇室を批判する趣旨の供述をしていたことも新たにわかった。
一方で、警視庁による徹底した防カメ捜査では、容疑者のお粗末といえる行動も明らかに。
警視庁の調べによると、正門には防犯カメラが設置されていて、門から出入りした形跡はないという。

工事業者を装い、単独で校内に侵入した長谷川容疑者。
しかし、防犯カメラには、容疑者が門から入る様子は記録されていなかったという。
裏手には中学校校舎があり、壁は160cmぐらい。
この壁を乗り越えて侵入したのか。
近所の住民は、「あれくらい(の高さ)だったら、乗り越えられると思う」と話した。

ところが、犯行後は行動が一転。
容疑者は、現場付近にヘルメットを放置。
最寄りの駅に向かう様子が防犯カメラに捉えられていたほか、立ち寄った店舗も、購入記録などからすぐにキャッチされたという。

犯行のため京都から上京し、当初は東京都内のホテルに1人で宿泊した長谷川容疑者。
長谷川容疑者を知る人は、「(長谷川容疑者は)ぱっとしない、風采の上がらない感じ。こんなこと言ったら失礼ですけど」、「お会いする時はおとなしい感じの人でした」などと話した。
警視庁の調べでは、長谷川容疑者に共犯者はおらず、特定の思想集団との関わりもないとみられている。』

長谷川容疑者の言動は、正に4月の統一地方選挙でも嫌がらせのように、自民党のポスターで総裁を務める安倍首相の顔だけが「切り取られる被害」が都市部で続出した如く、姑息かつ陰険な反日野党勢力の薄っぺらな護憲論理や実現不可能な政策言動と同じです!!

更に、彼らのその愚かな言動が、本ブログでも再三言及させて頂いておりますが、日本の政治や社会の足を引っ張り、「特亜3国」である、西朝鮮たる中国、北朝鮮、下朝鮮・ヘル朝鮮たる南朝鮮の韓国をつけあがらせている「つけ込み先」になっているのです!!

5月3日05時00分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「【主張】憲法施行72年 まず自衛隊明記が必要だ」の題で次のように主張しました。

『■国柄に沿う「天皇条文」運用を
 御代替わりの余韻がまださめやらぬ3日、日本国憲法は施行72年を迎えた。
 天皇陛下は即位後朝見の儀のお言葉で「国民の幸せと国の一層の発展、そして世界の平和を切に希望します」と述べられた。上皇陛下は退位礼正殿の儀における天皇として最後のお言葉で、令和の時代について、平和で実り多くあるよう願われた。
 新しい御代も平和をしっかりと保ちつつ、国と社会の発展、繁栄に努めたい。平和は常に国民の願うところである。

 ≪自衛隊と安保が守った≫
 そのためには一体どうすればよいのか。憲法改正は急務の一つとなっている。
 現憲法が制定されてから、日本は幸いにも戦争をすることはなかった。ただし、憲法第9条が平和を守ってきたと考える人がいるとすれば、大きな間違いだ。

 突き詰めて言えば、自衛隊と日米安全保障条約に基づく米軍の抑止力が日本の平和を守ってきたのである。
 抑止力を高めることが現代の安全保障の根幹といえる。これを理解しない陣営は9条を旗印にして、国民を守るための現実的な安全保障政策をことごとく妨げようとしてきた。これはなにも冷戦期だけの話ではない。現在進行形の深刻な問題だ。

 周辺の安全保障環境は厳しく、日本は平和な世界に住んでいないのが現実だ。世界第2位の経済力を背景に軍拡を進める中国は尖閣諸島をねらっている。国際法を無視して南シナ海の人工島の軍事化を進め、習近平国家主席は台湾への武力行使を否定しない。
 北朝鮮は核・ミサイル戦力を放棄しない。米朝交渉の停滞をよそに軍事力の強化に走っている。深刻な脅威は去っていない。

 ところが、立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党などの一部野党が4月22日、集団的自衛権の限定行使を容認する安保関連法の廃止法案を参院へ提出した。
 安保関連法の制定で日米は初めて守り合う関係になった。同盟の抑止力は強化され、北朝鮮危機への対応に間に合った。
 冷戦時代の古い憲法解釈にこだわり、脅威に対処する同盟の抑止力を損なう廃止法案を提出した野党は現実を見失っている。

 戦後の学校教育は、普通の民主主義国が国防のため軍隊を持っていることや同盟と抑止力の意義、周辺国の脅威を教えてこなかった。「平和憲法」を金科玉条とする勢力の存在が安全保障に関する国民教育の妨げとなってきた。これがある種の「平和ぼけ」にもつながっていないか。

 「戦力の不保持」を定めた9条2項を削除して軍の保持を認めることが9条改正のゴールだが、その前段として憲法に自衛隊を明記することは意義がある。

 ≪参院選で改憲を訴えよ≫
 防衛が国の大切な役割で、平和を守るために自衛隊があることを憲法に明記したい。そうすることで、学校現場のいたずらな軍事忌避の風潮を改める契機にもでき、日本の安保論議の底上げにつながる。安倍晋三首相や自民党は夏の参院選で、令和の平和を守るためにも憲法改正の必要性を積極的に訴えるべきだ。

 日本が取り組むべき憲法上の課題は改正にとどまらない。憲法の天皇関連条文は元首の明文化など改正が必要だが、それ以前に条文の解釈や運用を、現実の国柄に合わせていく努力が必要である。
 今回の御代替わりは政府や国会が主導したものではない。上皇陛下の譲位のご希望を知った国民がかなえてさしあげたいと願い、政府や国会を後押しして実現した。このような天皇と国民の絆こそ、古くからの国柄の現れだ。

 退位礼正殿の儀では、譲位特例法に言及した安倍首相の国民代表の辞が、お言葉に先んじた。政府内には、お言葉を先にすると天皇が「国政に関する権能を有しない」とした憲法第4条に触れるとの懸念があったという。
 このような憲法解釈は事実を踏まえず狭量にすぎる。御代替わりは上皇陛下のお考えが契機で、譲位特例法はその手続きである。

 皇室に関わる重要事についてまで天皇のご意思をまるでなかったようにするのは近代憲法を持つ前から存在してきた国柄と、象徴たる立憲君主の権威を損なう。天皇と国民の絆という国柄を尊重した憲法の運用に努めてほしい。』

正に、正論です!!


反日野党勢力の薄っぺらな護憲論は悠仁様通学の学校侵入事件の犯人と同じ!!
憲法改正を急げ!!



5月1日に新元号「令和」がスタートしました!!
その引用由来となった万葉集の一節

出典:安倍首相自身のツイッター

『厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人ひとりが、明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる。新しい令和の時代が、皆様一人ひとりにとって、実り多き、素晴らしい時代となることを、心から祈念しております。』


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



反日野党勢力の薄っぺらな護憲論は悠仁様通学の学校侵入事件の犯人と同じ!!
憲法改正を急げ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/426418
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
04/04 00:00 新型肺炎の発表でも中朝韓など信用度が無い国家が多い!!日本は優秀な自衛隊の活用等を積極的に!!
04/03 00:00 中国発の武漢ウイルス・中国ウイルスが国際政治の道具に、新型コロナウイルス戦争に勝利せよ!!
04/02 00:00 新型コロナウイルス感染の教訓とは、安かろう悪かろう、自主対応自主防衛、備えあれば憂い無し!!
04/01 00:00 志村けんさんが武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスで死去!!東京五輪は弔い合戦だ!!
03/31 00:00 欅坂46に所属する長沢菜々香さんが卒業発表!!地元出身の有名アイドルが卒業するのは大衝撃だ!!
03/30 00:00 必見!!中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルス対策が長期化、対応方法とは??
03/30 00:00 ウイルス戦争で一番大切なのは身の廻りから国家までの安全保障!!武漢ウイルス・中国ウイルス等に勝利を!!
03/29 00:00 【独自】既にマスクどころか人工呼吸器、医療用手袋すら戦略物資化!!一体どうしてこうなった!?
03/29 00:00 武漢ウイルス・中国ウイルスだけではない!!黒い白鳥や灰色のサイである極左反日野党や文在寅らもいる!!
03/28 00:00 中国発の武漢ウイルス・中国ウイルスへの戦いが長期化!!移動、不要不急の外出を控えてください!!
最近のコメント
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved