このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4346)
国際情勢 (154)
政治 (1453)
防衛 (2103)
外交 (10)
芸能 (137)
スポーツ (38)
技術 (49)
社会問題 (188)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 632062
今日のアクセス: 326
昨日のアクセス: 407
RSS
カレンダー
<<2019年07月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
3回目の米朝首脳会談には韓国の文在寅大統領を排除!!米朝交渉の進展と情勢激変を予感!!
[政治]
2019年7月2日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


6月30日に米国トランプ大統領の韓国訪問と、その後「劇的に進行した」3回目の米朝首脳会談。

歴史的会談だ、と評価する一方、中身が無いと批判する向きもありましょう。
しかしながら注目すべき点は、3回目の米朝首脳会談には韓国の文在寅大統領を同席すら許さず排除されていた事実なのです!!

6月30日20時50分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「北非核化交渉、軌道乗るか 米朝首脳、実務協議再開合意」の題で「米韓首脳会談」の特集項目にて次のように伝えました。

『【ソウル=黒瀬悦成、桜井紀雄】トランプ米大統領は30日、朝鮮半島の軍事境界線にある板門店(パンムンジョム)で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談した。トランプ氏は境界線を挟んで金氏と握手してあいさつを交わし、北朝鮮側に入った後、金氏と一緒に韓国側に戻った。現職の米大統領が境界線を越えて北朝鮮側に足を踏み入れるのは初めて。両首脳は非核化に向けた実務者協議の再開で合意したが、停滞する交渉を再び軌道に乗せる契機となるかが注目される。

 両首脳はあいさつ後、記者団の写真撮影と質疑応答に応じた。トランプ氏は「金氏と再会し、同席できて光栄だ。境界線を越えることができて誇らしくもある」と述べ、金氏を「ホワイトハウスに招待した」と明らかにした。具体的な時期は言及しなかった。

 金氏は「不快な過去に終止符を打ち、米国と一緒に明るい未来を切り開きたい」とした上で、「トランプ氏は勇気ある人物だ」と称賛した。米メディアによると、金氏もトランプ氏を平壌に招待した。

 米朝首脳はその後、韓国側施設で約50分間にわたり話し合い、非核化に向けた実務者協議を「数週間以内」(トランプ氏)に再開することで合意した。
 米朝首脳の対面は、昨年6月のシンガポールでの史上初の米朝首脳会談と、今年2月のハノイでの2度目の会談に続き3回目。

 トランプ氏は金氏との面会に先立ち、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領とソウルの大統領府で会談した後、一緒に軍事境界線にある非武装地帯(DMZ)を視察した。

 トランプ氏は、米韓首脳会談後の共同記者会見で、金氏との面会を受けた今後の非核化の見通しについて「道程は長いが、急いではいない」と強調。「北朝鮮は核・ミサイル実験をしておらず、情勢は2年半前に比べて前進している」と主張した。文氏は「朝鮮半島の平和は、対話を通じてのみ獲得ができる」と語り、金氏との面会に踏み切ったトランプ氏を「朝鮮半島のピースメーカー(平和の創出者)だ」とたたえた。

 トランプ氏は金氏との面会後、ソウル郊外にある在韓米軍の烏山(オサン)空軍基地を訪れ、米軍将兵を激励した。』

 北朝鮮の金正恩党委員長がDMZ上にある「板門店」に米朝首脳会談のために素早く来る事が出来た理由は、恐らくG20大阪サミット直前にトランプ大統領からの親書に「是非、板門店で会いたい」主旨の話があったのでしょう。

そしてトランプ大統領お得意のツイッターでの発表で、2回の米朝首脳会談で成果を挙げられなかった金正恩党委員長が絶好のチャンスだ、とばかりに動いた、と筆者は推測しています。
米朝首脳会談で双方の首都に互いを招待する、という事まで約束したのですから、トランプ大統領にとっては大きな外交成果でしょう。

一方、日本側はどうでしょうか。

同日23時25分に同メディアが「首相、日朝会談実現に意欲 ネット討論会で言及」の題で次のように伝えました。

『政府・与党は、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が実務者協議の再開に合意したのは、朝鮮半島の非核化に向けた動きとして基本的に歓迎している。米朝対話の進展は安倍晋三首相と金氏との直接会談の実現や拉致問題の解決に寄与するとみており、この点からも米朝の動きを注視している。

 首相は30日夜、インターネット中継動画サイト「ニコニコ動画」の党首討論会に出席し、「今日、米朝首脳会談が行われた」と指摘した上で、拉致問題について「最後は、私が金氏と向き合って解決しなければならないという決意だ」と述べ、日朝首脳会談の実現に改めて強い意欲を示した。

 首相は、拉致問題の早期解決に向けた自身の考えについて「トランプ氏から金氏に伝えていただいており、中国の習近平国家主席にも協力してもらっている」と語った。

 また、河野太郎外相は30日夜、ポンペオ米国務長官と電話会談し、約3時間前に終わった米朝首脳会談の説明を受けた。河野氏は会談後、記者団に「米朝プロセスを再開する大きなきっかけになった。歓迎し、支持していきたい」と強調。日朝交渉にも「大きな後押しになる」と語った。今回の会談は政府筋も「非核化に向けた動きとして前向きに評価している」と語る。

 ただ、日本側には不安も残る。日米は完全非核化まで対北朝鮮制裁を維持するとの立場だが、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、トランプ氏と朝鮮半島の完全非核化と米朝の関係正常化を「同時、並行的に」進めることが重要との認識で一致したと述べた。

 北朝鮮が求める段階的な制裁緩和につながる恐れがあり、前外相の自民党の岸田文雄政調会長は30日、産経新聞の取材に「融和ムードが先行し、結局物事が動かないということはあってはならない」と強調した。』

やはり、安倍首相をはじめ日本政府の考えも米朝間の交渉同様に、日朝間の交渉でも韓国は勝手な振る舞いをするので「除外」「考慮外」とされているのです。


3回目の米朝首脳会談には韓国の文在寅大統領を排除!!
米朝交渉の進展と情勢激変を予感!!



6月30日に韓国を訪問した米国のトランプ大統領(左)が、DMZからわずか25mしか離れていない「オウレット・ポスト」にてDMZを視察した様子
出典:韓国大統領府「青瓦台」ツイッター

ここでも、あのエラそうなドヤ顔で、気味悪い卑屈なニタニタ笑いやケラケラ笑いをする文在寅大統領(中央)の態度にムッとして腹を立てているトランプ大統領の表情が見られます。

この直後に、トランプ大統領は板門店で米朝首脳会談を行ったのですから、トランプ大統領は大した役者ですね!!
大物ですよ!!


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



3回目の米朝首脳会談には韓国の文在寅大統領を排除!!
米朝交渉の進展と情勢激変を予感!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/430055
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
08/08 00:00 極左反日反米勢力は妨害破壊行為だけに興味があり政治的な能力や見識さえもない!!文在寅と同じ!!
08/07 00:00 激動の現代には人の目だけではなく宇宙の目、鷹の目、虫の目、顕微鏡の目などの大局観や観察眼が重要!!
08/06 00:00 日本が積極的なミサイル等の防衛決定!!極左反日反米の中韓に媚びを売る東京新聞などは不要!!
08/05 00:00 捏造の尖閣諸島問題や歴史観言動の独裁極悪悪政の特亜3国である中朝韓の挑発には厳しく対処を!!
08/04 00:00 中国の軍事的圧力が高まる中で、日本は毅然とした対応とスペースX搭乗のような宇宙開発にも注力を!!
08/03 00:00 地上型イージス・アショア計画中止で浮上する代替案は新型イージス艦増勢や反撃能力向上が最適の訳
08/03 00:00 李登輝元総統の逝去で葬儀に誰が参加するかが日本と世界の将来を占う試金石に!!毅然とした対応を!!
08/02 00:00 李登輝元総統逝去で日台間は首脳同士の連携強化、韓国文在寅政権は北朝鮮へストックホルム症候群!!
08/01 00:00 【合掌】台湾の民主化や日本にも大きな功績を遺された李登輝元総統がご逝去されました。
07/31 00:00 中国も韓国も極左反日反米で大暴走!!これら狂いに狂った国家には厳しい制裁と糾弾を!!
最近のコメント
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved