このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4019)
国際情勢 (150)
政治 (1366)
防衛 (1877)
外交 (10)
芸能 (130)
スポーツ (36)
技術 (49)
社会問題 (187)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 513019
今日のアクセス: 382
昨日のアクセス: 407
RSS
カレンダー
<<2019年10月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
日本国民を馬鹿にした旧民主党の連中が国会で野合の合同会派!!茂木外相と河野防衛相頑張れ!!
[政治]
2019年10月8日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


10月4日に開会した臨時国会でまたまた、旧民主党勢力の愚かなる暴挙が行われました。
国会にて、立憲民主党や国民民主党らが「野合」して合同会派を組んだのです!!

これだけでも、正に旧民主党勢力が批判してきた「数合わせの論理」そのものを自ら実行している!!
日本国民や有権者の意思すら無視、いや、馬鹿にしている暴挙そのものです!!

10月7日01時00分に産経新聞 THE SANKEI NEWSが「【政治デスクノート】元民主・民進関係者が9割 展望なき統一会派で「ブーメラン復活」の気配」の題で次のように伝え、批判しました。

『一昔前、「俺は今、どこの党かと秘書に聞き」との川柳が流行した。政界再編が激しく、国会議員の政党・会派移籍が相次いだことを皮肉ったわけだが、あまり冗談になっていない。記事で議員の名前を書くとき、「はて、○×議員は今、どこの政党・会派だったかな」と真剣に考え、調べることが多くなったからだ。

 そして、また新しい会派が誕生した。立憲民主党と国民民主党などが衆参両院で統一会派を結成した。衆院は120人、参院は国民に離党届を出した桜井充氏を除き60人。これまでの各党派の名称を並べた衆院の会派名「立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム」は19文字に達し、現憲法下で最長という。まさに寄せ集めの集団を象徴している。

 政権交代を目指すためなのだろうが、どうしても「旧民主党勢力の再結集」との印象は拭えない。安倍晋三首相が言うところの「悪夢のような民主党政権」の再来の気配がする。
 その印象を裏付けるため、新会派の議員計180人の政界遍歴を全て調べた。結果は次の通り。示した数字は項目順に足した数字と割合だ。

 ▽旧民主党で国会議員を経験=114人(会派に占める割合63%)
 ▽連立政権を組んだ社民、国民新両党で国会議員を経験=117人(65%)
 ▽旧民進党で国会議員を経験=134人(74%)
 ▽旧民主・民進で公認・支部長を経験=160人(88%)
 ▽旧民主で地方議員などを経験=164人(91%)

 つまり新会派の9割以上が旧民主や後継組織の旧民進の当事者、関係者ということになる。「無縁」なのは7月の参院選で初めて政界に足を踏み入れ、当選した議員ら16人に過ぎない。参院選でがっちり共闘した共産党(計26人)や、政策の親和性が高い「れいわ新選組」(同2人)も加われば、「旧民主率」は下がり、もう少し違った風景になっていただろうに。

 ちなみに旧民主政権での閣僚・党幹部経験者は29人(16%)、政務三役や首相補佐官経験者を加えると75人(41%)に上る。

 衆院選で旧民進が希望の党や立民などに分裂してから2年余りなので当然と言えば当然の高い割合なのだが、これで「『昔の民主党に戻る』という批判は心外だ」(立民の福山哲郎幹事長)と主張されても、世論の理解は得られないだろう。

 新会派に加わった議員名を見ると、今さらながら驚く。菅直人、野田佳彦両元首相や、副総理・外相、旧民主・民進代表の要職を担った岡田克也氏、元官房長官の枝野幸男立民代表らが、わずか2年で再び同じ会派に戻ったわけだ。2年前の決別は、いったい何だったのだろうか。

 忘れてはいけない。代表・幹事長を務め、平成21年の政権交代の立役者でありながら、旧民主政権下で消費税増税などに反対し、仲間と50人規模で党を割った小沢一郎氏も、いつの間にか同じ会派にいる。7年前の集団離党劇は、政権を舞台にした茶番だったのだろうか。

 ほぼ同じメンバーがそろったとはいえ、「物事が決められない」「統治能力が欠如してバラバラ」といった政権時代の教訓を生かし、再チャレンジするならばまだ分かる。しかし、その雲行きも怪しい。
 衆院の統一会派結成直前に立民に入党し、国対委員長に就いた安住淳元財務相は9月26日、元慰安婦を象徴する「平和の少女像」や昭和天皇の肖像を燃やすような映像を展示した企画展に批判が出た国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」に対する補助金不交付を決めた文化庁を批判し、こう述べた。

 「表現の自由は憲法、民主主義を守る上で相当、重視しなければならない」

 その安住氏は旧民主政権で防衛副大臣だった22年11月、航空自衛隊入間基地(埼玉県)の航空祭で民間団体の会長が政権を批判したことを受け、防衛事務次官が自衛隊施設内での民間人による政治的発言を封じるために出した通達を主導した。言論統制を実行した張本人が表現の自由を訴えるという笑えない旧民主の二重基準、「ブーメラン体質」は一向に衰える気配がない。

 星野哲郎さんが作詞し、小林旭さんが歌った「昔の名前で出ています」は実に味わい深い昭和の名曲だが、「昔の名前」が勢ぞろいした新会派はいったい何を目指すのだろうか。
(政治部次長 酒井充)』

この引用記事からも分かりますが、これでも相当、感情的な表現を押さえた批判かと存じます。
この記事も筆者と同様に、選挙で言っている事と実際に行っている事が真逆な事で、旧民主党の政権は崩壊したのであって、それらの当時の閣僚や政治家達が反省もなしにまたまた「野合」している事は絶対に許し難い事だ、と主張しているのです!!
当然の主張だと感じます!!

一方、10月5日にzakzak by 夕刊フジが「茂木敏充外相と河野太郎防衛相“ポスト安倍”への分かれ道… 2人に求められる「頼りがいのある安心感」」の題で次のように伝えました。

『第4次安倍再改造内閣には、「ポスト安倍」と目される政治家の多くが入閣している。経済再生担当相から横滑りした茂木敏充外相、外相から転じた河野太郎防衛相もそうだ。

 この内閣での働きぶりいかんで「総理への道」が切り開かれるかもしれず、2人にとっては、まさに正念場である。2人はどんな政治家なのか。まず、茂木氏からだ。

 茂木氏のツイッターをのぞくと、外相就任後の9月17日から立て続けに各国外相との会談について発信している。それ以前は、経済再生相当時の6月21日が最後なので、力の入れようがうかがえる。

 マイク・ポンペオ米国務長官との電話会談に始まり、イランやロシア、ブラジル、ドイツ、インド、韓国、中国の外相らと顔合わせに大忙しだ。英語が堪能な前任者と違って、茂木氏は日本語で話しているようだ。だからといって、英語が苦手ではない。

 ハーバード大学院に留学経験があり、英語はできる。だが、あえて公式の場で使わないのは、賢い選択である。通訳に任せている間に考える時間を稼げるからだ。日米通商協議を無難にまとめたのは茂木氏の功績だが、背景には「話は分かっているけど、相手のペースにはまらない」という、心の余裕も理由の1つではないか。

 英語が中途半端にできる人は、つい英語をしゃべって、相手の土俵に乗ってしまう場合がある。政治家は、言葉よりロジックが大事だ。言葉は通訳に任せ、交渉ごとはぜひ「茂木流」を貫いてほしい。

 一方、河野氏はどうか。
 韓国が日本の放射能汚染地図を公開し、あたかも日本が汚染されているかのような印象をばらまいている。外務省はソウルの日本大使館のホームページで、ソウルと福島などの放射線量を公開して、エセ情報に対抗した。

 この情報公開は、河野氏が外相当時に事務方に指示して、実現した。こんな「対決姿勢」こそ、河野氏の持ち味である。河野氏くらい英語が堪能だと、英語で渡り合っても、相手に調子を合わせてしまうようなヘマはしないだろう。ポストが防衛相に変わっても、思ったとおり、ズバズバやってほしい。

 茂木、河野両氏について、私が心配するのは、2人とも極めて優秀なので、もしかすると「他人がバカに見えてしまわないか」という点である。そうだとすると、それは総理を目指すのにマイナス材料になる。自分を推してくれる仲間ができないからだ。

 自民党は「ねたみとそねみと嫉妬の集団」である。自分が気が付かないうちに、相手が嫉妬している可能性も十分にある。自分が優秀であれば、なおさらだ。

 これから、どれほど他人に配慮できるかどうか、が出世の分かれ道になるのではないか。「手柄は他人に、汗かく苦労は自分に」。これを実践できるかどうか、である。
 2人の売りは優秀さだが、実はいまさら自分の優秀さをアピールする必要はない。有権者は、そんなものを国のリーダーに求めてはいない。必要なのは「頼りがいのある安心感」である。2人にはこれから、ぜひ懐の深さこそを感じさせてほしい。

 ■長谷川幸洋(はせがわ・ゆきひろ) ジャーナリスト。1953年、千葉県生まれ。慶大経済卒、ジョンズホプキンス大学大学院(SAIS)修了。政治や経済、外交・安全保障の問題について、独自情報に基づく解説に定評がある。政府の規制改革会議委員などの公職も務める。著書『日本国の正体 政治家・官僚・メディア−本当の権力者は誰か』(講談社)で山本七平賞受賞。最新刊に『明日の日本を予測する技術』(講談社+α新書)がある。』

長谷川氏の言われる通り、内外情勢が激変している今、リーダーに求められているのは「安心感」です!!


日本国民を馬鹿にした旧民主党の連中が国会で野合の合同会派!!
茂木外相と河野防衛相頑張れ!!



最近の夕刊フジ電子版の1面
出典:こちら夕刊フジ報道部 ツイッター

これだけ見ても、いかに旧民主党の連中の言動が信用出来ないか、内外情勢が激変しているかを証明しています!!


【お知らせ】
ブログ解説2000日記念として、新たなる取り組みを開始したいと存じます。
ご意見等をコメント欄などに書き込んで頂ければ幸いです。


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



日本国民を馬鹿にした旧民主党の連中が国会で野合の合同会派!!
茂木外相と河野防衛相頑張れ!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/434969
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
11/17 00:00 桜を見る会で騒ぐ反日野党の極悪度はあり得ないウクライナ疑獄追求の米民主党や反日特亜3国と同じ!!
11/16 00:00 良心とは「備えあれば憂い無し」「人の振り見て我が振り直せ」、ルール無視韓国の日韓歓談公開等は極悪心!!
11/15 00:00 池袋母子死亡事故から特亜3国中国や韓国GSOMIA破棄対処までルールを守らない輩には制裁を!!
11/14 00:00 米国トランプ大統領が対韓強硬策!!日本は新アジア秩序形成の為にも自主防衛強化確立を!!
11/13 00:00 極左リベラルの本性は世界の破壊!!中国や南北朝鮮などの極左独裁や同様の勢力にも非韓三原則を!!
11/12 00:00 天皇皇后両陛下の即位を祝う祝賀御列の儀が盛大に挙行!!我が国を挑発敵視する中国や南北朝鮮等は敵!!
11/11 00:00 11月9日の原子力総合防災訓練と新潟県が実施した柏崎刈羽原発重大事故想定避難訓練の意図とは??
11/11 00:00 ベルリンの壁崩壊から30年、日本も世界も治安や安保環境は悪化の一途!!治安・防衛力強化を急げ!!
11/10 09:21 天皇陛下のご即位を祝う「国民祭典」の祝賀式典が開催、天皇や皇室の存在がいかに大切かを改めて実感!!
11/10 00:00 嘘や捏造の塊の暴走南北朝鮮に日本や米国のみならず世界が最悪と認定!!IMF管理ヘル朝鮮化近し!!
最近のコメント
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved