このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4351)
国際情勢 (154)
政治 (1453)
防衛 (2108)
外交 (10)
芸能 (137)
スポーツ (38)
技術 (49)
社会問題 (188)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 633717
今日のアクセス: 251
昨日のアクセス: 431
RSS
カレンダー
<<2019年10月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
独裁国家の中国を米国が強く非難し韓国の開き直りに日本は無視、日米両国は東アジア激変に備えよ!!
[防衛]
2019年10月27日 0時0分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


今、独裁国家で世界の危険国家群、特亜3国と言われる西朝鮮たる中国、上朝鮮たる北朝鮮、そして北朝鮮以下に堕ちた下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国に足して、日米両国は「徹底的な包囲網形成と批判攻勢」を開始しています。

北朝鮮の傍若無人ぶりは良く知られていますが、中韓両国の愚か極まりない悪政に対して、この国際情勢の激変を見逃してはなりません!!

かの有名な故ケネディー大統領は、その就任演説の中で「国が自分に何をしてくれるかより自分が国に何が出来るかを考えて欲しい」の主旨の発言をしていましたが、正に今、私達はそのような立場に立たされているのです!!

10月25日にzakzak by 夕刊フジが「「中国は人々の自由と権利を抑圧…結局は軍事だ」ペンス米副大統領、対中強硬過熱  識者「中国の解体をも見据えている」」の題で次のように伝えました。

『マイク・ペンス米副大統領は24日、ワシントンで、ドナルド・トランプ政権の「包括的な対中国政策」について演説した。共産党独裁国家・中国への強硬路線を打ち出し、経済だけでなく、外交や防衛、人権問題など幅広い分野にわたり、中国と対峙(たいじ)していく覚悟を示した。米中新冷戦が激化するのは必至だ。

 「中国は人々の自由と権利を抑圧している。香港の人々の権利を尊重した平和的な解決方法があるはずだ。抗議デモに暴力を使うなら、貿易で合意するのはより難しくなる」
 ペンス氏は、政策研究機関「ウィルソン・センター」での演説で、中国・香港両政府への抗議活動が続く香港情勢をめぐり、まず警告した。

 さらに、ウイグル族への弾圧や、南シナ海での軍事拠点化、沖縄県・尖閣諸島周辺に連日公船を侵入させるなど、中国の人権問題や軍事拡大政策に非難の言葉も並べた。

 そのうえで、「米国の指導者は、もはや経済的な関与だけで、中国共産党独裁国家を、自由で開かれた社会に変えられるとの望みをもはや持っていない」と述べ、経済発展により中国の民主化を促そうとした歴代米政権の対中政策を否定した。

 中国の巨大経済圏構想「一帯一路」についても、「中国は世界各地で拠点の港湾を設けており、表面上の目的は経済だが、結局は軍事だ」と警戒感をあらわにした。

 トランプ大統領と、中国の習近平国家主席は、11月にチリで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせて会談し、米中貿易協議での部分合意を目指している。

 これに先立ち、ペンス氏は中国の覇権主義を厳しく批判することで、牽制(けんせい)した形だ。今回の演説をどうみるか。

 ジャーナリストの長谷川幸洋氏は「トランプ政権の『対中強硬路線』がはっきり固まった。11月には米中貿易協議も予定されるが、『部分合意が達成されなくとも構わない』との判断があったのだろう。今回、『中国共産党こそが、自由主義社会の脅威であり、諸悪の根源だ』と明確にしたことで、今後、トランプ政権は中国共産党を倒しにかかり、人民解放軍も倒し、その先に『中国の解体』をも見据えているのではないかと感じた」と分析している。』

諸悪の根源は、正に特亜3国の首領、西朝鮮たる中国にあります!!

更に、特亜3国の最下位、北朝鮮以下の下朝鮮・ヘル朝鮮たる南朝鮮の韓国は、今やその最高指導者の文在寅大統領すら「ブン君」「ムン」等と日本の国民世論からすら投げ捨てゴミの如く呼ばれる始末です。

同日、同メディアが「韓国“開き直り”のゼロ回答! 米も圧力でさらに孤立化? 識者「『日本にメンツを立ててほしい』と思っていたのだろうが…甘すぎる」 日韓トップ級会談」の題で次のように韓国の姿勢を強く批判しました。

『文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国は、自国の置かれた危機的状況を理解していないのか。日韓請求権協定(1965年)違反を含む、数々の「反日」暴挙を繰り返しておきながら、李洛淵(イ・ナギョン)首相は24日、何の解決策・打開策も用意せずに、安倍晋三首相との個別会談に臨んだのだ。安倍政権だけでなく、ドナルド・トランプ米政権もあきれ果て、韓国はさらに孤立化しそうだ。

 「韓国からすれば『日本にメンツを立ててほしい』と思っていたのだろうが、甘すぎる」
 朝鮮半島情勢に詳しい龍谷大学の李相哲教授は、注目の個別会談について、こう語った。

 安倍首相は24日午前、「即位礼正殿の儀」に合わせて来日した李首相と官邸で会談した。
 史上最悪の日韓関係は、韓国国会議長による「天皇陛下(現上皇さま)への謝罪要求」や、いわゆる「元徴用工」の異常判決、韓国海軍駆逐艦によるレーダー照射事件、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定など、韓国側の常軌を逸した「反日」暴挙に原因がある。

 安倍首相は、徴用工判決について「国際法に明確に違反しており、日韓関係の法的基盤を根本から崩すものだ。韓国は国交正常化の基礎となった国際条約を一方的に破っている」と、国家間の約束の順守を求めた。

 これに対し、李首相は「対話の重要性について認識を共有する」としたが、「韓国は日韓基本条約および日韓請求権協定を尊重し、順守してきており、今後もそのようにする」と開き直ったのだ。

 李首相が手渡した文大統領の親書は、平和と安定のために協力を求めるという、ありきたりの内容だった。つまり、韓国側は「ゼロ回答」で個別会談に臨んできたのだ。

 前出の李教授は「ボールは韓国にあったのに、文政権は何も提示できなかった。韓国では日韓関係改善への期待値が上がっていただけに、ガッカリムードだ。米国はGSOMIAは欠かせないと考えており、(11月23日に失効すれば)韓国に相当な圧力が加えられるだろう。今回、個別会談が設けられたのも米国の意向があったと考えられる。文政権は厳しい国内事情のなか、非常に慌てているのではないか」と語っている。』

正に、ふざけるな、韓国!!
身の程知らずとは、この事だ!!

この記事を含め、朝鮮半島情勢に対する、南北朝鮮等に対する批判は充ち満ちています。
その中でごく一部をご紹介しましょう。

『南の指導者 以下 配下の者達は自分達がどういう方向に向かっているかさえ認識できない程 狂人化しているように思えてくる。親書やら対話やら協議などとそういう無駄な言動はやめるべき。最悪の自滅化の道しか残されていない。』

『売春婦像・徴用工・FCSレーダー・陛下への謝罪要求…数々の無礼/違法行為に対しておまエラ風に言えば「謝罪と賠償」がされなければ話になるか!!
更に再発防止策の提示があって初めて関係改善の糸口になる
それを手ぶらでやって来るとか馬鹿だろう
既に半 島 土 人なぞに興味はない、勝手に滅びろ』

『韓国が国家として存在していることが不思議。
国際ルールを守れないなら、米国の植民地になって統治してもらえば如何ですか?
米国は断るでしょうけど。』

『テメーらのメンツなんか知ったことか!メンツの為に滅びるか?バ韓国』

『ブン君
もう誰もいなくなったよ。 君の味方。
北のキン君から見放され、日本の安倍総理を敵に回し、
アメリカのトランプ君からはとうの昔に見限られ。
頼みの綱の支那 シュウ君もTHAADがある限りあてにならない。
こんなことで 経済立ちなおせられるのか。
ウォン高に精一杯市場介入しているようだが、資金続くのか。

もう外貨準備金底をついただろう。
カナダ、豪州とのスワップは生きているが基軸通貨ではないよね。
軍備も飛べない航空機、動かない護衛艦、走れない戦車ばかりだよね。

3流国と自覚したらもっと楽になるよ。
でも能力もないのにプライドだけは1流国だから それも無理だろう。
さようなら。』

ここまで特亜3国がゴタゴタしているのであれば、歴史が私達に与えてくれる教訓を参考にしなければなりません。
そうです、日米両国は東アジアを中心とした激動・動乱を考えて行動や経営、そして国家戦略や世界戦略を考え、外交や安全保障を含めて政策の立案や施策を進めなければならないのです!!


独裁国家の中国を米国が強く非難し韓国の開き直りに日本は無視、日米両国は東アジア激変に備えよ!!

激動の今、少しずつでも日々一人一人何が出来るかを考え、行動しましょう!!



10月24日夕刊フジの記事の目玉
出典:zakzak ツイッター



対中強硬策を示す米国ペンス副大統領の姿勢を報じる、10月25日夕刊フジ紙面
出典:こちら夕刊フジ報道部 ツイッター



【お知らせ】
ブログ解説2000日記念として、新たなる取り組みを開始したいと存じます。
ご意見等をコメント欄などに書き込んで頂ければ幸いです。


下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお
願い申し上げます。



独裁国家の中国を米国が強く非難し韓国の開き直りに日本は無視、日米両国は東アジア激変に備えよ!!

激動の今、少しずつでも日々一人一人何が出来るかを考え、行動しましょう!!



と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

くる天 人気ブログランキング


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/shinseinihon_int/435842
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
08/12 00:00 8月14日より米国政府機関等でのファーウェイZTEハイクビジョンなど制裁対象の排除開始に刮目!!
08/11 09:56 【緊急警戒】東京都と周辺各県に熱中症アラートが発令!!猛暑での熱中症に厳重警戒!!
08/11 00:00 李登輝元総統の弔問外交で日台間の関係強化とスタンドオフ攻撃能力向上は外交と防衛強化に貢献!!
08/10 00:00 先祖供養等は堂々と、中国を筆頭とする特亜3国外しも徹底的に!!時代は大きく動いているぞ!!
08/09 00:00 中国発の武漢ウイルス・中国ウイルス・新型コロナウイルスによる新型肺炎以上の脅威は沢山ある!!
08/08 00:00 極左反日反米勢力は妨害破壊行為だけに興味があり政治的な能力や見識さえもない!!文在寅と同じ!!
08/07 00:00 激動の現代には人の目だけではなく宇宙の目、鷹の目、虫の目、顕微鏡の目などの大局観や観察眼が重要!!
08/06 00:00 日本が積極的なミサイル等の防衛決定!!極左反日反米の中韓に媚びを売る東京新聞などは不要!!
08/05 00:00 捏造の尖閣諸島問題や歴史観言動の独裁極悪悪政の特亜3国である中朝韓の挑発には厳しく対処を!!
08/04 00:00 中国の軍事的圧力が高まる中で、日本は毅然とした対応とスペースX搭乗のような宇宙開発にも注力を!!
最近のコメント
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(田中_jack)
共同通信が日本への誹謗中傷捏造報道に各界から批判!!利敵の極左反日反米偏向報道を許すな!!(新聞に未来はない)
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved