ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (3939)
国際情勢 (145)
政治 (1340)
防衛 (1832)
外交 (10)
芸能 (130)
スポーツ (33)
技術 (48)
社会問題 (187)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 492181
今日のアクセス: 328
昨日のアクセス: 374
RSS
カレンダー
<<2018年07月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
2018年7月16日 0時0分
日本の防衛強化とイスラエルの防衛強化とを結ぶ線は意外にも地政学的な安倍首相の戦略!!
日本が離島・島嶼防衛強化やシーレーン防衛、領土、領海、領空の防衛力をミサイル防衛力等と併せて強化しているのは今や世界の公然の秘密です。

それと同様に、アジアの西の端であるイスラエルも、ロケット弾攻撃等に対抗するために「アイアンドーム」と呼ばれる防空システムを完成させ、運用し防御力強化に成果を挙げています。

日本の防衛強化とイスラエルの防衛強化とを結ぶ線は意外にも地政学的な安倍首相の戦略なのです!!
それはどのような事なのか??
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年7月16日 0時0分
米国トランプ大統領がロシアゲート疑惑で報告を受けていたオバマ前大統領の無為無策を非難糾弾!!
米国大統領選挙中から大統領就任後もトランプ大統領は米国民主党や前大統領であったオバマ氏を批判していますが、今回の批判は非難どころか怒りを込めた糾弾と言って良いものです。
それもそのはず、米国トランプ大統領がロシアゲート疑惑で報告を受けていたオバマ前大統領の無為無策を非難糾弾しているのですから!!

7月15日00時16分に産経ニュースが「【ロシアゲート疑惑】トランプ氏、オバマ前大統領の無策を非難「なぜ何もしなかった」」の題で次のように伝えました。

『【ワシントン=加納宏幸】2016年の米大統領選干渉疑惑で情報機関のロシア軍参謀本部情報総局(GRU)当局者12人が13日に起訴されたことについて、トランプ大統領は14日、実際に大統領選干渉疑惑が起きたのは前政権時代だとして、オバマ前大統領の無策を非難した。ツイッターに「オバマ大統領は選挙前にFBI(連邦捜査局)から報告を受けていたとされるが、なぜ何もしなかったのか」と投稿した。
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年7月15日 0時0分
米中貿易戦争の激化の影で日本は独自の立場を強化出来る絶好の機会が到来する!!その訳とは??
日本では近年、地震や洪水など災害が頻発していますが、このような時こそ、大きな、そして絶好の機会が訪れることは歴史を紐解けば明らかです!!

米中貿易戦争の激化の影で日本は独自の立場を強化出来る絶好の機会が到来する!!
その訳とは??
[続きを読む] 定期購読記事
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年7月15日 0時0分
芥川賞などの受賞作家や候補作家等は独創性や社会性が問われ表現丸写しや取材無しはダメだ!!
フィクションやノンフィクションで何時も問題になるのは「引用記事や引用事実とその乖離」「パクリや丸写し」です。
かつて日本赤軍を扱ったノンフィクションで、浅間山荘事件での犯人の手記が「丸写しに近い形で書かれた」事件などがありました。

筆者も本ブログで何度も書いた7年前の東日本大震災での体験や、宮城や福島の被災地を訪ね歩いた記録も、これらを書く作家に「表現丸写しや取材無し」で書かれることになるのでしょうか!?と考えてしまいます。

7月13日12時00分に産経WESTが「芥川賞候補「美しい顔」類似表現騒動、出版業界の甘さ露呈 被災地に一度も入らず執筆の新人のマナーは…」の題で次のように伝えました。

『18日発表の芥川賞候補作「美しい顔」の一部記述について、ほかのノンフィクション作品にある表現との類似性が指摘される事態となっている。同作を掲載した文芸誌「群像」を発行する講談社は「参考文献の記載漏れ」とし、6日発売の同誌最新号に参考文献一覧を掲載したが、作家本人に加え、新人作家を発掘し、育てる出版社側の対応の甘さを問う声もあがる。(渡部圭介)
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2018年7月14日 0時0分
米国トランプ大統領がNATO首脳会議で加盟国にGDP比4%の防衛費負担要求!!日本にも来る!!
米国のトランプ大統領は「実行力の男」であることを忘れてはなりません。
そして、彼は「米国の本音の実行者」なのです!!

7月12日にzakzak by 夕刊フジが「トランプ氏、防衛費2%「直ちに払え」 NATO共同宣言直後にツイッター」の題で次のように伝えました。

『ベルギー首都ブリュッセルで北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に出席したトランプ米大統領は11日、加盟国が防衛費を2024年までに国内総生産(GDP)比2%に拡大し米国の防衛負担を軽減する問題を巡り「2025年まで待たずに直ちに2%払え」とツイッターで要求し、不満をあらわにした。
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
09/16 00:00 9.11米国同時多発テロ後のアフガニスタン戦争が未だに終結すらしていない実情とは??
09/16 00:00 詐欺国家や嘘つき国家で悪名高い下朝鮮・ヘル朝鮮の韓国のような嘘や捏造情報には事実発信強化を!!
09/15 00:00 北朝鮮以下の「お猿のサル廻し」レベルにまで堕ちた下朝鮮・ヘル朝鮮たる韓国は経済もボロボロ化!!
09/14 00:00 第4次安倍第2次改造内閣は特亜3国の中でも韓国だけが嫌がることだけでも大成功!!
09/13 00:00 第4次安倍第2次改造内閣が発足、明らかに特亜3国である対中朝韓強硬内閣である!!
09/12 00:00 日本は安倍内閣改造で外交防衛分野を徹底強化、韓国は文在寅大統領の極悪疑惑タマネギ男法相で堕落!!
09/11 00:00 恥の上塗りでタマネギ男を法相に任命した韓国の文在寅大統領に日本が内閣改造で徹底的に叩く!!
09/10 00:00 韓国の日本製品不買運動を条例化するなど狂った行動には厳しいブーメラン報復が待っているぞ!!
09/09 00:00 京急踏み切り衝突脱線事故とF35戦闘機墜落事故との共通性がかなり見受けられる点が怖い!!
09/09 00:00 詐欺国家・嘘つき国家韓国の最高指導部は文在寅大統領やタマネギ男のように疑惑と捏造デパート!!
最近のコメント
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved