ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
新生日本情報局-ブロくる
田中_jack さん
新生日本情報局
地域:山形県
性別:男性
ジャンル:ニュース 世界情勢
ブログの説明:
日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。                 P・ドラッカーの言われた「知りながら害をなさない」誠実さ、信頼をモットーにしております。  ☆定期購読月額1000円
カテゴリ
全て (4043)
国際情勢 (151)
政治 (1373)
防衛 (1891)
外交 (10)
芸能 (132)
スポーツ (36)
技術 (49)
社会問題 (187)
産業 (27)
その他 (30)
アクセス数
総アクセス数: 520520
今日のアクセス: 436
昨日のアクセス: 660
RSS
カレンダー
<<2019年02月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。
ブログ内検索

ランキングバナー
2019年2月2日 0時0分
韓国の文在寅大統領側近が「ヘル朝鮮が嫌なら東南アジアに行け」と発言!!正に悪韓論を認めた!!
日本には「他山の石」「人の七難より我が十難」「人の振り見て我が振り直せ」など、人の言動や考え方を観察して自らの言動や考え方を顧みよ、との意味のことわざがかなり多く存在します。

しかし、かの朝鮮半島にある「国家」には「人の過ち我が仕合せ」「人の不幸は我が幸福」が正に蔓延していますので、「人は盗人火は消亡」の考えで警戒を怠ってはなりません。

その「国家」にて、まさか、まさかの自虐発言を韓国の最高指導者の文在寅大統領側近が、自ら発言するとは大笑いとしか言いようがありません。
自らを北朝鮮以下の「下朝鮮」「ヘル朝鮮」と認めたに等しいのですから。
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2019年2月1日 0時0分
大坂なおみ選手の国籍問題で毎日新聞OBが極左反日的発言の連続で大炎上!!反日国家等の手先!!
昨年のテニス全米オープンで優勝し、今年1月に全豪オープンでも優勝した、日本のテニス界の希望の星で世界ランク1位に輝く大坂なおみ選手。

米国の記者からは「アメリカ人だ」と悔しそうな言動が、韓国の「政府の御用マスコミ」らからは「日本人ではなくアジア人」などと嫉妬や皮肉を言われていますが、そのような事を言う連中に限って、自分や自分の国家に対する誇りが無いのです!!

そして、そのような言動に賛同する輩も同じ穴のムジナなのですが、大坂なおみ選手への国籍問題の批評で毎日新聞OBが極左反日的発言の連続ツィートで大炎上、大きな批判に晒されているのも自業自得、因果応報というべきでしょう。
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2019年1月31日 0時0分
日本の周囲には孫子の兵法の真意すら理解出来ないゴロツキ国家があることを忘れるな!!
ここ最近は寒波が繰り返し日本列島を襲っていますが、早いもので平成としては最後の年になる今年2019年も1ヶ月が過ぎようとしています。

昨年の12月から今年1月に訪れた変化は、TPP11発効、韓国海軍駆逐艦による海自哨戒機に対する火器管制レーダー照射事件での韓国側の度重なる嘘や捏造の発覚、厚生労働省の不正統計、元旦の東京原宿での自動車特攻テロ事件、米国の予算案が議会承認を得られずに昨年年末からの政府機関閉鎖による長期的影響拡大など、様々な事件や出来事による大きな変化でした。

かの有名な孫子の兵法には「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という言葉があります。

この一節には、有名な続きがあり、「敵を知らずして己を知れば、一勝一敗す。敵を知らず己を知らざれば、戦うごとに危うし」とあります。

日本の周囲には『敵を知らず己を知らざれば、戦うごとに危うし』にピッタリの、国家のあり方や国際法すら知らないゴロツキ国家があることを忘れてはなりません!!

それが、いわゆる「特亜3国」の、西朝鮮たる中国、朝鮮半島にある北朝鮮と、北朝鮮以下に転落した「下朝鮮」「ヘル朝鮮」の韓国であることは論を待たず、誰もが認める事実でしょう!!
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2019年1月30日 0時0分
愚か極まりない中国や南北朝鮮が隣国!!日本は自主外交や自主防衛体制を整備と確立を急げ!!
韓国海軍による日本海自哨戒機に対するレーダー照射事件をはじめ、「捏造の従軍慰安婦」「捏造の徴用工」など一連の行為は、いかに韓国が国家や軍隊ぐるみで嘘をつき、詐欺捏造をするかが日本や世界に知れ渡った行為でしょう。

しかしながら、我が日本は愚か極まりない中国や南北朝鮮が隣国である事実は変えようが無く、今後も変わらないでしょう!!
この冷酷な現実から目を背けてはなりません!!
領土問題ひとつであっても、歴史的な事実は変えようが無く、そして違法や不法を許してはならないのです!!
[続きを読む]
[カテゴリ:政治] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2019年1月29日 0時0分
日本政府は防衛省すら韓国へ引導を渡した!!西朝鮮の中国や北朝鮮同様の下朝鮮ヘル朝鮮!!
韓国を率いる文在寅大統領は自国が西朝鮮の中国や北朝鮮同様の下朝鮮ヘル朝鮮になり、南北朝鮮統一の為なら国家国民の行く末など何も関心が無いとしか言いようがありません!!

つい先日の「レーダー照射事件」「威嚇飛行事件」の韓国側の対応や公開の嘘やデタラメも酷いもので、世界各国の軍や防衛関係者の失笑と批判を浴びている事すら、理解出来ていない模様です。
[続きを読む]
[カテゴリ:防衛] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件
フリースペース
マスコミの偏向報道や秘匿された意図や真実の情報、国家戦略など真実が見えずに苦しんでいる、あなたの助けになるお知らせです!!

「新生日本情報局」ブログでは、有料記事が1ヶ月1000円で、読み放題、見放題です。

不透明で激動の日本や世界の情勢の中で、マスコミなどが決して報道しない、非公表のマル秘レベルの内容や分析を記事に掲載しております。

あなたが読まれることで、あらゆる業界での戦略眼を持ち、頭角を現せる、一歩も二歩も先を見通せるようになります。

また、ツイッターやコメント欄などで、記事のご要望やお問い合わせを頂ければブログ記事などで対応させて頂きます。

常に問題意識を持っている方、複雑な専門用語や技術用語などで世の中が分からないとお嘆きの方、今後の見通しや展開が知りたい方、極秘事項などの真実を知り共に世の中に広めたい方、などの方々が共感できる記事が多くございます。

何卒、ご支援、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

最近の記事
12/07 00:00 朝日を筆頭とする極左反日反米偏向マスコミと韓国・文在寅政権は同一で言動は全てブーメラン返し!!
12/06 00:00 アフガニスタン支援の中村医師が殺害される!!中国等の同じ強権国家には理論と国力の武装強化を!!
12/05 00:00 米国トランプ大統領が中国や南北朝鮮へ圧力!!助けない、教えない、関わらない、の非韓三原則適用を!!
12/04 00:00 中国や南北朝鮮でも大動乱の兆し、日本はアジア大動乱に備えた自主外交力と自主防衛力の確立を!!
12/03 00:00 沢尻エリカ等有名人が薬物で逮捕された背景には甘い考えと誘惑あり!!違法薬物は絶対にダメ!!
12/02 00:00 大量破壊兵器やテロの拡散等の取締に有名ハッカー逮捕、その背景には徹底した国際包囲網と諜報戦!!
12/02 00:00 安倍首相が人気アイドルグループ「嵐」に謝意、「嵐」と共に日本は世界に嵐を巻き起こす!!
12/01 00:00 ラノベの作家すら政治を講義するのに極左反日反米野党の為体!!こんな政党や政治家は解党落選だ!!
12/01 00:00 中朝は世界から孤立で韓国の反日行動は全てが裏目!!私達は今、歴史の大転換の起点に居る!!
11/30 00:00 北朝鮮がまた弾道ミサイル発射!!南北朝鮮は暴走中国同様敵国!!日本は自主防衛力確立を急げ!!
最近のコメント
ASKAの情婦であった栩内被告が支離滅裂な法廷での発言 何考えているの??()
北朝鮮の動きを警戒する中で安倍首相がスーツ姿で廃炉作業が進む福島第一原発を視察!!()
日本や米国を貶める全ての反日反米国家や極左反日反米の亡国国賊共は地獄に堕ちる!!謝罪反省せよ!!(  )
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(田中_jack)
極左反日の民進党議員らが希望の党や立憲民主党から出馬するのは国家国民無視!!落選させよう!!(改憲勢力安部ファースト党落選。)
人類にとって現代の脅威は飢えや災害・戦乱だけではなく身心面の病気もあるとWH0が警告()
GWの行楽には仙台や山形の華麗な風景や東日本大震災から立ち直った姿をご覧下さい!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(田中_jack)
埼玉県上尾市の共産党市議が自衛隊を侮辱 共産党など反日売国奴は政治家も日本人もやめろ!!(こんさく)
日本の先進技術実証機「ATD−X」の能力は中国の「殲−20」とは比較にならない程の高性能だ(田中_jack)

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved