このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
2月12日の24H売買サイン
[売買サイン]
2019年2月12日 7時6分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


おはようございます。本日の売買サインです


買い


ロスカット 300円

利確    500円




日中寄付で売買、翌取引日の日中寄付で決済

限月は直近の四半期(3月、6月、9月、12月)

ザラ場でない取引時間外も保有することになります。リスクは十分ご理解ください。


この戦略はあくまでブログの読み物です。実際の運用は自己責任でお願いします。





最終編集日時:2019年2月13日 7時3分

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/shisutore24h/422358
くる天
プロフィール
日経225miniシステムトレード24H-ブロくる
銀水晶(24H) さん
日経225miniシステムトレード24H
地域:兵庫県
性別:男性
ジャンル:仕事 金融・資産
ブログの説明:
日経225ミニ先物の日中寄付から翌日日中寄付きまでの寄り寄りシステムトレードです。8時40分から10分間のみの発注作業なので、ザラ場中にスマホを見られない方に向いています。ザラ場でない時間も保有するため、日中寄引システムトレードよりもリスクは高くなります。
ブログについて
日経225ミニ先物のシステムトレードに徹して、投資の世界を生き残りたいと思います。

このブログは、日経225miniシステムトレード1109の別館的ブログです。

当ブログのシステムトレードは、日中の寄引システムトレードの保険的な意味合いで作成しました。日経平均先物は、ここ10年ほどの間に頻繁に取引時間を変更し、その都度私達システムトレーダーはシステムを組む条件を変えねばならず、特に頻繁に取引時間が変わった夜間取引に振り回されてきました。

日中の取引時間は今後は当面は変更はないと考えていますが、また取引時間が変更になる恐れがあります。その時に備えて、日中の寄付から翌取引日の寄付までの間であれば、今後も変わることはないであろうという思いから、日中寄付から翌日寄付までという区分のシステムトレードを組んでみました。

ザラ場でない時間も建玉を保有するため、大きな災害などによる大きな値動きの変動により予期せぬ損失を被るリスクがあります。その点については十分ご留意くださいますようお願いします。

また、ベースは1109のシステムなので、売買サインは1109のサインと似た傾向になります(ロスカットと利確は独自のものです)

売買戦略について
日中寄付で売買、翌日の日中寄付で決済するシステムトレードです。
売買の戦略は朝に「○月○日の売買サイン」として記事をアップしますが、有料ブログとさせていただきます。購読料は1ヶ月3,000円です。

ただし、これはあくまでブロくるの有料ブログとしての読み物であり、あらゆる投資を誘引するものではありません。これを参考として売買して損失が出ても一切責任を持ちません。

有料ブログのご購読については、バックテスト、フォワードテスト、取引結果を見て自己責任で活用いただきますようお願いします。また、質問等についてはコメント欄にご記入くださいますようお願いします。
なお、1日経過した戦略記事は有料を解除しますのでクリックをすると見ることができます。

有料ブログを停止する場合は、1ヶ月前にその旨をお知らせするか、代替措置をブログにアップさせていただきます。

有料ブログご購読のご注意
有料ブログご購読の手続きについて
最新の売買サイン記事を読むための有料ブログのご購読は、最新の売買サイン記事で「定期購読」と書かれている記事について「続きを読む」をクリックし、ブロくるの定める方法で有料ブログをご購読いただく手続きを進めていただきますようお願いします。
または、こちらをクリックして、ブロくるの有料ブログのご購読手続きをお願いいたします。
なお、繰り返しのお願い大変申し訳ありませんが、当ブログの売買サイン記事は有料ブログとしての読み物であり、あらゆる投資を誘引するものではありません。売買サイン記事のとおりに売買して損失が発生しても、責任は一切負いませんので、くれぐれも自己責任でお願いいたします。

システムトラブル等、ブロくるサービスで記事がアップできなかった場合の売買サイン記事のアップについて
当該ブログは「ブロくる」のサービスを使って書かせていただいていますが、システムトラブルなどで、ブロくるでブログにアップできなかったり、ブログそのものが一時的に閲覧できなくなるなどのトラブルも考えられます。
その際は、投資についての反省やシステムトレードで生きていくための戒めを書き綴った兄弟ブログ、「投資反省庵シストレ十戒抄」の方で売買サイン記事をアップします。もしものブログのシステムダウンに備えて、ブックマークかブログ名だけはご記憶していただきますようお願いします。
システムについて
運用区分
午前8時45分〜翌朝(翌営業日)午前8時45分

日中の寄付きから翌日の日中の寄付きまでの間建玉を所有します。
翌日が休場の場合は、休場明けまで保持します。金曜日の朝に売買した建玉は、週明けの月曜日の寄付きに決済されます。値動きの変動リスクは日中や夜間より大きく、次第ドローダウンも大きいため、取引される場合は十分な資金をご準備いただくなど、十分に特性を御理解のうえ、取引いただきますようお願いします。

金曜日など、土日祝前日の売買サインについて
金曜日や祝日前など、翌取引日までの寄付まで日数をまたぐ場合は、「売り」のサインが出た場合にのみ売買サインが出るようになっています。

これは、土日祝日の間に、大地震などの大災害や、政変などにより、過去例がないほどに大きく値が下落が生じる事態が発生する場合に備えてのリスク回避です。

逆に土日祝日の間に、過去例がないほど値が上昇する危険は、下落のリスクよりかは低いため、土日祝前日は「売り」の場合のみ売買サインを発生させるものです。

また、3月、6月、9月、12月のメジャーSQ日の前日についても、限月の切り替えのため売買サインは見送りとなりますのでご了承ください。

ロスカットと利確について
ロスカットは200円から400円の間を変動、利確は500円固定です。

ブログランキング
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村

日経225先物ランキング
RSS


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved