このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
ツインソウルの真実-ブロくる
ao222 さん
ツインソウルの真実
地域:秘密
性別:女性
ジャンル:暮らし 恋愛・結婚
ブログの説明:
ツインソウルの真実について書いています。
二人が歩むプロセスのこと
女性にとって必要こと
二人が一緒になる上で必要な宇宙の法則について
ツインとの過程で起きたリアルな体験談も。
他では書けないリアルな情報を書いています。

※すべての記事は転記不可です。
カテゴリ
全て (591)
ツインソウル (191)
ツイン・体験談 (111)
スターチルドレンより (3)
用語の説明 (7)
メッセージ (20)
ご質問・ご相談 (47)
リアルな話 (169)
スターチルドレンと母親とツイン (6)
アクセス数
総アクセス数: 35096
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 5
RSS
ツインの使命・限界を超える。
[メッセージ]
2020年4月7日 14時12分の記事

ありのままの私はどこにいるのか?
ツインの二人はこの自分たちが設けた、自分たちに課した「限界」をこけるために出会っています。

ある意味、この限界を一緒に超えようとする二人をツインと呼ぶのかもしれません。
二人が一緒にこの限界に立ち向かい、超えた先にある「自由」を経験する。
まさにツインの醍醐味です。

キーワード
ツインの使命と目的、グループソウル、枠、制限、限界、限界を超える、枠を壊す、ありのままの自分、幸せへのチャレンジ

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


ありのままの私と言う存在は、実は

自分が私とはこうだと決めつけている
自分はこの程度だと私が思い込んでしまっている
自分とはこうなんだ、と私が思っている

これらの、自分が自分に作ってしまったあらゆる限界の先に(ありのままの私が)存在します。

*      ⁑      *

限界とは他人の考えを受け入れた結果、です。
自分ではない他人の考え、意見、視点、価値観を受け入れた結果。

普通は、常識的に、一般的には、統計的は、こうである。
という他人が決めたもの、そして「自分が受け入れた」ものが限界になります。
その他人が決めたことを完全に信じている状態。
そうやって、自分という存在を他人が決めた物に当てはめてしまった。

私たちの魂は輪廻転生の中で、何度も何度もこの限界の中で苦しんできました。
自分が受け入れた限界の中で、夢を見ては限界にぶつかり
努力しては限界にぶつかってきた。
そして、何度も何度も絶望を経験してきた。

そして、そんな限界は終わらせて、ありのままの自分に戻り
限界を超えたところにいる自分と
その自分が創り上げる世界を経験したい、と願っている。
だから、今回、大きなチャレンジと勇気と共に生まれてきた。
そして、それを一人ではできない為に、ツインソウルというパートナーと、同じグループの魂たちと出会う設定で生まれてきた。
一人でするのではない、「グループ」としてする、と決めてきた。
なので、ツインの二人は必ず沢山のひとと助け合いながら、学んでいくこととなるのです。
皆で助け合いながら、それぞれの個々の個性を立ち上げながら、みんなで一緒に成長していく。


そして、今の世の中に氾濫している
「ここに祈りに行け」
「金運アップのためにこの財布を」
「これを買えば、彼に愛される」
「私がブロックを外します」
「このメソッドを信じよう」
「パワースポットに行かなきゃ」という言葉の数々は
あなたへの「あなただけでは自分を幸せにできません」
「あなただけでは足りない」
「あなた一人では叶えられない」という強烈な暗示です。
まさに、あなたの可能性に対して限界を作る暗示なのです。

私たちはすでに「全て」を持って生まれています。
足りない物なんて一切ありません。
なので、自分の願いは叶えられる
そのために必要なあらゆるものは手にしている。
あなたはすでに完璧で、金運アップ財布に頼る必要も、誰かに何かをしてもらう事も一切、必要はない。
自分の願いを叶えるために必要なものは全て手にしていることを受け入れてください、信じてください。

限界とは、人が決めた「あなたの枠」です。
本当はそんな枠に入り切れないのに
入らなくていいのに
「入るべき」としてしまった結果、自らをそこに押し込んでしまった
そうやって、誰かが決めた枠をあなたが受け入れてしまった結果です。
そして、この記事を読まれている方は
本当にしたい事は、他人が決めた枠の外側にある
そして、本当の自分はその枠には収まらないのです。

枠の外にある。
その枠を超えるのは初めてだから怖い
だから、叶えるのが怖い
魂自体が初めての経験だから、恐さを感じて一歩前に進めない。
だからこそ、幸せになる為に生まれてきた自分の勇気を信じていけばいい。
何があっても幸せになると誓った自分を信じていけばいいのです。
その自分を思い出せないから
今はその自分より怖さの方が勝っているだけ
だから、自分の想いに気づけばいいのです。

枠は壊せます。
恐さも越えられます。
どんな枠を自分は受け入れてしまったのか?
何が怖いのか?
過去にどんな怖さを経験したか?
をしっかりと読み解くのです。
そこに付随するあらゆる感情、想い、悲しみや苦しみまでも読み解いていく
それを徹底的にすることで枠や恐さは外せます。
そしてその読み解くために必要なのは「あなた」と「あなたの思考(考えて言葉にするのではありません、感覚を思考を使い言語化する)」です。
あなたをフルに活用してまずは自分に課した枠を取り外す。

今までの願いは叶わなかったのではありません。
そして、もう叶う事がない、のではありません。
あなたの願いは常に枠の外にあるのに
あなたが枠の中に居ただけ。
あなたと願いが、別の場所に居ただけなのです。

そして、あなたがその枠から出る方法を知らなかったから、だけなのです。
そして、すべての枠や暗示が外れた私こそが「ありのままの私」なのです。

*     *     *

あなたがもしも何かを手にしたら
あの人のセッションを受けたから
ヒーリングを受けたから、と何かの切っ掛けによって「幸せになった」と思うことも自分で作っている「限界」です。
自分には超えられなかった事を、誰かによって越えさせてもらった、と自分の限界を改めて自分に設定してしまっているのです。

私たちの魂が求めているのは「自由」です。
ありのままの自分に戻り、自分の想い通りの人生の中で
思い切り経験したい事を経験しつくすこと。
自分の中の愛に気づき、愛を形にしていくこと。
それが自由です。

誰かによって幸せになったというのは自由ではなく不自由です。
あなたの人生を誰かに委ねるのではなく
あなたの人生はあなたが創造するのです。
自分を使い、自分のために、精一杯思いつく限りのことをして
自由を謳歌する。
大切なことは、あなたの限界を壊すこと。
限界を壊した先にある世界を経験してください。

あなたという世界の創造主はあなたです。
あなたが、あなたという世界の神様です。
なのであなたの人生は思い通り。
それを受け入れてください。

あなた自身に限界を設けさせたのは「あなた自身」です。
あの人でも、この人でもありません。
でも、あなたの記憶の中には「あの人にああ言われたから」
「あの時、あんな経験があったから」と思われるかもしれませんね。
それはただ相手が「あなたはこんな制限を持っているよ」と見せてくれただけ。

あなたに制限を持たせたのは、あなたです。
自分で受け入れた制限だから、自分でしかそれを外すことはできないのです。





最終編集日時:2020年4月7日 14時12分

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved