このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
フリースペース
本気で自分の事を幸せにしたい、と心から願っている方に向けて必要な情報を開示しています。 開示している内容は魂の浄化方法、宇宙の法則、鏡の法則など実践的な方法と、真実になりますので、変えてもらいたいというような依存傾向の方には一切向きません。
プロフィール
幸せになるための真実-ブロくる
ao111 さん
幸せになるための真実
性別:女性
ブログの説明:
幸せになりたい、けどどうしていいのか分からない。
でも、幸せになる為の方法はあるのです。
何をしても幸せになれない、思い通りの人生を歩めない、と幸せになることを諦めかけている方へ向けて
幸せになる方法をお伝えしています。
カテゴリ
全て (556)
ツインソウル (79)
宇宙の法則 (31)
スターシードより (8)
メッセージ (40)
いろいろ (23)
感情について (31)
本来の自分 (19)
自分を幸せにする方法 (121)
日々の事・雑記 (23)
魂の浄化方法 (14)
魂の浄化方法・雑記 (45)
定額・ツインのこと (25)
定額・魂の浄化 (17)
定額・覚悟 (2)
定額・自分に戻る (10)
定額・雑記やヒント (14)
魂のツインに出会う理由 (0)
定期・私の変化 (1)
わたしのこと (6)
メニュー (15)
フリースペース
セッション、カウンセリングのご希望は sirius333kers@gmail.com へお願いします。
RSS
アクセス数
総アクセス数: 45121
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 22
私にとって「感情を感じきる」とは
[わたしのこと]
2017年9月2日 23時19分の記事

私の感情を感じきる、という方法はホメオパシーや抱っこ法、他のエネルギーワークから学んだことが軸となっています。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


どうして、私がブログやセッションなどを通じて、感情の感じきり方や宇宙の法則を伝えたいか・・・
それは、私自身がずっと自分が経験する悲しみ、苦しみなどの原因は他人にある、と思ってきた時期が長く
そして、それをどうにかしてやろう、とモガイタ時期が長かったからだと思います。

ずっと自分の人生の不幸の原因は他人になる
あいつのせいだ、こいつのせいだ、と思ってきました。
なので状況を変える、相手を変える方法ばかりを探してきたのです。
ヒーリングを受けたり
お金のブロック、人間関係のブロック、愛情のブロック外しをしてもらったこともあります
ヒプノセラピーを受けて、過去世に問題があるんだろうと思ったこともあります
占星術、数秘、リーディング、チャネリング・・・
出来る限りの方法に頼り、「外側を変えよう」としたのです。

しかし、長男が生まれ、重度のアトピーに重度の食物アレルギーを発症した時
「発症した理由があるはずだ。何か理由があるから、この子はアトピーとアレルギーを発症したんだ」と思うようになりました。
実際に私の精神状態とアトピーの状態は連動していることは分かっていたので(私が不安になると、アトピーが悪くなる)
原因は私にあることは予測がつきました。

長男は私の影響を受けている、長男の気持ちが聞きたい、
あわよくば、長男の気持ちがスッキリしたらアトピーが楽になるかも。
そう思っていた時に
その時、出会ったセラピーが抱っこ法でした。
セッションはただ子供が泣いているだけ、と言えばそうかもしれません
しかし、母親の心の闇、傷に触れる話題になると、大泣きする子供の姿を何度も目にしたとき
子供は母親の心の傷を理解した上で、それを昇華したいと思って生まれてくることを実感しました。
当時、長男は生後7か月ほどでしたが、私の事は私以上に理解して生まれてきていることを実感したのです。

感情を表に出すこと、言葉にすること、自分でその傷を認めることの大切さを一番最初にに学んだのは抱っこ法だったと思います。

私自身、長男のセッションと言いながら
私がいろんな感情を抱っこ法のセッションの時に出したと思います。
アトピーを出している長男を誰にも見られたくないと思っていること
こんな肌に生まれてきた長男をかわいいと思えない事
私よりもっと悪いことをしてきた人いるのに、なんで私が、と思っていること
「普通」とは違う母親である自分の人生を恨んでいること
「普通」を満喫している「他の人」が羨ましいこと

いろんな感情をその時に言葉にしたと思います。
普通なら言えない言葉でしたが、聞いてくれた援助者のSさんには本当に今でも感謝しています。
しかし、そうやって内側にあるヘドロのような感情を外に出すチャンスを私は得たからでしょうか
あれだけ否定し、拒絶していた長男のアトピーでしたが
突然「まぁ、出すだけ出したら、出すものもなくなるでしょ」と思ったのです。
アトピーを受け入れたというよりも、なるようになれ、と抵抗する事を止めた、というか。
すると、その日を境に長男の肌は、1週間〜10日後にはツルツルの肌になっていたのでした。
あんな見るも無残な肌の状態だったのに・・・

この時の経験から自分であえて「感情を出すこと」自分で自分の感情を「受け止めること」の大切さを学びました。
この時は意識していませんでしたが「人生の辛いとか悲しいの原因は外側じゃない、内側にある」ことをなんとなく気づいたのでしょう。

そして、アレルギー専門医に「あれだけ重度のアトピーを出したんだから、喘息になることは覚悟してください。アレルギーマーチってのです」と言われた時
これだけ医療や医学が発展しているのに、アレルギーマーチなんてのに負けちゃうの!?なんか変じゃないの?と思ったことを覚えています。
そして、なぜ当たり前のようにアトピーが喘息というお決まりのコースがあるのかが不思議でならず
そこを解明したいと思っていた時に目にしたのが
ホメオパスのヴィソルカス教授が書いた本の一文でした。
そこには「肌の湿疹をコルチゾンで抑えると、そのエネルギーは肺に行く」と書かれていました。
これだ!!と思い、この先生から病気の事を知りたいと思い、ヴィソルカスメソッドを学べる学校に入学したのがホメオパシーを学ぶきっかけでした。

ここでホメオパシーの基本的なこと、病気になる理由と原因は自分にあること、人体の事などを学び
その後、ボンベイメソッドという理論を学びに別の学校には行ったのでした。
ここでは、宇宙の真理、法則をホメオパシーという分野から学びました。
そして、自分を徹底的に表現していくことで、本来の自分を自分で取り戻せることを学んだのでした。
ホメオパシーを通じて、私は人間が持つあらるゆ不調の原因は、自分の生き方と魂の願いが離れていること。
魂の願いと生き方のズレの間から発生する感情を感じきる事で
このズレを修正できること。
自分の人生の軌道修正は、自分で出来ること。
外側の人間はそのヒントをくれているだけ、という事を学んだのでした。
(もう一つ、ホメオパシーの学校には行きましたが、レベルがあまり高くなかったため途中でやめました)

そこからアロマを学び、スピリチュアル的なことを学び
そこでも感情は肉体に溜まり、その感情を感じきり終わらせることで体の状態が回復することを経験し
コリからその人の不調や人生の躓きの理由を読み取ることもしていました。

結局、どこから切り込んでも「人生がうまくいかないと感じる理由は自分が魂に沿って生きていないから」
そこに尽きる。
そして、人生の軌道修正は「感情を感じきる」ことで行われる
事を痛感しました。

もちろん、コウさんから学んだことも大きかった。
今だにコウさんのセッションの時のノートは読み返します。

この経験から、どれだけ外側に改善策を求めても
誰かに何かをしてもらっても、自分の感情に自分で向き合わない限りは何も変わらない事を痛感したのです。

しかし、それがとても怖いことも学びました。
抱っこ法のセッションを受けたいと思う人は多かったけれど
実際にその場になると、「私はそんな悪い母親じゃない」「子供との間に問題なんてない」と立ち去る人を何度も見ました。

私のアロマのマッサージも体をこわばらせ、何も読み取れないように無意識にする人も多かった。
核心に迫ると、怒りだす人も何人もいました。

人が自分の心の傷、事実に向き合う事が、どれだけ怖いか、何度も経験しています。
そこを超えられなかった人を何人も見てきています。
超えたいけど、自分に負けた人の魂がガッカリしている姿も見てきています。

私があえてブログで「本気の方」と限定しているのは、この経験があるからです。
何があってもやり抜こう、頑張って見る。
その覚悟がないと、中途半端な態度が自分を傷つけることにもなる。

自分が不幸な理由は自分にある。
ここが腑に落ちていないと、自分の感情には向き合いきれないのかもしれません。


このブログへのチップ   500pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


最近の記事
11/18 10:07 感情の感じ切りのヒント
11/16 19:25 睡眠の質を上げる
10/22 11:23 無料 ・ 感情をグーッと感じています。←間違いです
10/21 12:37 感情の感じ切り・プラスを見つける
10/18 17:43 過去世の扱い方
10/16 13:03 感情の感じ切り・思い込みは何度でも向き合う
10/16 08:15 ≪感情の感じ切り≫ 真理や宇宙の法則の使い方
10/15 19:29 ≪感情の感じ切り≫ 出来ないのはやってないから
10/13 17:07 ≪宇宙の法則≫ 自由意志
10/13 11:14 結局、自然には勝てない
フリースペース
記事を項目ごとに分類しました。 http://blog.kuruten.jp/sirius333/398395 もう一つのブログはこちらです。 http://blog.kuruten.jp/sirius222

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved