このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
フリースペース
本気で自分の事を幸せにしたい、と心から願っている方に向けて必要な情報を開示しています。 開示している内容は魂の浄化方法、宇宙の法則、鏡の法則など実践的な方法と、真実になりますので、変えてもらいたいというような依存傾向の方には一切向きません。
プロフィール
幸せになるための真実-ブロくる
ao111 さん
幸せになるための真実
性別:女性
ブログの説明:
幸せになりたい、けどどうしていいのか分からない。
でも、幸せになる為の方法はあるのです。
何をしても幸せになれない、思い通りの人生を歩めない、と幸せになることを諦めかけている方へ向けて
幸せになる方法をお伝えしています。
カテゴリ
全て (556)
ツインソウル (79)
宇宙の法則 (31)
スターシードより (8)
メッセージ (40)
いろいろ (23)
感情について (31)
本来の自分 (19)
自分を幸せにする方法 (121)
日々の事・雑記 (23)
魂の浄化方法 (14)
魂の浄化方法・雑記 (45)
定額・ツインのこと (25)
定額・魂の浄化 (17)
定額・覚悟 (2)
定額・自分に戻る (10)
定額・雑記やヒント (14)
魂のツインに出会う理由 (0)
定期・私の変化 (1)
わたしのこと (6)
メニュー (15)
フリースペース
セッション、カウンセリングのご希望は sirius333kers@gmail.com へお願いします。
RSS
アクセス数
総アクセス数: 45157
今日のアクセス: 4
昨日のアクセス: 12
私にとって「感情を感じきる」とは 3
[わたしのこと]
2017年9月3日 9時37分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


私自身、散々、他人軸を生きた時期がありました。
とは言っても、当時はそれすらも気づいていなかった。

ある時期は、完全に相手に委ねていた時期がありました。
「あの人がまだだって言うからやめておこう」
「あの人がしろって言うからしよう」
でも、それは間違いだと気づいて、修正を掛けたのですが

でも、気づいたら「この人がオッケーって言ってるから、いいんだな」
「この人がそうだって言うから、正しいんだ」と
自分の感覚の正誤を相手に委ねていた居た時期もありました。

自分の感覚を相手によって正誤を確かめる
自分の感覚はゼロではなく、自分の直感の確認をしているだけのつもりだったので
ここで「それは違う」と気づけるまで、いろんなことがぼんやりしていました。

もうだめだ、そんな人の意見に左右されたらダメだ
完全に自分の感覚を自分で理解し、自分でそれを信じ、それを軸に行動しよう。
他人の意見を完全に排除することを決めた時
正直、心細かったですし、なんでいつもこんな人生なんだろう、と思ったのを覚えています。

自分を信じる。
なかなか難しい。
他人の意見は「過去によって正解であることが証明されている」ことが多い。
でも、私の直感なんて、単なる直感、裏付けも証明も何もない。
それでも信じるか・・・?

一歩前に出れば、必ず叩かれる。
もう、何度経験したか分かりません。
ある事無い事を言われること
勝手に想像し、捏造し、陰口をたたかれること
誹謗中傷のメールが届くこと
ネットに書き込みがされること。
ある程度は経験してきました。

その度に「もうやめてしまおうか」
「どれだけ正しく生きようとしても、誰かに潰される」
と何度も、何度も思いました。
それでも、やっぱりこの道で行こうと思えたのは

過去世の時代から、今世も何度も何度も「どれだけ正しく生きようとしても、誰かに潰される」という観念を体験してきて
自分でそれを打破したいと思っているから
自分で、この負のパターンを変えたいから。
そして、結局、負をばらまく人は自滅していくことも知っているから。(だからお互いの違いを認められたら、自滅の道をたどる人は減るのに、と思っています)

そして、本当に苦しかった自分の人生が、自分の未消化の感情に向き合う事で、楽になった経験があるからだと思います。

自分を楽にしたい、でもお金がない
という訴えをどれだけ聞いてきたか分かりません。
負のパターンにはまり、抜け出したいけど、お金という切っ掛けがない。
私も同じ経験をしているので分かります。
でも、本気でやると決めたら必要なお金がやってきた経験もあります。
自分が幸せになろうと努力する人を、宇宙は絶対に見捨てない。
問題は、自分は幸せになれないんだ、と決めつけてしまっていること。

自分を生きるということは、勇気のいること。
逃げ道もない、言い訳もできない、人のせいにもできない。
自分で決めて、自分で動き、非があれば自分で認め修正を自らかける。
でも、私は今までの経験から、そうやって生きていきたいと思っています。
それをマイナス思考だ、と呼ぶ人も居ます。
何を言われてもいいんです。
人のせいにして、誰かを悪者にしながら生きるより、すべての責任は自分にある、としたほうが楽だし、自分のミスを正せば、未来は開けるのですから。

もう私の人生のかじ取りを人に任せたくないのです。
散々、人に任せ、人の言葉を信じてきて、文句ばかりだったのですから
今回は、自分で責任を取って生きれば、文句もないでしょう。
だから、私は自分の感情に責任を持ちたいと思っているのだと思います。

このブログへのチップ   500pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


最近の記事
11/18 10:07 感情の感じ切りのヒント
11/16 19:25 睡眠の質を上げる
10/22 11:23 無料 ・ 感情をグーッと感じています。←間違いです
10/21 12:37 感情の感じ切り・プラスを見つける
10/18 17:43 過去世の扱い方
10/16 13:03 感情の感じ切り・思い込みは何度でも向き合う
10/16 08:15 ≪感情の感じ切り≫ 真理や宇宙の法則の使い方
10/15 19:29 ≪感情の感じ切り≫ 出来ないのはやってないから
10/13 17:07 ≪宇宙の法則≫ 自由意志
10/13 11:14 結局、自然には勝てない
フリースペース
記事を項目ごとに分類しました。 http://blog.kuruten.jp/sirius333/398395 もう一つのブログはこちらです。 http://blog.kuruten.jp/sirius222

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved