このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
フリースペース
本気で自分の事を幸せにしたい、と心から願っている方に向けて必要な情報を開示しています。 開示している内容は魂の浄化方法、宇宙の法則、鏡の法則など実践的な方法と、真実になりますので、変えてもらいたいというような依存傾向の方には一切向きません。
プロフィール
「宇宙とツインソウル」と「私を幸せにする方法」-ブロくる
ao111 さん
「宇宙とツインソウル」と「私を幸せにする方法」
性別:女性
ブログの説明:
私たちは、自分の手で叶えられることだけを願い
願いを叶えるその方法は、自分が魂と繋がる事で思い出します。

自分が魂と繋がる方法、願いを叶える方法を宇宙の法則、鏡の法則と真実を軸にお伝えしています。
本気で自分で自分を幸せにする覚悟のある方向けの内容になっています。

※依存傾向の方、覚悟がない方、変わる気のない方はご遠慮ください。

※別ブログ http://blog.kuruten.jp/si
rius222

※セッションなどご希望の方はこちらをお読みください。
http://blog.kuruten.jp/si
rius333/391398
カテゴリ
全て (345)
ツインソウル (60)
宇宙の法則 (9)
スターシードより (7)
メッセージ (28)
いろいろ (13)
感情について (4)
本来の自分 (10)
自分を幸せにする方法 (24)
日々の事・雑記 (24)
魂の浄化方法 (8)
魂の浄化方法・雑記 (42)
定額・ツインのこと (28)
定額・魂の浄化 (16)
定額・覚悟 (2)
定額・自分に戻る (11)
定額・雑記やヒント (13)
魂のツインに出会う理由 (0)
定期・私の変化 (1)
わたしのこと (6)
メニュー (17)
フリースペース
セッション、カウンセリングのご希望は sirius333kers@gmail.com へお願いします。
RSS
アクセス数
総アクセス数: 24450
今日のアクセス: 98
昨日のアクセス: 145
光の写真について
[日々の事・雑記]
2017年9月12日 11時23分の記事





よく、聞かれるので書いてみました。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


このような写真を何かが写り込んだ写真だと表現される方が多いですし
実際に、特別な何かが写り込んだ、という写真も世の中には存在するのでしょう。

ただ、私個人が撮っている写真については「一切、そのようなことはありません」とだけお伝えしておきます。
私には特別な何を画像に入れ込むような特殊能力はゼロです。

その理由は

・木が多い場所
・良く晴れている日
・カメラがある

の3つの条件さえ揃えば、私は確実にこのような写真を撮影できるからです。

私のカメラと言っても、アイフォンの標準装備のカメラです。

木の間から漏れている強い光に対して、カメラをいろいろ動かしてみてください。
カメラのレンズに反射したのか、何なのかで色々な光が写り込みます。

ゆっくり動かしてみると、光の帯が写り込むことも十分にあります。
ただ、光の強さは関係しているようなので、100%ではありませんが、でも条件さえ整えば写ります。

真っ暗闇で映して、写り込んだ光でもあれば、それは何等かの意味があるかもしれませんが
私が写したものは基本的に「レンズと光」によるものです。

一時、光の帯は龍だと聞いたことがあり
「へーー」と思ったこともあったのですが
でも、携帯を動かしてみれば、いくらでもそんなのは入り込むんですよね・・・。
もちろん、龍が写り込んだ写真も世の中にはあるのでしょう。
そこは否定はしませんが
私自身が写しているものはあくまでも「故意的に光を入れ込んだ写真」です。

このブログへのチップ   500pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


最近の記事
01/16 11:16 恐れを終わらせる。
01/15 15:20 不可能は無い自分になる。
01/15 13:18 エゴは欲望を掻き立てる
01/14 20:45 ヒント (追記アリ)
01/13 20:01 更新・本物を知る大切さ
01/13 17:38 エゴの世界は一番色濃い状態に。
01/12 12:43 エゴは通用しなくなる。
01/11 21:56 どの視点を保つか?
01/10 10:56 現実を謙虚に受け入れる。
01/09 15:07 君の名は。と行動の重要性を学ぶ。
フリースペース
記事を項目ごとに分類しました。 http://blog.kuruten.jp/sirius333/398395 もう一つのブログはこちらです。 http://blog.kuruten.jp/sirius222

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved