このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
フリースペース
ツインソウルの二人の統合の時期、統合後の事を主に書いています。 ツインソウルの基本的なことをお知りになりたい方はこちらへどうぞ。http://blog.kuruten.jp/sirius222 カウンセリング、感情の感じきり方の方法をお伝えしているセッション、カードリーディングなども行っています。 お問い合わせは sirius333kers@gmail.com へお願いします。
プロフィール
「宇宙とツインソウル」と「私を幸せにする方法」-ブロくる
ao111 さん
「宇宙とツインソウル」と「私を幸せにする方法」
性別:女性
ブログの説明:
私たちは、自分の手で叶えられることだけを願い
そして、願いを叶えるその方法は、自分が魂と繋がる事で思い出します。

自分が魂と繋がる方法、願いを叶える方法を真理を元にお伝えしています。

本気で自分で自分を幸せにする覚悟のある方
伴侶との使命を果たすことに覚悟がある方
伴侶との魂の試練を乗り越える覚悟がある方に向けて発信しています。

※依存傾向の方、覚悟がない方、変わる気のない方はご遠慮ください。

※別ブログ http://blog.kuruten.jp/si
rius222

※セッションなどご希望の方はこちらをお読みください。
http://blog.kuruten.jp/si
rius333/391398
カテゴリ
全て (287)
ツインソウル (45)
宇宙の法則 (3)
スターシードより (7)
メッセージ (22)
いろいろ (11)
感情について (4)
本来の自分 (6)
自分を幸せにする方法 (12)
日々の事・雑記 (25)
魂の浄化方法 (6)
魂の浄化方法・雑記 (38)
定額・ツインのこと (29)
定額・魂の浄化 (15)
定額・覚悟 (3)
定額・自分に戻る (11)
定額・雑記やヒント (13)
魂のツインに出会う理由 (0)
定期・私の変化 (1)
わたしのこと (4)
メニュー (16)
アクセス数
総アクセス数: 18055
今日のアクセス: 65
昨日のアクセス: 114
RSS
信じていることが現実化する。
[ツインソウル]
2017年9月12日 12時29分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


私たちの中では無意識でも、意識的にも「どうせ無理」と思っていることが多いです。

特にツインのことになると、過去世レベルでも「うまくいかなかった」「一緒に慣れなかった」という失敗が重なっているために
「どうせ、今回も無理なんでしょ」とそれを信じてしまっているのです。
そして同時に「あんな思いはもう二度としたくないなぁ」と思っている。

私たちの人生は「信じていること」「こうである」と決めていることが現実化する、という法則の中で生きています。

私はこんなに不幸だけど、そんな事決めてなんてない!!
と言ったところで、残念ながら深層心理レベルで、あなたが「どうせ無理」を沢山受け入れてしまっているだけ、なのです。
病気だろと、金銭トラブルだろうと、人間関係の問題だろうと、なんだろうと「あなたが受け入れたもの」だけが現実化するのです。

ツインとの関係の中で、一番、皆さんが手間取るのが
自分の感覚、自分が分かっていることを、自分が信じられないことであり
「どうせそんな事は起きない」と信じていること。

例えば、彼とは深い縁があり、結婚し、幸せな家庭の中で愛を育むことを「分かっている」のに
彼が私の事を好きなことを分かっているのに
過去の古傷から「どうせ無理だし」と思ってしまっている
本当の思い、分かっていることを、自分自身で否定し、拒絶するから「現実化にならない」だけなのです。

ディズニーランドのチケットをもらっても、ディズニーランドに行くか、行かないかを決めるのは私たち。
その場で行くことを決めることも、チケットを破り捨てることもできるのです。
もちろん、そんなチケットを私なんかがもらえるはずがない、と決めれば、そんなラッキーは訪れない。
それと同じこと。

真実は軽く、こまやかなエネルギーです
しかし、否定、拒絶のエネルギーは粗く重たいエネルギーで
三次元的なのです。
なので、マイナスな想い、否定の言葉は現実化が早い。

感情を感じきるとは、結局、この本当の願いを現実化しない理由や原因を自分から外す作業であり
自分の本当の願いこそが叶うものなんだ、と受け入れていく作業。

いくら深いところおで彼が自分の事を好きだ、と分かっていても
「いや、そんな事はあるはずない」
「そんなうまい話はない」とそこを信じているから、それが現実化するのです。

ツインに出会っていて、現実的に物事が動かない大きな原因は「彼は私の事が好き」を受け入れていないことではないでしょうか。
一番信じたいソコを自分が信じられない
信じて何もなかったら怖いから、信じないだけ
でも、あなたの深いところでは「ある」から辛い。
でも、残念ながら最初の段階では自己価値の低さがモロに出てきます。
こんな素敵な人が私のことを好きであるはずがない
信じたら裏があるかもしれないぞ
どうせ私の片思いに違いない
そう思っているほうが、傷つかないから、その言葉を選択してしまうだけですが
あなたの深いところには「彼は私が好き」と分かっているから辛い。

結局、彼と自分はツインか否かを知りたい人は
彼も私が好きなんだ、と言う事を何かしらの方向性から確信を持ちたいだけなのでしょう。
彼は私が好き、それが信じられない事が何よりも苦しいんだと思います。

自分の本当の思いを否定する理由、原因などを自分から外し
自分の本当の思いを受け入れること
彼との未来は現実化することに「絶対的な確信を持つ」それが未来を切り拓く大きなカギです。
確信は余計な思い込みがなくなると現れます。

ただ、自分が分かっていることを信じればいい・・・
それだけなんですよね。

しかし、この思い込みを外すということは
魂の輪廻転生で造り上げた「自分の中での常識、普通、当たり前」を自分の手で壊すという作業です。

自分にとって「どうせ叶わない」「どうせ無理」を壊していく。
それは楽ではありませんし、苦労も苦痛も伴います。
時間もかかります。
でも、方法はあるのです。
それは全ての人が持つ「感情」がヒントになる。
それは別の言い方をすれば、すべての人が、「どうせ無理」を止めて「全ては思い通り」の人生へと切り替えるチャンスを持っているということです。


このブログへのチップ   500pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved