このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
フリースペース
本気で自分の事を幸せにしたい、と心から願っている方に向けて必要な情報を開示しています。 開示している内容は魂の浄化方法、宇宙の法則、鏡の法則など実践的な方法と、真実になりますので、変えてもらいたいというような依存傾向の方には一切向きません。
プロフィール
幸せになるための真実-ブロくる
ao111 さん
幸せになるための真実
性別:女性
ブログの説明:
幸せになりたい、けどどうしていいのか分からない。
でも、幸せになる為の方法はあるのです。
何をしても幸せになれない、思い通りの人生を歩めない、と幸せになることを諦めかけている方へ向けて
幸せになる方法をお伝えしています。
カテゴリ
全て (556)
ツインソウル (79)
宇宙の法則 (31)
スターシードより (8)
メッセージ (40)
いろいろ (23)
感情について (31)
本来の自分 (19)
自分を幸せにする方法 (121)
日々の事・雑記 (23)
魂の浄化方法 (14)
魂の浄化方法・雑記 (45)
定額・ツインのこと (25)
定額・魂の浄化 (17)
定額・覚悟 (2)
定額・自分に戻る (10)
定額・雑記やヒント (14)
魂のツインに出会う理由 (0)
定期・私の変化 (1)
わたしのこと (6)
メニュー (15)
フリースペース
セッション、カウンセリングのご希望は sirius333kers@gmail.com へお願いします。
RSS
アクセス数
総アクセス数: 45121
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 22
不可能は無い自分になる。
[わたしのこと]
2018年1月15日 15時20分の記事

私が伝えたい事は「不可能はない」という事。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


私が宇宙の法則や鏡の法則、感情の感じきり方をお伝えしている中で
軸になっているのは「不可能はない」という事。

こうなりたいな、こういう経験がしたいな
そう思うなら、それが叶うから思うのです。
でも、それが無理だ、としている自分が居るだけ。

どんなに悪い状況だろうと、不可能はありません。
ただ、過去の思い込み、他人軸(他人の価値観、常識、過去の自分の経験)によって「不可能そうだ」と思ってしまっているだけのこと。

私たちは常に目の前の現状を通じて「新しい選択をしますか?古い選択を貫きますか?」と聞かれています
※古い選択とは、過去の思い込み、他人軸によって選ぶ未来。

不可能そうに見えるのは、新しい選択肢を受け入れていないから。
新しい選択肢を選ばないと、そこに可能性が広がらないから、だけです。

はい、じゃぁ今から新しい選択肢を選択し続けます、と宣言しても意味がありません。
まずは過去の思い込み、他人軸を徹底的に浮き上がらせ、感じきり終わらせる。
まずはそこを自らの努力で終わらせないと、新しい選択肢が見えてこないのです。

不可能とは、過去のままの自分だからそう感じるだけ
新しい可能性、選択肢を受け入れられれば、不可能は可能になるのです。

私が伝えたいのは、不可能はないからこそ、不可能はない事を受け入れられる、それを体現できる「私」になるための実践方法(感情の感じきり)です。
ただ、これは繰り返しになりますが「誰かにしてもらう」ものではありません。
自分で自分のために努力して「自分でそういう自分になる」しか方法はありません。

本気で不可能は無い、ことを経験されたいのであればセッションなどでお手伝いします。




このブログへのチップ   500pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:


最近の記事
11/18 10:07 感情の感じ切りのヒント
11/16 19:25 睡眠の質を上げる
10/22 11:23 無料 ・ 感情をグーッと感じています。←間違いです
10/21 12:37 感情の感じ切り・プラスを見つける
10/18 17:43 過去世の扱い方
10/16 13:03 感情の感じ切り・思い込みは何度でも向き合う
10/16 08:15 ≪感情の感じ切り≫ 真理や宇宙の法則の使い方
10/15 19:29 ≪感情の感じ切り≫ 出来ないのはやってないから
10/13 17:07 ≪宇宙の法則≫ 自由意志
10/13 11:14 結局、自然には勝てない
フリースペース
記事を項目ごとに分類しました。 http://blog.kuruten.jp/sirius333/398395 もう一つのブログはこちらです。 http://blog.kuruten.jp/sirius222

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved