このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
さも さん
泣くやつ誰?しょぼい顔すんなよベイビーブログ
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:日記 50代
ブログの説明:
日常の出来事や気になったことを書き綴っています。
カテゴリ
全て (74)
アクセス数
総アクセス数: 7855
今日のアクセス: 12
昨日のアクセス: 33
RSS
I2I
ガスケット接着剤のラジエターの漏れ止めトライ
 
2018年5月3日 18時42分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい





エンジン始動中のラジエター内の圧力は相当高いようだ。ラジエターの
水漏れ部にエポキシ樹脂の接着剤を塗布したが、結局水漏れを
止めることはできなかった。
で、次に考えたのが、ガスケットという接着剤。
シリコン製で弾力性が高い。
この接着剤は管と管の接合面に使うタイプ。
これを使ってみると、6時間経っても乾かない。
しょうがないので、半乾きのままエンジンを始動
させて車を走らせてみる。

やはり、水漏れがして、嫌な匂いが車内に立ち込める
んですよね。
ラジエターの穴があいた原因は、何んだろうと
気になる。
最近、エンジンオイルは1年くらい交換していないし
オイルエレメントも2年くらい変えていないんで
内部抵抗が上がり、高熱が生じ、ラジエターが劣化
したのかもしれない。

もう少し、エンジンオイルとオイルフィルター
の交換をまめに行えばよかった

そうすれば、ラジエターの寿命がのたかもしれないと反省。
あと、ラジエターの水漏れを下取り査定で見つけてもらって
よかった。

くるまの始業点検はやはり必要ですね。

エンジンが焼きついたら洒落にならないので、
これからマメにエンジンルームの点検をすることにします。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/skysee/408024

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved