このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
さも さん
泣くやつ誰?しょぼい顔すんなよベイビーブログ
地域:神奈川県
性別:男性
ジャンル:日記 50代
ブログの説明:
日常の出来事や気になったことを書き綴っています。
カテゴリ
全て (86)
アクセス数
総アクセス数: 11204
今日のアクセス: 3
昨日のアクセス: 4
RSS
I2I
早期退職希望届けを出してきました。
 
2018年6月7日 22時3分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


<script type="text/javascript">rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="132419e4.ad4eb0c7.132419e5.56196ee0";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="468x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1528034157862";</script><script type="text/javascript" src="https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js"></script>

会社での早期希望退職者の2回目の面談を
行うため、役員によびだされ、会議室の中へ
入って行った。

面談の内容は、退職するかしないかの回答
についてです。

会議室の中に入ると、中には部長も同席。
希望退職の判断を聞かれ
「退職の件、受け入れます。」
と了解の旨を伝え、
「その変わりといっちゃなんですが、やめる前に
有休を全て消化させてください」

と、言ってみた。
別に、相手を困らせようと思っていったわけではなく
あくまで、こちらの主張できる権利なので、

それを聞いた、役員はとても困った表情を浮かべていた。

こっちの言いたいことは、わかるが出来れば引き継ぎを
行ってもらいたいとのことだったので了承し、
早期退職届出を出しました。

ちょっと気に食わなかったのが、自分が退職勧告という言葉
を使ったとき、退職勧告ではなくお願いだと言い張る
役員。

退職して欲しいとのお願い。つまり退職勧告だと
思うのですが?

どうしても、自主的に退職した形にしたいのでしょうね。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/skysee/410074

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved