このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
カテゴリ
全て (25)
健康 (23)
どの診療科を受診して良いか分からない時
[健康]
2015年9月9日 1時43分の記事

大きな病院では総合診療科を置いているところもあります。
どの診療科を受診して良いか分からない時などに総合診療科を受診すると良いでしょう。


【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


総合診療科の地震は雨主に次のようなときに進められます。
発熱頭痛腹痛下痢願などの一一般的な症状で生原因と考えられる病気が沢山入っどの診療科を受診したらよいか分からない。
いくつもの診療機関を受診してもう中谷学校着普通と下痢と言うように原因不明の腹痛の病気が絡み合っているように見える。
症状があるのに検査で異常が見つからないなど。
総合診療科では主に内科系の病気の可能性を広く疑って診察や検査を行い病気等絞り込んでいきます。
多いときには一人の患者さんについて三十の病気の可能性を考えることもあります。
総合診療科では患者さんから多岐にわたる情報得るため通常の問診夜もじっくりと時間をかけて患者さんの話を聞きます。
そのためう東京医科大学病院の総合診療科の場合この問診を面接と呼んで重視しています。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved.