ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
多汗症の治し方を紹介するブログ-ブロくる
むらっち さん
多汗症の治し方を紹介するブログ
地域:東京都
性別:女性
ジャンル:日記 主婦
ブログの説明:
私が長年悩んでいた多汗症について書いていきます。改善方法なども紹介していきますので是非参考にしてみて下さいね♪
カテゴリ
全て (7)
アクセス数
総アクセス数: 1586
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
2016年6月5日 9時6分
汗をかくと脇が臭うと言われた私の改善方法!
 
夏は特にでしたが、汗をかくと、脇が臭う時期がありました。

脇の臭いに関しては、職場の方からも指摘を受けたことがあり、とてもショックな出来事でした。

それからというもの、気をつけた点は

・1度着用した服で、脇の部分が臭う場合には、手洗いをしてから洗濯機で洗う。

・スプレータイプの制汗剤から、直接脇に塗るタイプに変更。

・体を拭くシートで、こまめに脇を手入れする。

でした。
周囲の方々に迷惑をかけない程度には改善されましたが、心のどこかでは、「脇から臭いが出ているのではないか」と心配でした。

そこで、体質そのものを改善しようと、食生活を振り返りました。

脇からの臭いがキツかった時期に食べていたものは、コンビニのお弁当が主であったり、缶コーヒーなどを頻繁に飲んでいたのでした。

コンビニのお弁当や缶コーヒーが、直接的な原因とは限りませんが、出来上がったものをいただく食生活から、自炊へと変更しました。

缶コーヒーの本数を減らし、自宅ではドリップコーヒーに切り替え、ミネラルウォーターをたくさん飲むようにしました。

大好きだった菓子パンとカップ麺を控えました。

食生活を見直して、2週間くらい経った頃、脇の臭いがあまり気にならなくなりました。

職場の方に、脇の臭いを指摘をされたのは、今から10年前のことですが、今も継続しているのは

・脇の部分の衣服を手洗いしてから、洗濯機で洗う。

・制汗剤は、直接塗るタイプのものを使用。

・食生活に気をつける。

この3点です。

上記に加え、新たに取り入れてますのは、角質除去のジェルを脇に塗って、角質を落としてから、体を洗っています。

脇以外に、汗をかくと頭皮の臭いが気になることがあるのですが、その場合でも、角質除去のジェルを頭皮に塗ってマッサージをしてからシャンプーをすると、臭いが気にならなくなります。

経験上ですが、臭いの改善策としては、食生活を見直すことにあると思います。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2016年3月9日 4時36分
寝汗について
最近寝汗が凄く沢山でます。

冬なのに寝汗をかくってどこか身体が悪いのかとちょっと心配になってしまうのですが…

ちなみに、夏にも汗が止まらない私ですが去年の夏に多汗症は治ったので冬にこうして寝汗を毎日かいてしまうのってやっぱり不安です。汗

まぁ一番心当たりがあるのは夜の寝酒ですけど…汗

最近熟睡できないので寝る前にお酒を飲んで寝るようにしています。

お酒を飲むとすぐに眠れるし、夜中に目が覚めることもありません。

だから身体も休まると思って寝る直前までお酒を飲んでるんですけど、これって逆に体調を悪くしてるのかもしれませんよね。

ん〜でもこんな事で一々病院にも行っていられないのでとりあえず様子を見ようと思います。

本当は一週間くらいお酒をやめてみて変わるか変わらないかを見るのが一番いいのかもしれませんけど、寝不足になるほうが辛いのでそれは難しい気がします。

こうやって何事も我慢できないのが私の悪いところかもしれませんね。

こうしてブログを書いてると改めて思い知らされます。

それにしてもせっかく去年多汗症を治したのにまた再発してないといいんですけどね…。

ちなみに、多汗症って一度治しても再発する可能性が高いみたいなんです。

結局根本的な原因を改善しないといつまでたっても本当に治ることはないのかもしれませんね。

そうやって考えると全ての病気は普段の生活習慣や食生活が大きく関わってきていて凄く大事なんだと思います。

もしかしたら、正しい食生活と生活習慣を送っていたら病気などにはならないのかもしれませんね。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年10月29日 6時40分
この時期でも多汗症?
 
夏も終わって肌寒くなってきましたが、この時期でもまだ汗が沢山出てくるという人は多汗症の心配があります。

夏は暑いのである程度汗が出ますがここまで寒くなってきたのにまだ止まらない人はきっと原因が考えられます。

詳しくご自身で調べたいという方は、汗を吸い取ると青紫色に変色するヨード紙や、発汗記録計などを使って発汗量を測定してみることをおススメします。

また、全身性多汗症の症状が考えられる場合の方は甲状腺機能検査をやってみて尿中のカテコールアミン代謝産物を測定してみるとよいでしょう!

他の病気などと同じでこの多汗症も早期発見が早く完治させる条件になりますので、ちょっと何かの異変に気付いたらまずは自分自身で調べてみるか、病院などを受診してみて調べてみることが良いと思います。

一番ダメなのはほっておくことです。

そのままの状態にしておいて様子を見るという選択はなるべく避けるようにして下さい。

また、病院を受診するのはちょっと抵抗があるという方は書籍などで自分の症状を調べてみるのもいいかもしれません。

多汗症の書籍はかなり出版されているので書店に行けばどこでもあると思います。

ちなみに、私のおススメの多汗症の書籍はあたらしい皮膚科学という本です。

是非一度読んでみることをおススメします!
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年5月6日 11時50分
私が試した多汗症改善方法 その3
 
薬局の商品もダメ、ボトックス注射もダメ…私は途方に暮れていました。

数ヶ月間ずっと自宅に引き篭もって何もしない毎日を過ごしていました。

両親は心配してくれていろいろ病院を探してくれてたんですけど、結局どこの病院に行っても同じです。

注射を進める先生ばかりでした。

私が注射を断っていたら最終手段…
そう、手術です。

ETS手術と言って汗が出ないように手術してしまう方法です。

出来れば手術はしたくなかったんですけど、このままずっと引き篭もって人生を終える事は出来ないし、何よりも両親に申し訳ないと思っていたので手術の事を考えるようになりました。

そんなある日、ネットで手術の事を調べていたらびっくりする記事にめぐり合いました。

その記事には、このETS手術には副作用や後遺症が残るケースが結構あるという記事です。

私は正直怖くなりました。

せっかく勇気を振り絞って手術をしても治らなかったら意味がなくなります。

そう思うとまた何も出来ない日々に逆戻りになってしまいました。
怖い…

そう思うようになってしまったんです。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年4月27日 6時43分
私が試した多汗症改善方法 その2
 
この前は私が試した薬局に売っている汗止めの商品を試して全然効果がなかったことをお伝えしましたが、今日は他の方法をお伝えします。

どうしても汗を止めないと外出出来ないと思って今度は病院に行きました。

もうこの方法しかないと思ったので当然ですよね。

病院で進められたのがボトックス注射です。

かなり痛いのですが注射を打つとその日1日は汗が止まります。

さすがに手のひらは少し湿ってるような気がしましたが、汗は止まりました。

それからは、どうしても外出しないといけない時は注射をうつ事にしました。

ただこの注射…

かなり痛いんです(涙)

慣れると痛みは軽減してきたんですけど、それでもやっぱり痛かったです。

でも、人前で汗が止まらない恥ずかしさよりはこの痛みのほうがマシでした。

だから毎回注射をしていたんですけど、ある日思ったんです。

私の人生はずっと注射を打ち続けないといけないのか…

そう考えるともうどこにも行きたくない…

ずっと家にいたいと思うようになりました。

それからはずっと引き篭もり生活です。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年4月18日 10時28分
私が試した多汗症改善方法 その1
 
先日、私が多汗症だったというお話はしましたがただ何もしないで諦めていたわけではありませんよ。

私も色んな方法で改善しようと努力していました。

では、どんな方法をしていたのかその内の一つを紹介しますね。

一番最初に試したのは8×4です。

スプレーの8×4で汗を止めようとしました。

さすがに短時間だけなら止めれたんですけど、数分たつと汗が吹き出して止まらなくなってしまいます。

この方法はダメだと思い断念しました。

8×4がダメならクリーム状の汗を抑えるものはどうなのか?

実は強力な汗を止めるクリームが薬局で売っているんですけど、これは毛穴を完全に負債で汗を止めるという方法です。

この方法だと外出した時は汗を止める事が出来たので気に入っていたのですが、何度も使ってると気付いた時にはもう汗を止めることが出来なくなっていました。

体が慣れてしまったのかもしれません。

この方法もダメ…

他にも薬局で売っている汗を止めるようなものは全て試したと思います。

結局効果が持続したものは何も無かったです。

ではどうしたか?

次にまた書きますね。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2015年4月14日 19時29分
手汗治療プログラム(SCM)を試した事はありますか?
私は20才頃から手汗症に悩まされていて、人前に出る事も出来ないくらいの引き篭もりでした。

握手をすると気持ち悪いと思われるし、手だけじゃなく背中や頭からも沢山汗が出てきてしまうのでやっぱりそういう姿は誰にも見られたくなかったんです。

ただ、思い返せば小学生や中学生の頃はこんな症状は一切ありませんでした。

何か原因があったわけでもないし、突然この症状が発生してしまったんです。
病院にも行ったことがあるんですけど、もうこの症状は治らないものなんだと半分諦めていました。

このままずっと家にいたいと願う毎日でした。

そんなある日、ネットで調べ物をしていた時にこの手汗治療プログラム(SCM)を見つけたんです。

手汗が改善されたという書き込みが沢山あったので、もしかしたら私も治るかなと思ったのを今でも覚えています。

もちろん確信なんてなかったし、どうせダメかなという思いもありました。

でも、何もやらないよりも一度だけでも試してみようという気持ちになったので実際に購入して試してみました。

すると1ヶ月くらいで手汗が出なくなってきたんです。

これには本当にびっくりしました。

今では、外に出るのも人に会うのも躊躇いがなくなりました。

こんなに簡単に治るなんてびっくりです。

もし、手汗で悩んでる人がいれば是非伝えたいと思って書きました。

良かったら参考にして下さいね。
  [コメント (0)] [トラックバック (0)]





Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved