このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
知っておきたい探偵の仕事-ブロくる
ガブ さん
知っておきたい探偵の仕事
地域:北海道
性別:女性
ジャンル:暮らし 悩み・告白
ブログの説明:
最近、ネットでも探偵の広告をよく見かけるようになりました。
ここでは探偵の具体的な仕事について書いていきます・・・
カテゴリ
全て (503)
アクセス数
総アクセス数: 31137
今日のアクセス: 5
昨日のアクセス: 15
RSS
一時的な遊興や逃避で始めた交
 
2017年5月20日 1時24分の記事

一時的な遊興や逃避で始めた交際だったとしても、妻にとっては不倫は人生観さえ変えかねない大問題です。


信頼を裏切る浮気をしたい放題にしておくなんてもってのほかです。


浮気の裏付けをとる方法は定番なところでは携帯(スマホ)ですね。


メール履歴がなくても、フリーメールやSNSを使って不倫相手と連絡をとっている可能性があります。


浮気していたことがわかり、裁判所に離婚の申し立てを行う際は、浮気していたという証拠がなければいけません。


よくあるものとしては、客観的に見て肉体的な交渉があることが判断できる手紙やメール、ラブホ入室の瞬間を捉えた写真とか、将来や生活を保障する誓約書なども決定的です。


また、スマホでのLINE履歴やSNSの書き込みなどが不倫行為の裏付けとして認められるケースが増えました。


不倫の調査を興信所にさせるなら、個人情報を伝えずに依頼することはできないので、なるべく信用のおける業者を選びたいものです。


コストダウンを追求して依頼したのは良いけれど、パートやバイトが調査をするような業者だったら、調査能力やプロとしてのリテラシーの低さのあまり、予期しなかったトラブルや金銭問題に発展することがあります。


あとになってガッカリすることがないように、あらかじめ情報集めをして、信頼できる会社を選ぶようにしましょう。


探偵が尾行する際の料金はと言うと、調査員の数によっても変わりますが1時間で1万円から3万円ほどと考えてください。


言うまでもありませんが、調査員が1人であれば安く多いほど高くなります。


そして、尾行時に車とかバイクで行う場合、交通費や車両費として別途請求されることがありますので確認したほうが良いでしょう。


興信所と探偵事務所の違うところですが、別段変わりは無いと言っても言い過ぎではありません。


双方とも、浮気調査、身辺調査、ストーカー対策とか行方不明者の捜索と言うような同じような仕事内容です。


しかし、どちらかを選ぶとしたら企業や団体は興信所に、探偵は個人からの依頼が多い傾向です。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/tantei/382440

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved