このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
tearful70 さん
涙の話
地域:指定なし
性別:男性
ジャンル:暮らし 悩み・告白
ブログの説明:
心のために泣いてください
カテゴリ
全て (76)
アクセス数
総アクセス数: 5529
今日のアクセス: 1
昨日のアクセス: 1
RSS
情熱が経営になんで必要なのか!?
 
2013年9月10日 7時17分の記事

情熱が経営になんで必要なのか!?


やっとブログを初めて1ヶ月経ちました。

更新ができずにいて、悔しい思いましたので、また続けたいと思います。


今日は最近思ったことを書いてみたいと思います。

情熱っていうものが必要な理由がわかった気がします。

ここ何日か、これから起業したいという方や、

なにかやりたいけどわからないという方にお会いします。

そこでありがたいことに、何が困難なのかを聞いていただき、

自分自身でも思ってなかったことに気づきました。


最も困難に思っていたのは自己管理です。



こういうことをやったら、お客様を増やせる。

こういうことに困っているから、何かを提供しよう。


このように思うことは多々ありました。

しかし、面倒なのと、稼ぐりゆが見つからないので、

なかなか一歩を踏み出せないでいました。


これを解決するものは情熱だと思います。


よく、成功した経営者の方々にインタビューした記事を見ると、

こうしたらうまくいくと信じたからだとか、

これが社会の役に立つものだと思い続けているからだという、

お話を見ていました。

今までは、情熱で稼げるなら誰でも燃やせると思っていました。

しかし、どうすればいいのかがわかったあとに、

突き進む推進力になるのは、

情熱しかないのです。


何をすればいいのかわかってしまったら、

動機なしでは動けなくなるものだと思います。


その動機に情熱というエンジンを積んで走る必要があるのです。



道はできている。

あとは走るだけ。

さあ、情熱を燃やそう。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/tearful70/267543

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved