このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
そよかぜ+1 さん
ウッドブラインド日記
地域:大阪府
性別:男性
ジャンル:暮らし インテリア・雑貨
ブログの説明:
ウッドブラインド日記
カテゴリ
全て (2)
アクセス数
総アクセス数: 833
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
木製ブラインドの塗装はどうなっているのか?
 
2014年10月2日 10時38分の記事

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


ところで、木製ブラインドのスラットには塗装されているものと、塗装がされていないものがあります。無塗装のものは自然な木目の美しさが生かされ、木の香りが感じられますが、塗装されたものにもまた違った良さがあります。
塗装されている木製ブラインドの多くはウレタン塗装を採用しています。これは、スラットの表面のみを染色する方法です。塗装により多彩なカラーバリエーションを実現しています。また、中には含浸塗装のように、アレルギーの原因となるような塗料不使用で、木に浸透させてなじませていく塗装方法もあります。これはドイツのメーカーで行っている方法ですが、このような塗装はシックハウス対策にも適しているでしょう。また、木に塗料が塗装されている木製ブラインドであっても、水分を苦手としています。水がかかったりすると塗装ははげてしまいます。雨などがかかってしまった場合には、しっかりと拭き取ってあげてください。最近では水周りに取り付け可能な防水の木製ブラインドも出回っており、キッチンやバスルームなどの水周りに設置したい方にはおすすめです。
木製ブラインドは、その塗装によって印象が全く異なり、部屋の雰囲気にも大きな影響を与えます。塗装されたスラットを選択する場合には、たわみなどを防ぎ、美しい状態を長持ちさせるため、正しいお手入れ方法を確認しておきましょう。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/wood-plus-blind/309480
最近の記事
10/02 10:38 木製ブラインドの塗装はどうなっているのか?
10/01 15:51 ブラインド購入
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved