このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
たそがれねこくん さん
ブラインド日記
地域:和歌山県
性別:男性
ジャンル:暮らし インテリア・雑貨
ブログの説明:
ブラインド日記
カテゴリ
全て (2)
アクセス数
総アクセス数: 568
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 0
RSS
バーチカルブラインドってなに?
 
2014年10月2日 10時43分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


ブラインドは、素材の種類やスラット(もしくはルーバー)の向きによってさまざまな名称がつけられています。そのうちのひとつに「バーチカルブラインド」がありますが、この種類はどのような特徴を持っているのでしょうか。
バーチカルブラインドの大きな特徴として、ルーバーが縦型であり、水平方向に開閉させるという点があります。一般的にブラインドと聞いて多くの方が思い浮かべる、スラットが横型で垂直に開閉させるタイプは「ベネシャンブラインド」と呼ばれています。ベネシャンブラインドと比べてバーチカルブラインドの方が、カーテンのように必要な幅だけ開け閉めすることができるため、高さのある大きな窓にはバーチカルブラインドが用いられています。素材は布製のものが多く、布の特性で機能を選ぶこともできます。また金属ではない分、見た目に優しい印象を与えられます。窓に合わない規格のものを設置してしまった場合は、高いところまで上下する必要が出てきたり、隙間が出てきたりと不便が生じてきますので、しっかりと下調べをした上で選ぶようにしましょう。
バーチカルブラインドは大きい窓の方がその良さを発揮し、インテリアコーディネートも成功します。出窓や腰窓では特徴をうまく活かすことが難しいため、横型と縦型を上手に使い分けることが素敵なインテリアに近づくポイントです。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
http://kuruten.jp/blog/tb/woodblind01/309481
最近の記事
10/02 10:43 バーチカルブラインドってなに?
10/01 16:03 ブラインド購入
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved