このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
xassxcsv さん
美容にも健康にも
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:仕事 アフィリエイト
ブログの説明:
何か良いものか
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 517
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
耐え難い悲しみ
 
2015年11月27日 22時2分の記事

人は耐え難い悲しみに慟哭する
本の帯のこの文章に惹かれて購入しました。
どん底に落ちるような悲しい気分になりかったので。
連続する幼女誘拐殺人事件の捜査は難航し窮地に陥る若手キャリア課長。警察内部の不協和音とマスコミによる私生活追及で更に追い込まれる課長だが、事件は新たな展開をみせる!
こんな感じのあらすじです。
この殺人事件と慟哭の意味はどういう関係なのか?そもそも慟哭も意味も分からなかった私ですが、読んでよかったと思える作品でした。出会えてよかった。
殺人犯早く逮捕してよ〜こいつだよ!と思いながら読んでいたのに最後の方で
えーーー!信じたくない!という感じでした。
ミステリー初心者の私はすっかり騙されました。
でも仕掛けが分かった後でも面白いってすごいことだなと思います。
哀しみや犯行のきっかけが分かるだけに辛いものがあります。
淡々と書いてあるからこそなんでしょうね。
まさに、慟哭でした。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
最近の記事
11/27 22:02 耐え難い悲しみ
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved