このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
塗装&コーティングブログ-ブロくる
山本某 さん
塗装&コーティングブログ
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:暮らし 住まい
ブログの説明:
住まいの手入れ徒然
カテゴリ
全て (1)
アクセス数
総アクセス数: 261
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 1
RSS
リフォームと業者の選定
 
2016年2月22日 21時29分の記事

国分寺市に住む会社員です。

2011年に中古住宅(築10年)を購入したのですが、子供がある程度大きくなったので、2015年冬にリフォームをしました。今回はその時の業者選定に関する記事をアップします。

リフォームの経験がなかったので、何をどこに頼むかすら分からない私は、インターネットにある複数の業者に見積もりを依頼を行えるサイトを使いました。情報を登録したところ、驚くほどの早さで業者からメールや電話があり、ほんと驚きました。相当競争が激しいんだと思います。

話をしてみてよさそうな業者を3つに絞り、提案や見積もりをお願いすることにしましたが、そのうち1社は、相見積もりを取っていることを伝えると、他社の価格を非常に気にしたり、業者を絞れば特別割引があるなど、営業の方法が気に入らなかったので、途中で断りました。

残りの2社については、予算や自分の思い(ほぼ妻の思いですが・・・)を伝え、どのようにすればいいかを提案してもらいました。両社とも良い提案だったので迷いましたが、最終的に妻の気に入る方にしました。

複数に見積もりを取るというと値下げの手段と考えがちですが、安かろう悪かろうが普通にある時代なので、業者に価格を切り下げさせていくような交渉は首をしめそうな気がします。

自分の気に入るものを気に入る値段でできたら十分だと割り切り、国分寺で外壁の塗装技術がしっかりした業者を選びました。

外壁は意外と他人から見られています。

自分の家の外壁はもちろん、他人の家の外壁が汚いとどうしても気になってしまいます。
人の第一印象が外見の見た目で決まるように、家の印象も外観ひとつで変わるような気がします。

高価な調度品でコーディネートされた内装が素晴らしい家でも外壁が黒ずんでいたり、変色していたり欠けているのを見ると他人事ながら早く直せばいいのになと思ってしまいます。

独断と偏見ですが、近所でも定期的に塗装のメンテナンスをしている家は実生活でもしっかりしていそうという印象を受けます。

昔に比べると外壁のリフォームも手ごろな価格になりましたし、内装のリフォームをするとなると予算的に難しいけれど外壁のリフォームだけならコストはかなり抑えられると思います。

塗料も以前よりは質が高く持ちが良いなと感じますし、見積もりをするときに業者さんにどんな塗料を使っているのか聞いてみるのもいいかもしれません。

外壁の塗装業者もここ数年で増えた気がしますので、何社か見積もりを出してもらって納得できる金額を提示してきたところに依頼すればいいと思います。

外壁がきれいだと単純に気分が良いですし、わが家をもっと大事にしようという愛着もわきます。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい



このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。
最近の記事
02/22 21:29 リフォームと業者の選定
最近のコメント
コメントはありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved