このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
月間PV数100万 人気ブログの作り方-ブロくる
ジンボルト さん
月間PV数100万 人気ブログの作り方
地域:京都府
性別:男性
ジャンル:仕事 アフィリエイト
ブログの説明:
月間PV数100万にする人気ブログの作り方。個人で月間PV数100万を突破するノウハウ。効率良くPV数を稼ぐ方法を紹介。リピーター率50%を超える人気ブログを作るにはあるコツがあった。韓国経済ブログでお馴染みのジンボルトが人気ブログの作り方を伝授する。
カテゴリ
全て (2)
アクセス数
総アクセス数: 3144
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 1
RSS
月間PV数100万 人気ブログの作り方 序章「ブログとは何か」
 
2011年1月12日 18時45分の記事



月間PV数100万にする人気ブログの作り方。個人で月間PV数100万を突破するノウハウ。効率良くPV数を稼ぐ方法を紹介。リピーター率50%を超える人気ブログを作るにはあるコツがあった。

韓国経済ブログでお馴染みのジンボルトが人気ブログの作り方を伝授する。序章「ブログとは何か」は無料で公開。アクセスを伸ばす秘訣とは。

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください


序章「ブログとは何か」

これから月間PV数100万、人気ブログの作り方を書いていくわけだが、最初に述べておきたいことがある。それが「ブログの目的」である。

それをまず述べるためにはブログとは何かについて始めていこうと思う。そんなことは知っていると多くの人は思うかも知れない。だが、実はそこに「落とし穴」がある。人気ブログのコツの一つ目としては読み手をしっかりと意識することにある。

言うまでもなくブログというのはウェブ上に記載される記録のことをいう。つまり、日記でも、株式の売り買い情報、セール中の商品を掲載するなど、使う人によって様々な使い方がある。

筆者のブログは主に韓国経済を重視したブログになっている。だが、韓国経済だけのブログではなく、日々、日本の国益を重視したニュースを取り扱っている。いわゆる特定の情報ブログである。筆者の実績は後々示していくのでまず大事な点を述べたいと思う。先ほど述べたが読み手をしっかり意識することだ。

1.読み手をしっかり意識する

ここまで文章を読んできて、字が小さいと思った人はいないだろうか。筆者はこのような小さな字でブログは書かない。つまり「読み手をしっかり意識する=読みやすいブログ作り」を心がけることだ。なので字の大きさを大きくしよう。

これで随分読みやすくなったのではないだろうか。この字の大きさが基本なので、これから筆者が書く内容はこの大きさが標準になる。

ブログを読むのは老若男女であって、目が悪いお年寄りが自分のブログを見ることもある。そうした万人に受け入れられるブログに大切なのは文章の上手さの前に字の大きさなのだ。

これをわかっていないブログが多すぎるのが筆者の感想だ。どんな立派な文章を書いても、読み手が見えにくい小さな文字だとそれだけで読む気がしなくなる。

2.親切な説明を心がける

次に重要なのが親切な説明を心がけることだ。

ここで大事なのは読者となる人が自分と同じを知識を持っていないという認識である。特にブログの書き始めたときに知らない専門用語などの連発してしまうとそれだけでブログの内容を難しく感じてしまい、読み手が去ってしまうことになる。

何か専門用語が出てきたときに面倒でもしっかりと辞書で意味を確認する。Googleを使って調べるなどをやることで読者はそのブログの内容が頭の中に入りやすくなる。筆者はそのさらに上のことをやっていて、専門用語をさらに自分なりの言葉で説明している。

これは自分自身がその専門用語を理解してなければできないことなので、この方法を使うかは自分の知識と比べて見て欲しい。

また極力間違った情報は書かないこと。

一つ例をあげておこう。経済ブログでたまにあるのが円安と円高を逆に書いてあることがある。この時点で経済ブログなのに基本的なことがわかっていないと読者様から思われてしまう。自分の知識があやふやな時は調べることを推奨するし、また調べたことをブログに追加説明で書いておくと喜ばれる。

3.ブログの情報は信用が命

3つ目に重要なことだが、どんな情報もなるべくソース付きで掲載することである。ブログにリンクを張るだけであるが、読者様はその情報が本当かどうか確認したくなるときがある。

自分が書いた情報が嘘ではないと証明することは読者様との信頼関係を築く上で非常に重要な要素となる。ソースとは新聞記事やら、情報が書かれてあった雑誌の名前。できるだけウェブ上で確認できるソースが好ましい。個人のブログはソースにはしないほうがいい。信頼性に欠けてしまうことがある。

最近、グルーポンビジネスのバードカフェでのおせち料理が腐っていたというのが話題になったが、失った信頼を取り戻すのは非常に難しい。

自分のブログで一つでも嘘を書いたことが読者様に認識されてしまえば,そのブログの情報は当てに出来ないというレッテルを貼られてしまう。そうなればリピート客は望めなくなる。どんな商売でも信頼関係を構築することは必須事項といえる。

個人の日記なら嘘かどうかはわからないが、作り話だとばれてしまえば,一気に冷めてしまうこともあるので、基本的に嘘は書かない方が良い。

またソースが確認できない噂話はしっかりとそのように明記すること。誤字や誤記などの編集は好きにやれば良いが、根本的に内容が異なる修正するときは、しっかりと書くこと。とにかく、読者様を意識したブログ作りというのは、読む側の視点でブログを書くことにある。

以上が序章の内容となっている。

実際当たり前の情報もあるのだが、このように考えてあるブログはあまり見かけない。ブログの目的は読者様に読んでもらうことにあるのだから、ただ書けば良いというものではない。では、最後に筆者が造り上げたブログの実績を公開しておこう。

筆者のブログ実績

信頼関係が重要だと述べたが、筆者のブログの実績を語らずして、人気ブログの作り方などを伝授すると書いても、信用がないと思われる。そこで、筆者のブログの実績を簡単に紹介していく。

「韓国経済」というキーワードをGoogleで検索して見て欲しい。

韓国経済 約 6,180,000 件 (0.22 秒)

このキーワード中でトップページに表示されている「Me pudet imprudentiae meae. (DOL冒険発見物)日本の底力!」という名前のブログが筆者のブログである。

また「ジンボルト 韓国経済」というのも確認できるだろう。Googleのトップページで表示されるコツはそのうち明らかにするが、実績を示すには検索というのは便利だ。

次に、HPで確認するとわかるが「ブログカウンター」がある。これには676万とカウント数がある。これは今まであったアクセス数である。つまり最低でも676万回(PV)はこのブログに誰かが訪れていることになる。

ただアクセスカウンターをつけたのは2009年の1月ぐらいだったので本来はもっと多い。あくまでもPV数なので総PV数ではないことに注意して頂きたい。

実績を示したのは筆者が書くことは,そのブログの実績でしっかりと裏付けされていると証明である。PV数の実績も示せないのに、人気ブログの作り方を教えるなどと書いても普通は信用されないだろう。

さて、色々書いてきたが、最後に、実はこの筆者の韓国経済のブログはアクセス数を稼ぐブログではない。本当にアクセス数を稼ぎたいなら、筆者のブログを参考にしてはならない。

どういうことなのか。それはこのブログの内容にある。次回はそれについて書き、人気ブログの作り方を伝授していく。


*写真はフリー素材屋Hoshinoさんからお借りした。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(新着順)
1. 佐藤ゆうき 2013年5月3日 15時32分 [返信する]
とても参考になるブログだと思いました。
ブログ運営大変だと思いますが、お互いに頑張りましょう!応援します!

 

2. amequn 2011年8月19日 11時4分 [返信する]
とても参考になりました。
分かりやすく解説いただいて、有難うございます。

 


◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/zinboruto/149191

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved