ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
ユカリ さん
ゆかりの日記
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:日記 一般
ブログの説明:
ブログで日記を書いていきます。
カテゴリ
全て (103)
日記 (98)
つぶやき (1)
アクセス数
総アクセス数: 11868
今日のアクセス: 0
昨日のアクセス: 0
RSS
2012年4月8日 8時15分
時間・・・
 
最近女性でも薄毛に悩んでいる人が多いせいかクリニックなどで植毛をする人が増えてきている様に感じます。

「植毛」と言うのは毛を植えると言う物で、かみの毛が薄くなっていて気に成る様な所の頭皮に直接かみの毛を植え付けると言う物です。これは医療行為にあたりますのでクリニックや病院等医療施設で行なう事に成ります。

「植毛」は髪の毛だけでは無くて色んな体毛を植える事が出来ます。例えば「眉毛」「まつげ」「アンダーヘア」等です。こう言った植毛は日本ではまだまだ行なう人が少無いですが、欧米では結構盛んにおこなわれている様です。

そんな「植毛」ですが、方式としては2つの方法が今はある様で「人工毛植毛法」「自毛植毛法」になります。

【人工毛植毛法】
人工につくられた毛を1本ずつ植えていく方法になります。より自然に見える様に毛髪の流れやクセ等もきちんと再現され、通常の髪の毛と同じ様に斜めに生える様に植えていきますので自然な感じで違和感が無い様な仕上がりになります。

【自毛植毛法】
自毛の組織を皮膚といっしょに移植する方法になります。ホルモンの影響をあまり受けない部分(例えば側頭部、後頭部)の頭皮を毛根といっしょに摂ります。そして気になる部分へ美容外科的に縫合します。ごジブンの髪の毛を移植しますので定着率も高いです。また毛根ごと移植しているのできちんと伸びたり生えたりするのも大きな特徴と言えるでしょう。

こう言った方法で今は女性でも薄毛が気に成ると「植毛」を行って悩みを解消する方が多い様です。
[カテゴリ:日記] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2012年3月22日 21時39分
鬼ごっこ・・・
 
「発毛は1日にしてならず」、慌ててアレコレ始めても長続きしなければ意味が無いです。
とりあえずは自らのライフ習慣、健康のことを見直すことです。ライフは基本です。きちんと食べ、きちんと動き、きちんと寝る。この環境がすさまじくたいせつで、これをもって人間のサイクルが成り立ちます。不規則なライフはリズムを崩し前に進むことができません。とりあえずは、ライフのリズムをもつこと。身体のためによいライフとは何かを考えてみましょう。
そして、前向きにかんがえ、決してあきらめ無いこと。人間の身体は日々変化しています。発毛は実現可能です。不思議なもので、自己の気持ち次第で状況は変わってくるものです。「気」を強く持つことが重要です。また、周りから髪の毛のことに対して何か言われたり、視線を感じたりしても気にし無いことです。薄毛や抜け毛等は悪いことでは決してありません。気にするなといっても気になるかもしれませんが、全然気にしなくてもいいことなのです。
大きな眼標を達成するには第一小さな眼標をたて、其れを達成するようにしていきます。髪に眼標を書いたり、日記をつけたりすると自己がやってきたことが眼に見える形になり、自己の体の変化がわかることも有ります。そして、変化が見られるとさらにやるきが出るものです。自己で自己のやるきが出るように工夫してみていきます。
又、周りの人、ファミリーを巻き込んで助け合うしてもらうのも効果的です。発毛に重要なのは健康的な生活です。発毛のことは話しても話さなくても、ファミリーを誘って運動を始めたり、食事を改善したりすると自己1人でやるより熱意が出ます。
発毛に関して悩んだり無理したりするはありません。テーマは「前向きに」、楽しんで頑張りていきます。
[カテゴリ:日記] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2012年3月20日 22時4分
ドロップ・・・
 
薄毛に悩んで居る人の大半は日常の食生活が不規則と言われています。
栄養バランスのとれた食事を摂って居無いと言うことです。
頭皮は体の一部ですから、栄養は体内から供給しなければ成りません。
とはいえ、体の栄養が十分でないのであれば、頭皮への栄養を供給することができなく成るのは当たり前と言えます。
薄毛だからと頭に直接振りかけるタイプの栄養ばかりを考えていてはいけません。
育毛剤や育毛シャンプーも必要なのですが、それだけではどうにもなりません。
体全体が健康でなければ頭皮のことまで面倒見られ無いと言うのが人間の体なのです。
育毛シャンプーの種類もたくさんあります。
自らの健康状態と頭皮の状態に合わせて選択しなければ成りません。
頭皮に炎症等ができて居るのであれば、其れを治してから育毛に取り組まなければなりません。
育毛の為の育毛シャンプーなのですが、其れだけでは役に立た無いと言っても過言では無いでしょう。
多彩な要素が薄毛と育毛には関わって居るのです。
育毛シャンプーを選択する時に、薬局などで相談するもよろしいでしょう。
自らの頭皮の状態については、じっくり見てみることです。
赤くはれて居るようであれば炎症ですから、炎症を抑えるような育毛剤を使用しなければなりません。
育毛シャンプーは頭皮に悪影響を与えないようにして、清潔に保つためのシャンプーです。
必要以上の成分は入っていませんから、かみの質が悪くなることも考えられます。
そのためにはリンス等も必要になることもあります。
[カテゴリ:日記] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2012年3月12日 21時3分
厳禁・・・
 
光脱毛機器の先から光を肌へ照射する事によって、脱毛効果を得る事が出来る脱毛方法が光脱毛になるのですが、光を当てた部分の熱は実際にはおおいに高熱である事が伺える様です。その熱は大体70度位と言う事ですから、おおいにの高熱ですよね。そんな高熱の物を肌にあてるのでは火傷の可能性が高くなりますので、実際に光脱毛をする時には、その人の肌の状態を見て光の量や温度を変えて施術していくとおもうのです。

そこで、注意してほしいのが家庭用光脱毛機です。手軽に自宅で出来る脱毛機器として案外国ニンキが有りますが、その家庭用の光脱毛機だって案外の高熱に違い有りません。ですから使用する時には、使用手引に従って正しく使う必要があるのです。

そんな高熱の光脱毛機を使うのは怖いと言う方も出て来ると思うのですが、肌への負担を考えて脱毛前後に冷却しておくと良いと思居ます。肌を冷却させてから脱毛を行うと肌へのダメージが最低限で済むと思居ますので、是非行ってみてちょーだい。また、施術前だけでなく施術後もクールダウンと言う見地から、冷却した方が良いと思居ます。そうするだけで肌の負担が大いに変わってきます。施術後は熱を持って居ますので、是非行って欲しいアフターケアの1つです。

もし、光脱毛をしたいとかんがえていて、家庭用光脱毛機を購入しようとかんがえて居るならば、光自体が随分高熱なはずなので、機械を使う前後の肌のクールダウンは必ずおこなう様にしていきます。
[カテゴリ:日記] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2012年3月2日 22時6分
ボール・・・
 
男性でも今は美容に気を使っている人が多く、メンズエステも流行って居ますよね。
ですがまだまだ抵抗があるようで、実際にはメンズエステに通っていてもそれを口にし無いで通っている人が多いようです。男性が美容に気を使うことに対してなぜ恥じらいを持つのかはわかりませんが、非常にたいせつなことなので、もっと男性の美容施設が増えて世のなかに浸透すると恥ずかしいというおもいもなくなるのかもしれませんよね。
男性も永久脱毛に興味があるやうです。
ひげや胸毛といった、男性特有の場所は、仕事柄処理をしておくことが必要だからと言う理由の人も居るみたいですし、身近な人から指摘されて気になってしまったと言う人も居るみたいです。
確かに毛が多すぎるのもちょっと清潔感からは程遠くなってしまうので、気にしてしまう気持ちはわかります。
男性が永久脱毛するにはどういった場所で行うことが出来るのかといいますと、主に医療機関でのレーザー処置が向いて居ると思われます。
男性のひげは毛質が硬く、太いので処置の方法によっては大変な痛みを感じる事が有るやうです。
エステサロンでも行って居るみたいですが、ひげのような硬い毛を処理するのであれば、痛みが少無いと言われて居るレーザーのほうが良いかもしれません。
それでも多少の痛みは伴うそうですので、万が一なにか炎症などが起きてしまった段階でも対処してもらえるように、医療機関で処理をするほうが賢明だとおもいます。
エステですとお薬などは処方されませんので、初心者であれば医療機関のほうが良いでしょう。
[カテゴリ:日記] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件
最近の記事
04/08 08:15 時間・・・
03/22 21:39 鬼ごっこ・・・
03/20 22:04 ドロップ・・・
03/12 21:03 厳禁・・・
03/02 22:06 ボール・・・
02/15 19:03 枝豆・・・
02/10 22:57 国境・・・
02/03 23:00 イメージ・・・
12/24 07:12 鏡・・・
12/12 23:45 出前・・・
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved