ブロくるトップ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
フリースペース
プロフィール
あにめいど-ブロくる
ぽー さん
あにめいど
地域:東京都
性別:男性
ジャンル:日記 一般
ブログの説明:
ちょっと昔の懐かしいアニメをご紹介していきます。
みなさんも珍しい情報があったら教えてくださいね。
子供の頃に買ったプラモデルや超合金ロボットって何処にいっちゃったのかなあ。そんな経験ありますよね。
クリックボタン
三枝夕夏を応援したい人はコチラ。
カテゴリ
全て (22)
COBRA (0)
エヴァンゲリオン (22)
アクセス数
総アクセス数: 67768
今日のアクセス: 3
昨日のアクセス: 6
RSS
最近の足跡
足跡はありません。
最近のコメント
第弐拾四話 最後のシ者(はるか)
最終話 世界の中心でアイを叫んだもの(みゅぅ)
第拾八話 命の選択を(ももおとこ)
過去の記事
<<2021年12月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2006年7月25日 13時25分
最終話 世界の中心でアイを叫んだもの


人類補完計画の全貌が解明される。 
心の旅の終着駅でシンジが得たものは!
とにかくおめでとう!!
これ以外コメント無し!
残念なのはエヴァの進化をもっと描いても良かったと思う。
シンジの進化と共に。
原作の少年エースを見るしかないです。結局。

ランキング
[続きを読む]
[カテゴリ:エヴァンゲリオン] [コメント (1)] [トラックバック (0)]



2006年7月24日 13時6分
第弐拾伍話 終わる世界
全てを失ったシンジの苦悩に対して自問自答。
存在理由を探し続けるシンジ。
ミサトの場合は幼少時代と今の自分を比較して自問自答。
アスカの場合は幼少時代の辛い経験が全てを支配している。
シンジの場合は閉鎖的な心に心地よさを感じている。
結局誰も
[続きを読む]
[カテゴリ:エヴァンゲリオン] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2006年7月23日 13時3分
第弐拾四話 最後のシ者
5thチルドレンとして登場した少年、渚カヲル
シンジがカヲルに惚れている感じを描いているのが面白い。
シンクロ率零%のアスカはどうなる。
第17使徒となったカヲル
[続きを読む]
[カテゴリ:エヴァンゲリオン] [コメント (1)] [トラックバック (0)]



2006年7月22日 12時42分
第弐拾参話 涙
 
まだまだ落ち込んでニート状態のアスカに涙!
ミサトの落ち込んでいる状態に涙!
使徒の攻撃でレイが肉体と精神を侵食されてしい涙!
救出に向かったシンジもまた使徒によって侵食されてしまい涙!
シンジを救出するために自爆するレイの行動に涙!
三人目のレ
[続きを読む]
[カテゴリ:エヴァンゲリオン] [コメント (0)] [トラックバック (0)]



2006年7月21日 11時30分
第弐拾話 心のかたち、人のかたち
戦闘後、シンジの肉体はLCLと融合してしまいEVAから降りられなくなってしまう。
EVAに取り込まれたシンジを救出出来るのか!
まあ救出はされるんだけれどね。
取り込まれている時のシンジの自問自答がうざい。
加持とミサトの音声だけで表現してい
[続きを読む]
[カテゴリ:エヴァンゲリオン] [コメント (0)] [トラックバック (0)]




  次の5件

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved