このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1863)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (616)
アクセス数
総アクセス数: 472730
今日のアクセス: 128
昨日のアクセス: 159
最近の記事
12/05 20:58 【国賊自民災】変異種見本市会場・ジャップ【またしても後手後手支離滅裂】
12/05 15:20 「野党は何でも批判」というイカサマ問題転嫁論法【自由創価党常套】
12/05 14:54 ネズミは語る
11/28 20:56 【代表選】「チーム立民」【私の推し】
11/28 16:50 「オミクロン」 〜『MIROKU CODE』〜
11/21 20:55 国賊自由創価党アレルギーと共産アレルギー、救いがないのはどっち?
11/14 20:38 【共闘奏功】政権交代に必要なもう一つの”共闘”
11/06 15:30 【ありがとう!うどん県一区民ノシ】恫喝ヤクザ平井に「NO!」【良識あるけん、うどん県】【正義は勝つ】
10/31 10:53 【民主主義の鐘を鳴らすのはあなた】あなたが考え参加するのが民主主義【民主主義はあなたの子供】
10/30 21:06 【それでも自民という皆さんへ】いの一番誹謗中傷取り締まり案件・Dappi【国賊自民御用達】
カレンダー
<<2018年11月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2018GPSNHK杯 宇野FP雑感
 
2018年11月25日 20時58分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


れんきうだしお天気も良かったんで気分転換兼ねて昨日久しぶりに某里山登山、

ちょっと肌寒かった、けど、登ると暑くなるからってんで、着こんだセーターやらは車に置いて、綿のカットソーにナイロンのウィンドブレーカーだけで登ったら、やぱり頂上着く頃にはそのカットソー一枚でもあづかた、登山タイムは究極寒がりが暑がりに転じる唯一の時間…(笑)、

天気良かったせいか、シニアから子ども孫連れまで結構登ってた、
見晴らし利いて気持ち良かった、けど、今のワンコズも時々連れて登ってた山なんで下りはそれ考えてちょっとウルウル、

オーディーンに治したもらった病気の前はよく登ってたんだけどな(金曜に書いた知人もその時の知り合い)、からまた時々登ろっかな、

さて、こないだ見たNHK杯宇野FP雑感、

の前に、ちょっと思うところあって、その宇野と同門だという、
スケカナ女子の山下の演技見た、一言で言えば、

悪くなかった、

女子の表現は男子よりむしろ汚れてる事も多いけど、全体に素直でいい表現だった、身体も良く動いてたね、
蝶々夫人にしてはちょっとせかせかしすぎかな、と思う部分がない事もなかったし、スローパートはまだ少し物足りない部分もあるにはあるけど、宇野と同じく腋の位置も非常にいいし、表現をはき違えてないね、

…という事は樋口コーチの教え方がいいのかなぁ…(←それが確認したくて見た、)、

という事で宇野のN杯FP、

衣装…ロングで見ると青みがかって見えるのにアプになるとグリーンになるな…、良く集中してる、

4S、間に合った、

4F、速い回転、

4T一本目、これはこれまで見た宇野の4Tでは一番くらい楽に降りられたな…、氷を見る余裕もあった、

4T二本目…あや、また体重が後ろに残ってしまった、ちょっと軸が流れたようにも見えたけど、セカンド付けないとっていう意識が強すぎたかな…、

3A一本目、軸の傾きがやや動いたが何とか、

3Aコンビのほうは踏切りがやや浅かったがこなした、ちょっとおっかなびっくり跳んでるな、まだ、宇野の3Aは落ち着いて跳べばまず問題ない、失敗の記憶を引きずらない事が一番大事だ、

3Sは身体が丸まってしまって開けなかった、

こないだも少し書いたけど、今はソチ前年までの町田と同じパターンになってる、気合い入りすぎて終盤失速っていう、気合いも抜けるところは抜いて何とか最後まで繋げられればいいよね、

さて表現、こないだ指摘したけど、



不要なメリハリのハリが削ぎ落とされたのは評価したい、特に前半部分のハリを抑制する事は、『月光』というプロのテーマから言っても、転調から言っても、クライマックスを際立たせ盛り上げる意味からも正解だと思う、
まぁ、個人的には宇野には基本的にドラマチックベトヴィンより繊細な音綾なすショパンのほうが向いてるとは思うけどね、

コンビネーションスピンからスパイラルの前後は何気ない所作も美しい、首から上も良く使えてる、後は要素をこなしつつどこまで表現に注力できるか、かな、

湖の底から見上げる人魚の月

が見られたらいいなぁ…、


* * * * * * * * * * * * *
著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved