このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1863)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (616)
アクセス数
総アクセス数: 472732
今日のアクセス: 130
昨日のアクセス: 159
最近の記事
12/05 20:58 【国賊自民災】変異種見本市会場・ジャップ【またしても後手後手支離滅裂】
12/05 15:20 「野党は何でも批判」というイカサマ問題転嫁論法【自由創価党常套】
12/05 14:54 ネズミは語る
11/28 20:56 【代表選】「チーム立民」【私の推し】
11/28 16:50 「オミクロン」 〜『MIROKU CODE』〜
11/21 20:55 国賊自由創価党アレルギーと共産アレルギー、救いがないのはどっち?
11/14 20:38 【共闘奏功】政権交代に必要なもう一つの”共闘”
11/06 15:30 【ありがとう!うどん県一区民ノシ】恫喝ヤクザ平井に「NO!」【良識あるけん、うどん県】【正義は勝つ】
10/31 10:53 【民主主義の鐘を鳴らすのはあなた】あなたが考え参加するのが民主主義【民主主義はあなたの子供】
10/30 21:06 【それでも自民という皆さんへ】いの一番誹謗中傷取り締まり案件・Dappi【国賊自民御用達】
カレンダー
<<2018年12月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
【脱・大国主命】高橋第二戦雑感&特例王者ダーティハニューお得意”俺様にしか出来ない超一流戦略”【確かに誰も真似できない】
 
2018年12月2日 20時58分の記事

日曜はそれほどでもなかったのに月曜起きたら全身筋肉痛…特に下りの階段は手摺にしがみつきながらでないと下りられないいいい、いたたたたた、あたたたたた、
普段登り慣れてない者にとっては、里山といえど登山はほとんど大リーガー養成ギプス足腰版…まだちょっとそこはかとなく痛い痛いいいい…、ひ〜〜、

そんな筋肉痛ウィークのなか、2号の車椅子案件いよいよ佳境…、四輪より三輪のほうがいいらしい…、お試しレンタル出来るとこがいいな…、うまく慣れてくれるといいけど、ぐすん、


さてこないだようやっとNHK(@御用)の自然災害・海外・政局・スポーツ・ワイドショーネタ専門(国政何それおいしい?)名ばかりニュース番組デマデマ7でチラッとやってた近畿大会だか何だか、高橋第二戦のSP映像見た、

後半はさすがに足に来てたけど、それなりに膝が使えてたのが何より嬉しかった、思ったより膝が硬くなってなかったな、

それにしても…、第二戦衣装は、第一戦の大国主衣装に上乗せ、の二段階方式だったのか…?全日本で第三段階、来たりするのか…?
名付けてトリプル増毛法ならぬ

トリプル増服法(なんか密教系の怪しい奥義みたいだ(笑))

そっちも楽しみにしたい、

ま、私的にはジャンプとか要素はほとんどどーでもいいから、とにかく高橋にはこれぞ高橋ワールドっていう、蝶の鱗粉が舞い散るような演技を期待したいところ、ま、くれぐれも故障にだけは気を付けて慎重に調整してほしいもんだ、

ところで故障といや、ヤクザに顕彰されて大喜び”わたすはこくみんええよしょお!”日本が誇る特例王者羽生、GPS第二戦、FP直前練習で軽くない故障をしたらしいな…ま、昨季ワールドの時の雑感でも少し触れたが、いい加減あちこちガタの来ている若年寄が冷や水するからこういう事になるわけだが、構成を大幅に変えなければならないほどの軽くない故障にも拘わらずFP強行、にも拘わらず当たり前のようにGPF欠場、ってどういう事だ…?

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せください





FPを強行すれば、故障個所を悪化させ深刻化させる事はあってもこれが軽くなる事は決してない、

また、普通に考えれば各試合の優先順位は、

全日本>>>GPS及びGPF

である事は、ワールド睨んだまともな判断という観点から見れば自明、

であるなら普通であれば、その大一番全日本を睨んで少しでもケガを治して出場の可能性を上げるべく、FP棄権で治療に専念が本来あるべきまともな判断であるのは言うまでもない、実際羽生以外の選手ならわざわざケガを悪化させ、ナショナル欠場の可能性を高めるだけ、従ってワールドの可能性を遠ざける事になるFP強行といった愚を犯すなんぞはまずあり得ないクレイジーな判断だ、
にも拘らず羽生は、

ケガが悪化し全日本欠場の可能性が高くなるのを承知で敢えてFPを強行

したという事になる、

他方、この選手はこれまでの戦いぶりを見れば自明のように、シーズン通して完調で戦えたためしはまずない、
どこかしらで体調不良や故障によって、大きく調子を崩してるのが例年恒例の習わしであるのはフィギュアファンなら誰しも知るところ、もう平昌の結果知ってしまったので先日からチラホラしたらば読んでるが、

したらば男子シングルスレより。
「32(1):避難名無しさん[sage] 2018/11/28(水) 15:35:31 L4xa/pXk0 NG
フリーを持越しするならそれもありだと思うよ
クワド3種以上抱えてCSからがっつり試合に出ていたら羽生の身体は1シーズン持たない」

他ならぬユヅリスト様たちが太鼓判押してるところだ、

換言すればワールドで好成績を収めるためには何としても全日本その他を欠場する必要動機がこの選手にはある、という事だが、仮に、GPSGPF全日本ワールド(場合によって4CCもこれに加わる事になる)と、まともに通しでやったんではとてもワールドまで身が持たない、ってんでそれを見越して、ナショナルスキップ→ワールド出場を端から当て込み、GPS第二戦練習での故障をこれ幸い、口実として例によって例の如く、お得意の全日本欠場→ワールド特例出場という特例上等インチキシナリオに持ち込むべく、わざわざFPを強行したってなら、羽生陣営がその、全日本その他欠場→ワールド出場をひとつの戦略としているの観は否めない、

それ以外にFP強行の説明がつかないからだ、

であるならば、さすがは、特例インチキ王者ならではの”戦略”とは謗られても反論は出来まい、
そしてそんなやり口が、本来あるべきまともな戦略とは一線を画する物である事並びに世間一般が思い描く好選手のそれとはかけ離れたシロモノである事もまた、自明だ、

こう解釈をせざるを得ない理由は他にもある、

故障とは言え、最も大事を取らなくてはならないその発症直後に構成落としてFP滑れるんであれば、当然、その故障直後よりも期間が開いている、従って、故障がいくばくかでも軽減しているGPF全日本においても当然、演技可能と考えるのは別におかしくもなんともない自然な発想だ、

むしろ故障直後でさえ滑れたにも拘わらず、それから期間の開いてるGPFや全日本で滑って滑れないなんてことは本来あり得ない、
まして全日本はワールド出欠がかかっている、シーズン前半で最も大事な試合のはずだ、

にも拘わらずFPは強行した挙句、早々にGPF欠場なんぞは、稀勢の里とは逆バージョンのインチキイカサマ八百長認定せざるを得ないのであって、ダーティーハリーならぬダーティハニューの汚名はどうしたって拭えないだろう、物事の道理から言って至極当然、当たり前の話だ、

そんな事は不本意千万てなら、今からでも遅くない、構成落としてGPFも全日本も滑ればいい、さすればそんな謗りは一掃される事請け合いだ、

逆にFPは強行、GPF全日本はそそくさ欠場それでもワールド出場となれば、果たして日本”頭がスカ連”と既に打ち合わせ済みの丁々発止、”阿吽のシナリオ”があったかどうかまでは無論知る由もないが、あったと疑われてもこれまた仕方ない話、そうした憶測批判に晒されて当然であり、ここまで記述したインチキ手法の謗りは絶対に免れ得るものではない、

ま、曲がった事が大嫌い、闘志あふれる平昌でも話題をさらった故障を物ともしない気迫と根性溢れる羽生の事だ、当然GPFも全日本もスキップしたりせずやってくれるはず、あ、私の視聴ライブラリからは特例出場平昌時点で永久追放になってるんで残念ながら視聴は叶わないけどな(笑)、

根性者羽生ならでは、の表現はオワコンながら闘志と気迫あふれる演技を大いに期待したいところだ、





* * * * * * * * * * * * *
著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved