このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1744)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (518)
アクセス数
総アクセス数: 342977
今日のアクセス: 184
昨日のアクセス: 219
最近の記事
09/20 19:54 【笑止千万】自殺者激増喫緊アナログリアル対応棚の上の「デジタルガー!!」&【国民虐殺】コロナトラベル・コロナイートという致死性犯罪行為(前)
09/13 19:24 【ドコモ斜め上消えた年金再び】杜撰マイナンバーと手ぐすね増税で身ぐるみむしり取られ地獄へ国民まっしぐら【和製ルカシェンコアベ”やっぱり投げ出しトンズラ”うんざり第二次内閣後継】
09/06 21:11 和製ルカシェンコ”やっぱり投げ出し逃走がっかり”アベ第二次内閣のお次は小間使い用務員総理スガ【徹頭徹尾党利党略一筋・国民不在】
08/30 20:37 【成果皆無】隷倭版大本営・自国民見殺し三無アベ第二次へずま敵前逃亡トンズラ内閣【被害甚大】
08/23 20:57 【退陣秒読み】「仲間に手厚く一般国民は蔑ろ」戦略【無期ブタ箱休養相当案件】
08/16 20:50 「英霊」連呼は無能悪玉為政者の常套【加害者中心主義】
08/09 14:20 「STAYCATION」こそ賢者の選択【医療崩壊促進悪魔の政策GOTO】
08/02 20:22 【へずま内閣】「へずま(通称GOTO)キャンペーン」というジェノサイド【へずまメディア】
07/26 21:03 最近のお天気について
07/26 20:41 【完全人災アベ災】感染予防・経済再興共倒れデタラメ無能戦略で第二のダイプリと化す日本丸【隷倭版インパール作戦】
カレンダー
<<2019年03月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
桃の節句、どこじゃなかった三月三日
 
2019年3月3日 21時12分の記事

一ケ月以上発作起こしてない、ので、満を持して昨日30分ほど1号にスリッカー、特に嫌がる風でもなく、フカフカになった1号ナデナデしながら”綺麗になったねぇ!!!”って褒めちぎってたらその後、立て続けに四回発作…、今朝も起き抜けに一回…、…も、

ごめん、ごめんよおおおおお!!!

発作の度、もんどりうって手足バタバタさせる1号に泣きながら平謝り、

も少しちびちびスリッカーすればよかた、べそべそべそべそ、

そゆわけで昨日今日、涙と鼻水でデロデロになりつつ、病院と家往復する事二回、

今日CCSの件、も少し書きたかったんだけど、そゆわけで気力も体力も時間もなし…、政治ネタも正直言って書けると思わなかった、けど、県民投票の件はどうしても今週書きたかった、から、沖縄の奮闘やこの1号の件で、泣きながら書いた、ぐすぐす、


そんな今日は

【PR】システム構築、ソフトウェア開発はイーステムにお任せ下さい


雛祭り、もう何年もお雛様出してない(うちのお雛様は櫓付きのとにかく大がかりなので、おいそれ出せないという事情もある…、設置、ってよりほとんど設営、)、けど、ちらし寿司は食べた、いや、私が作ったんじゃないけど(んな余裕あるかい、)、
酸っぱい食べ物苦手なのでお寿司もあんまり好きじゃないんだけど、錦糸卵と紅ショウガが美味しかた…、ぐすぐす、

でもそれ以外それらしいこと何も出来ず…、

て思ったら、動物病院から帰る途中、前の車のナンバーが

「3333」

…三月三日に唯一見たゾロ目が「3333」…、不思議な事もあるもんだ…、

とにかくスリッカーは半年封印するから発作落ち着いてくれ、




* * * * * * * * * * * * *

著作権は画像を含め全て”TALES OF NIGHTINGALE”に帰属しております。一部改変を含め無断転載等はお控えください。


くる天 人気ブログランキング

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved