このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1863)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (616)
アクセス数
総アクセス数: 472410
今日のアクセス: 111
昨日のアクセス: 201
最近の記事
12/05 20:58 【国賊自民災】変異種見本市会場・ジャップ【またしても後手後手支離滅裂】
12/05 15:20 「野党は何でも批判」というイカサマ問題転嫁論法【自由創価党常套】
12/05 14:54 ネズミは語る
11/28 20:56 【代表選】「チーム立民」【私の推し】
11/28 16:50 「オミクロン」 〜『MIROKU CODE』〜
11/21 20:55 国賊自由創価党アレルギーと共産アレルギー、救いがないのはどっち?
11/14 20:38 【共闘奏功】政権交代に必要なもう一つの”共闘”
11/06 15:30 【ありがとう!うどん県一区民ノシ】恫喝ヤクザ平井に「NO!」【良識あるけん、うどん県】【正義は勝つ】
10/31 10:53 【民主主義の鐘を鳴らすのはあなた】あなたが考え参加するのが民主主義【民主主義はあなたの子供】
10/30 21:06 【それでも自民という皆さんへ】いの一番誹謗中傷取り締まり案件・Dappi【国賊自民御用達】
カレンダー
<<2021年06月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
昔特攻、今五輪。/昔大本営、今アヘスカ国賊自民。(前)
[”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
2021年6月20日 21時5分の記事

「企業に常駐」、

これを

「企業に駐在」

と読んだのは、グルHK(@御用)久保田サド菜。ま、リテラシーも知らないバカなんだから仕方ないといえば仕方ないが、毎朝毎朝超密クラスター形成でいつしょっ引かれてもおかしくない身、SMプレーと合わせ、常に、お巡りさんの事が念頭から離れなかったものと思われます…(笑)。

更に、水曜16日、

「原因」

と言う所を危うく

「影響」(笑笑笑)

と読みそうになり、文脈なんぞなんも考えてもない原稿棒読みをあらためて曝露(笑)してしまったのは、自称気象予報士・伊藤汚ゆき。
その他、”「集中資料室」(集中治療室(笑))”汚々窪秋絵、一週間豪遊ならぬ豪休お粗末欣史、そしてダミ声がますますブラッシュアップぼったくり真打ち三宅ダミ汚等、多彩な色物キャスターてんこ盛りのぼったくりクラスター集団マイあさはラジオ第一朝7時!

一方(という接続詞もちょっとヘンかも、だが(笑))。

5ちゃんねる(sc)より。
203地震雷火事名無し(大分県)2021/06/18(金) 13:26
今度は文春に圧力、デジタル大臣

平井大臣、文春報道に抗議 音声データの公開も検討
https://news.yahoo.co.jp/articles/940589b3be4f5c638386b68ccdad089dc14b6365

週刊誌に特定企業をデジタル庁の事業に参加させるように指示したとの疑惑を報じられた平井デジタル改革担当大臣が、事実関係を否定し、出版社に抗議したことを明らかにしました。

「意図的に誤解を与えようとするものと考えておりまして、昨日、出版社には訂正または記事の全体の削除の抗議をさせていただきました。
異例中の異例ですけど、(オリジナル音声の)公開も検討をする」(平井卓也デジタル改革相)

週刊文春は、平井大臣の指示があったことを音声データ付きで報じましたが、平井大臣は「会議の中で自分は企業名を言っていない」と主張して事実関係を否定しました。


273地震雷火事名無し(大分県)2021/06/19(土) 13:35
【骨折した骨太方針】

国会を閉会してからスガ内閣は骨太の方針を出した。

2025年のプライマリーバランス(基礎的財政収支)達成を初め、達成できない目標だらけ。

原発で破綻の東芝問題、
平井・竹田両大臣が居座るデジタル庁、
やる気のない子ども庁…「骨折の方針」だ。
https://jp.reuters.com/article/jpn-policy-idJPKCN2DU0WP


341地震雷火事名無し(新潟県)2021/06/20(日) 09:29
マイナンバーカード 5月の申請数 前月から300万件以上の大幅減
2021年6月20日 6時24分 nhk (動画あり)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210620/k10013093681000.html


国民は分かっている証拠 !


恫喝ヤクザ行為に磨きかけ、今やデジタル化最凶の障壁と化してんのが、恫喝担当相平井濁也。
ま、時間がないので、こっちについては、稿を改めて、と思ってるけど、一言だけ。

うどん県民は、こんなヤクザを放置黙認となれば、

「うどん県、それだけじゃないヤクザ県」

不名誉ヤクザ県の汚名は免れないぞ?この期に及んでヤクザ平井の土人支持者なんぞは、さしずめ

ヤクザ平井組の準構成員。

そうならないためにも県民一丸となって叩き落とすべし、えいえいおー!


本題。

前置きの分だけ時間押した、のと、思った以上に長くなった、ので前後編分割でいってみおー!!


【PR】電話相談システム開発ならイーステム





山崎 「言葉にできないことに対してあれこれ考えることをせず、五輪が開催できるかどうかも考えないようにしています。選手たちにも、私たちが今できることを精いっぱいやろうと伝えています」

こいつはひと昔前なら、

山崎「考えても仕方ない要らん事をあれこれ考えるな。そんな事してどーする、時間のムダだ。今はただ、お国のため精一杯!戦う事だけ考えてればそれでいーんだよ!ほらほら何シケた顔してんの!顔上げて!!この世に玉砕ほど名誉な事はないんだぞ!!英霊だ。かあちゃんも鼻が高いってもん、後の事は心配するな、堂々と胸張って戦って天皇陛下のためお国のため立派に死んで来い!な!?」

たら、何となれば祝宴まで催して日の丸国旗打ち振って倅や旦那を笑顔で死地に送り出してた鬼畜土人の類。

勿論こんな思考停止自爆奨励同然ネタを、”これぞ日本人指導者のあるべき姿!”とばかりに意気揚々載せてる土人魂四国3DP新聞もまた、

土人魂四国3DP新聞 「お国のためとなれば、大事な息子さえ送り出す事を厭わないご母堂…何と立派なお心か!!これこそ大和撫子日本女性の鏡!そして、その母の期待に応えんと命を捧げる事も厭わないご子息は、これぞまさに大和魂の真髄!何と立派な日本男児か!まさにこのご母堂にしてこのご令息あり!感動感激の涙が止まらない!こんな勇猛果敢な日本男児集結したとあっては、鬼畜米英もミジンコ同然、大日本帝国大勝利以外あろうか!!!」

たら持ち上げまくって死地玉砕を囃し立て煽り立てるれっきとした犯罪者組織。ま、恫喝ヤクザ平井全力擁護の時点で今更何書き連ねたところで、

”はいはいヤクザ新聞ヤクザ新聞”

だけどな(笑)。

勿論、いくらこうした毒物メディアがある事ない事口を極めて煽ろうと、三無大本営のもと、そのキチガイの極み特攻を含む最低最悪戦略で、大勝利どころか、およそ戦局に何の意味もない犬死積み上げまくりの大惨敗と相成ったのは歴史が証明するところだが、こうした特攻上等マンセーのキチガイ土人はこの自称指導者トンデモ土人山崎浩子やヤクザ四国3DP新聞に止まらない。
この期に及んで五輪ゴリ押しというキチガイ沙汰に突っ込むアヘスカ国賊自民や、これを全力マンセーの四国3DP新聞”やグルHK(@御用)らゴキマス、私に言われても困る”池江電通子に象徴されるような医療崩壊なんぞあくまで他人事の選手をただ漫然傍観放置、どうせやるんだろ、それなら楽しんだもん勝ち、とばかりに心待ちワクテカしている土人、のみならず、今更何言っても仕方ない、と消極的後押しの土人須らく、特攻後押しのキチガイ土人の類。

低能上層の精一杯ほど、場合によっては国家の滅亡の決定打になりかねないほど物騒極まりないものがない事は、アヘスカら国賊自民の連中による完全人災国賊自民災原発禍コロナ禍で既に証明済みだが、これに思考停止で黙々付き従う一般土人の精一杯もまた、それに勝るとも劣らない危険極まりないものである事は、先の大戦におけるカミカゼ特攻というトンデモキチガイ沙汰が後世に伝えているところだ。

先の大惨敗の主犯は言うまでもなく、無能大本営や三下ホラメディアだが、これら唾棄すべき底の抜けた低能犯罪者集団に他方思考停止で付従った土人国民も、全くの免責とはいかない。

およそ近現代社会において(おそらく古代から中世においてもそうはない超レアものだろう)、自爆テロを組織的に奨励敢行したキチガイ集団はISイスラム国と日本だけ

更に日本がイスラム国の斜め上なのは、その内情に踏み込んで見た時、一般市民が、井戸の外と同じく、自爆テロを繰り返す一握りのIS強硬派幹部を、過激派と見做し眉を顰め一線を画したISとは異なり、一般市民が大本営と見事に一体化、祝宴まで開いて特攻に若者を送り出すような極めつけのキチガイ異常国家は、世界広しと言えど日本、ただこれあるのみ

非人道の極み・キチガイ沙汰自爆テロ特攻にさえ、眉を顰めこれを制止する者が誰もいなかった、という意味において、まさにISさえ足元にも及ばない斜め上、世界に例を見ないキチガイ集団国家、それが日本

だ。

現下の無能ぼったくり国賊自民みたいなヤクザ集団のやりたい放題も、この上から下まで首尾一貫、貫通する箍の外れた異常なカミカゼキチガイ集団であらばこそ、とも言えるだろう。

上に言われればたとえ自爆だろうが異もなく従うだけ。

現日本人は、時として自らを破滅に導くこの”呪われた遺伝子”を脈々受け継いでいる事をまず自覚しなくてはならない。











このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved