このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
くる天
プロフィール
TALES OF  NIGHTINGALE-ブロくる
CANAL さん
TALES OF  NIGHTINGALE
地域:指定なし
性別:女性
ジャンル:ニュース マスコミ
ブログの説明:
〜〜真実が浮かび上がるのは、夜。見つめるのは、ナイチンゲールの瞳。〜〜
「TALES OF NIGHTINGALE」にお立ち寄りくださいましてありがとうございます。当ブログでは、真実を見つめ続けるナイチンゲールの視点を借りて時事政治経済、フィギュアスケートなど関心のありますことについて硬軟問わずネットの森の片隅で語っております。
カテゴリ
全て (1904)
最初にお読みください。 (4)
”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア (645)
アクセス数
総アクセス数: 512018
今日のアクセス: 92
昨日のアクセス: 387
最近の記事
05/22 21:00 【韓国の後塵】バイデン大統領歴訪に見るジャップのオワコンっぷり
05/17 18:56 EUは芬・典NATO加盟見合わせを”対価”に直ちに停戦交渉を
05/15 20:25 【和製ゼレンスキー】枝野幸男という男【国民シャブ漬け鬼畜党国賊自民よりゃ遥かにマシ】
05/11 20:05 政治のない国、ジャップ【あるのはバラマキ・デタラメ歪曲解釈・中抜き・パフォーマンスだけ】
05/08 20:38 早明浦丸無視、一人梅雨…
05/07 20:17 動物病院…、
05/03 15:10 【西の知床カズワン】土人の災典・セトゲーはボイコットで応援【加害者にも被害者にもならないために】
04/24 20:49 土人と反社の災典セトゲーは即刻中止を
04/21 19:59 捕虜とマリウポリ孤立部隊の交換を
04/17 20:35 エネルギー・食料危機の元を辿れば国賊自民の無為無策放置ガン無視
カレンダー
<<2021年12月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
【一挙公開!】今夜決定!正調!!2021「今年の流行語大賞」・「パースンズオブジイヤー」そして「今年の漢字」
[”民主主義はタダでは手に入らない!”政治・経済・デタラメディア]
2021年12月19日 20時43分の記事

9日、

伊藤汚ゆき 「先週土曜から昨日までの一時間でっっっ!!」(元気一杯(笑))

こんな厚顔バカが平然罷り通るのが、”池江電通子ヨタ話大々的報道の一方、陛下のご懸念握りつぶし”NHK(@御用)朝の迷物ラジオ番組反社ぼったくりクラスター・マイあさ。

17日は、

汚ゆき「何度か雪かきをしなければならない」

大事でないけど二回言いました、他この汚ゆきの、ヨタヨタつっかえまくりをお楽しみいただけます、こちらから!

その劣悪マイあさを頂く、”障碍者に食糞強要小山田重用”東朝鮮大本営グルHK(@御用/Dappi公式(「ひゅくる!」業界切ってのヨダレ食いにしてぼったくりリーダー・三宅ダミ汚もヨッロシクゥゥゥ!!))恫喝脱税ズブズブ接待担当相平井喝也傘下”ベンダーロックインガー”(笑笑笑)黒を白・凶悪四国3DP(デタラメ出まかせデマゴーグパラノイア)ヤクザ新聞らジェノサイド加担ゴキマスが今、躍起なってフルスロットル報道しているのが、大阪放火。

勿論、今最も国民に知らしむべきは、公共交通機関使用のうえ自宅待機、という毎度おなじみ後手後手支離滅裂水際によって案の定、市中感染に至ってしまった、オミクロン株濃厚接触者の件。

こののっぴきならない非常事態に比べれば、大阪単発放火なんぞは、遥かに優先度が下がる二の次三の次のはずだが、その単発放火を微に入り細を穿ち全力特化して浪花節報道全開に邁進する一方、市中感染は矮小化であるのは、これらが紛れもない純正デマゴーガーの証。

まともなメディアでない事の自己証明に日夜勤しんでいると言えるだろう。


どこまでも被害者に寄り添い被害者の側に立つ韓国ムンちゃんの被害者主義とは対照的に、加害者主義に拠って立つ国賊自民。

森友裁判不意打ち認諾幕引きは、いかにも手練れの犯罪集団国賊自民らしい邪道炸裂なわけだが、これにより紛れもない不正黒が確定した森友問題、裁判打ち切りで真相究明を阻むものである事を思えば、国賊自民は、加害者主義なんぞは軽く通り越したその斜め上、押しも押されもしない立派な犯罪者主義に立脚の極道集団である事を意味する。
かてて加えて、この国家的犯罪確定にも関わらず、黒幕犯罪詐病王アヘや"ナチスを見習え"麻生ら主犯が未だ野放しなのは、この国が、世界に類を見ない低能土人と独裁者の織りなす底辺土人国家の自己証明でしかない。


同じく、拉致問題における横田氏に続く飯塚氏無念死は、国賊自民が、如何に無能無責任無神経の具現化したならず者であるかの証明であるが、その罪状にまたひとつ、新たな犠牲を付け加えたと言えるだろう。
拉致被害者の加害者は北だが、その家族の加害者は国賊自民である。

詐欺師ダ「もはや一刻の猶予も許されない、ありとあらゆるチャンスを生かしてウンタラカンタラ」

拉致発生から半世紀経ってこんな寝言言ってる輩が有能誠実であるはずもない。

その詐欺師ダは、政府要職に、よりによって選挙で叩き落された石原を起用。

これ以上の民意丸ごと踏みにじり、国民に完全にケンカ売ってる行為もそうはないが、

就任要請するほうもするほうなら、受諾するほうもするほう。

一般社会では全く通用しないこんなデタラメが罷り通るのは、犯罪手段国賊自民ならではである。


さて、世相反映とは何の縁もゆかりもない、単なる悪政からの目先逸らし井の中忖度イベントに成り下がった、年末恒例「今年の流行語大賞」や、「今年の漢字」。先般発表の井の中流行語大賞は何と、

「ショータイム」(笑笑笑)

阿鼻叫喚のコロナ禍と、それに対する国賊自民のデタラメ支離滅裂後手後手対応をなかった事にしてるあたりは、さすが井の中イベントである。

そんな、自称国民栄誉賞という名の井の中アワード同様、なんも世相を反映していない、単なる国賊の悪政からの目先逸らしに堕している、「今年の流行語大賞」&「今年の漢字」に代わって真正「今年の流行語大賞」&「今年の漢字」、ついでに、「今年のパースンズオブジイヤー」、今夜発表。

まづ、今年の流行語大賞はっ!

「安全安心」

何を聞かれても「安全安心」、のこの念仏唱和により、国賊自民が、如何に論理的科学的思考を些かも持ち合わせない、カルト宗教団体である事を世に示して見せた。

続いて、パースンズオブジイヤーは、

「自宅待機13万人」

国賊自民がどれ程無能無責任無神経か、この数字を見れば一目瞭然。
そしてこの夥しい13万人の自宅療養者を尻目に断行された世紀の悪業・頭狂汚倫ピックは、国賊自民及び傘下ゴキマスが、がどれくらい国民蔑ろ国政蔑ろの無能無責任無神経の極みの極道であるかを曝露した。

最後に、今年の漢字。

今年の漢字はっ!


【PR】電話相談システム開発ならイーステム


「裁」

頭狂汚倫ピックという凶行により、残念ながら裁定は下ってしまったよ、人類がこれ以上この星にのさばる事はもはや許されない。
あの頭狂汚倫ピックという凶行の代償は、

人類滅亡。

ごくわずかの人を除いて未だ大多数はこの裁定を感知し得ないわけだが、今人類は首を洗って待っている状態、ま、人類のその低レベルに鑑みれば当然そうなって当たり前のそれは、「妥当」でしかない。


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:



Copyright (c) 2008 KURUTEN All right reserved