このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
吾の心、吾が思、我が語、吾記
 
2014年11月30日 8時7分の記事

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


1、永遠に自分の言語をけちけちしないでください。感情の発露は徹底的に、テンション忌憚のない排水、大愛は不敵な奉献無私。人生のつかの間、まして今日には勝てぬ明日のこと。自分には難しい事はまた面目ない自分を抑え彼女の人。がいるから、生きている、小さな慎むさまのハッピーエンドにできるとは限らない。人で、自身は矛盾体、たまにも知らない自分には何が必要か。他人に貼る「ラベル」を受け、生きるのが楽しくて、獲得自在こそ、人生を無駄にしない。

2、一部の人があることを待つの見守るばかりは言えない。もう歳月の試練、それしかない私たちは最初の夢想までますます遠くなって、そのうちに殘されたのは支離滅裂の記憶。いわゆる、更にすばらしいも負けよ忘れて、更に悲しみも負けよ時間。うすくしてみれば、、本当。

3、人は冬のハリネズミのようで、近すぎるが、自分を離れたのはとても遠くて、寒く感じる。いい距離を維持し、無謀準ほど、心が恒温も、お互いの尊重。寒かったり、暑かったりして友情の金銭の誘惑に耐えられなくて、遮れない嘘を惑わす。は純粋で、莫莫名殘惜しがることも、悲しみ。自分を大切にする、冷静に客観的に見てどう世の中の寒さと暖かされずに済む、夏の太陽を燃やす、冬のほたる凍傷。

4、生活は簡単な軌跡、平板な繰り返し。人は生きていて、何事も争わ必要はない、処世を自分の確執、水の魚棲まず、人から清は無朋。実は生活だけが必要なのは1部のシェアを持つ穏やかな気持ちで、自由な心を持って、1部の簡単な繊細な人生態度。

5、笑顔でリズムを伴うごとに1つの春夏秋冬、淡々との気持ちで歩い個々の満ち欠け、人当たりの心理状態で賞を一回の花。秒あたりの深く心にとどめ、一回の絢爛を極め、一年の実りの秋は、最高の付与。ませんが、事業の成否は、収入の多寡幸せ測定、彼はただ1種の属国、幸福と内包を必然の連絡がない。万事は物を己の悲しみ、喜び、幸せに依存する才能が。

6、心の中をおろす憚、幸せは空から。生活の至る所に風景は、内心の焦燥、実務、目で昙層のチュール、停止は止まらないで、甚だしきに至ってはこれから縮。自分はすぐに入った小沢氏を藻ほど、トラップになるほど、苦しみ抜いて言葉に出来ない。大夫婿、達観するもの、すべてクリア、地道にやることは、安心の微笑生活に行って、ゆっくりと世間の隔たりがひっそりとして死去して。下に置いて、見えるのは明日の曙光が遠のいてゆく。

7、生活はコピー貼り付け、一見単純な軌跡、平板な繰り返し、失わない情趣、狭いから広いからへへ、狂乱瀋静へ簡単から複雑な。情熱で、根性、意誌、寛容で、積極的で、奮闘して、創造の1段の自分の老いて行くと思った自分は一生平凡の理想的な生活。

8、いわゆる人生は芝居のような人生で。映画の中ですべての美しいのは、舞台美術師の協調、クリップ師の選別。人生の選択の記憶さえすれば、忘れない日和に執念を保つてダッシュ人生への執着は、すべては穏やかに良くない温かい。春夏秋冬を経て、事細かに振り返って、人生は映画版美しい精彩、そして私たちはこの部の一人芝居の新星。

9、人生とは、少しずつパッチワークの!私たちは裁紡は、少しは布、人生は切れ切れで描かれた服。选の材料、作り出すの生活、味がいい。选の材料、作り出すの人生、趣は足。点滴の生活と人生!もっと自分に自信マルチ根気良くて、人生をより充実し!

10、友達の多くを求めない、善、真実だけ。本当の自分を理解する、私達は泣いて、私に付き添って笑。空の中の雨だけでは、同じもの持った者同士、真情会えて、才能為替集積川、豚突猛進大地に。身を処して必要で、方が無憂;交人誠実、長続き。

11、生活はお湯を問わず、冷熱さえあれば、適切な温度でいい;生活は味も、辛酸苦楽、適した食感さえあればいい;生活は季節を問わず、春夏秋冬、適切な気持ちさえあればいい。生活は、実際の生存さえすれば、自分に向いて、は1種の幸福。莫しなければならない、いい;莫過分な要求、安らぎといい。

12、潮が満ちて潮が引く、花は、自然界で古来不変の法則。人に従って、起伏に富んである。要は、焦らずに、先端を楽しむ時;底に勇気を失わない。と風雨の中で逃げて、より雷でダンスで、たとえぬれ透湿性を味わって、も命の野暮な意。道は少し辛いかもしれない、少し孤独が、苦痛を辛抱すれば、私たちが育っていく。

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
評価はまだありません。

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント
コメントはありません。

◆コメントを書く

お名前:

URL:

メールアドレス:(このアドレスが直接知られることはありません)

コメント:




◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/caomei/313031
くる天
プロフィール
caomei123 さん
皆(o’ω’o)ノオツカレサマ〜☆
地域:北海道
性別:女性
ジャンル:日記 20代
ブログの説明:
ライフ、健康、恋愛などの雑談です。
カテゴリ
全て (51)
アクセス数
総アクセス数: 8491
今日のアクセス: 2
昨日のアクセス: 2
RSS
最近の記事
12/07 08:14 初冬の雨が降りました
12/06 08:44 骨の啓示
12/05 08:36 初対面の男の子?
12/04 08:57 暖かい女子として、そっと笑って、淺い愛
12/03 08:29 病気の夜、病気の小儿
12/02 08:09 明日こんにちは
12/01 08:25 病気で荒れ、病
11/30 08:07 吾の心、吾が思、我が語、吾記
11/29 08:14 兄嫁は一生、私のあなたに借りがある
11/28 08:41 一言一言一情、一感
最近のコメント
コメントはありません。
最近の足跡
足跡はありません。

Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved