このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
ときがわプチ峠ヒルクライム
[サイクリングコース]
2007年9月17日 6時40分の記事

ときがわ町にあるプチ峠に挑戦してきました。

【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


らんぱぱさんおるべーさん落合橋をスタート。
らんぱぱさんのガイドでR254東松山方面に向かいます。



この日は鬼軍曹おるべーさんにいつもの元気がありません。
前日の180km超走行で、かなりお疲れの様子。
自分にとってはこの位おとなしくしてもらったほうがちょうどイイかも(笑)

その分、らんぱぱさんが絶好調。
快調なペースでぐいぐい引っ張っていきます。

このままお山に突入しそうだったので、たまらずタイムを要求。
道の駅おがわまちで長い休憩を取ってもらいました(汗)

だんだんお山が眼前に迫ってきました。
県道11号のデイリーヤマザキでしんすけさんと合流。



さあ、ここからヒルクライムのスタートです。
小雨が降り出す中、林道赤木七重線を登っていきます。

館川砂防ダムで小休止。
ここではまだ余裕がありましたが...。



ここから先が長くてキツかったー。
キアはとっくに使い切り、HR180オーバーで心臓バックバク、立ちこぎしても後輪がスリップして思うように進まず......。

気がつけば、当然とはいえ最後尾。
2回の足つきの後、もがきながらようやく頂上に到着。
どこがプチ峠ですか!?
こんなに激坂登ったの初めてです。




あとは下りなので気が楽です。
心地よい風を受けながらどんどん下っていきます。

有名な白石峠標識の前でパチリ。



ここでトラブル発生。
しんすけさんにパンク大魔王の降臨です。

修理テクニックを見習わせてもらうチャンスでしたが、あまりの早さと手際の良さに......良くわからなかった。



昼食は、ときがわ町営の安らぎの家で、冷汁うどんをいただきました。
麺にコシがあって美味しかった。



ここでGURIさんから「荒サイで合流しましょう!」とのメールを受信。
西平のセブイレブンで補給した後、帰路につきます。

平地に降りると、真夏なみの暑さです。
途中、おるべーさんと別れ、都幾川河原で休憩。
よく見るとここは冬にIGAさんと来たところです。

荒サイに入ると、今度は超向かい風に苦しみます。
ヘロヘロになってホンダエアポートに到着。

もはや、GURIさんを迎撃する余力は残ってません。
ひたすら休憩しながら、到着を待ちます。
やかてGURIさん到着。



このあと夕方になる迄、まったりとダベリング。
3時間近くはここにいたでしょうか(笑)

暑さも和らぎ、体力も回復しました。
最短コースを帰ることにし、ここで皆さんとお別れ。

小江戸川越のど真ん中を通過し、強烈な向かい風の中、すっかり暗くなった川所街道を南下して6時半過ぎに帰着しました。

キツかったけど、とっても楽しい一日となりました。
やっぱりお山はみんなで行くのが一番ですネ。
皆さん、どうもお疲れさまでした。

本日の走行距離  116.21km  
走行時間      4時間45分
最高速度      52.0km
平均速度      24.4km 
平均心拍数     145
積算走行距離    4695.7km

☆人気ブログランキング
よろしければクリックして応援お願いします!


このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. らんぱぱ 2007年9月17日 7時39分
昨日は、お疲れ様でした〜!
それほど長距離を走ったわけではないのですが、色々なことがあって、充実した一日でしたね!
あの後、パンク大魔王の連続降臨で、大変でしたよ〜〜〜ヽ(ー_ー )ノ
パンクに強いはずの GP-4000S は300km走行でオシャカとなりました・・・(;´д` )

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年9月17日 8時39分
>らんぱぱさん
本当にお疲れ様でした。
終始、引いてもらってありがとうございました。

お山は距離走るのよりずっとキツいですが、充実感があって楽しいですね。

ウーン、まさかパンク大魔王がまだ潜んでいたとは......。
自分のところにくる前にタイヤ交換しておこうと思います。


 

2. しんすけ 2007年9月17日 10時4分
昨日は楽しかったです。あれは絶対に”プチ”じゃないですよね。
登りでも上体のぶれないオビワンさんのペダリングは勉強になりました。また、ご一緒させてください。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年9月17日 12時39分
>しんすけさん
お疲れ様でした。
プチどころか自分の登った坂の中では最大でした。
調子に乗って先行して登って行ったらあのていたらくです(笑)
前日相当走っているにもかかわらず、颯爽と登っていかれたしんすけさんはサスガですね。
また、ご一緒しましょう!



 

3. おるべー 2007年9月17日 10時40分
昨日はお疲れ様でした。
あの名も無いプチ峠ですが、プチの割にはキツカッタですね。ご褒美の下りが待っているからこそ登れるようなものですが・・・。

昨日は5名中3人がパンクと大魔王大忙しのようでしたね。(笑) オビワンさんとわたくしはラッキーだったかも。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年9月17日 12時42分
>おるべーさん
お疲れ様でした。
タイムリミットには間に合いましたか?
登りはキツかったですが、その分下りは爽快でしたね。
おニューのポンプも大活躍!
できればお世話になりたくありませんが(笑)








 

4. GURI 2007年9月17日 11時40分
お疲れ様でした>参加者ALL m(__)m

1日ご一緒したかったですが、なんやかやで途中参
加でも十分楽しかったです(^-^)

しかし、次期タイヤ選択にお悩み中です・・。
どうしようかなぁ・・。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2007年9月17日 12時48分
>GURIさん
疲れました(笑)
昨日の峠もそうですが、白石峠も足つきなしで登ったとは.....GURIさんのパワーに改めて驚きました。

どんなタイヤでもパンクはするんですね。
自分は乗り心地重視で選ぼうかなー。




 

5. Kaniya 2007年9月17日 17時21分
日々進化してますねぇ〜。
でも…
坂道ばかり走りに行っていると…感覚が麻痺して、

まっすぐに立てなくなるそうですよ!?

だから私は、あまり行かないようにしています ;

 

6. オビワン 2007年9月17日 21時45分
>Kaniyaさん
本当ですか!?
師匠もご経験が有ると言うことですね。
でも、ご心配には及びません。
名のある峠にチャレンジするにはまだまだなことを思い知りましたから(笑)

 

7. ずんどこ 2007年9月18日 12時6分
お〜〜!オビワンさんもヒルクラですか!
プチだったら、「場所教えて」「今度ご案内を」と言いたいところですが・・・レポ読んで、、遠慮しておきます。

それにしても、私もやられましたが、この週末はいろんなところに魔王は降臨されていたのですね。こないだの台風の影響もあるんでしょうか?

 

8. オビワン 2007年9月18日 16時46分
>ずんどこさん
何をおっしゃいますか。
富士山も佐渡も千葉も制覇したずんどこさんにとっては物足りないプチヒルですよ(笑)

台風でいろんなものが散乱してパンクしやすくなっているようですね。
ちなみに自分は路上でパンクしたことは今まで一度もありません。単にラッキーなだけですが...。


 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/21866
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved