このブログのトップへ こんにちは、ゲストさん  - ログイン  - ヘルプ  - このブログを閉じる 
日本平アタック
[サイクリングコース]
2008年8月4日 17時30分の記事



帰省二日目の朝。
日本平に上ってきた。

←よろしければクリックして応援お願いします!


【PR】占いシステムの開発なら経験と実績があります。


5:50出撃。
去年旧道は走ったので、今回は元々有料道路だった日本平パークウェイに向かう。

月曜の朝にも関わらず結構な数のローディーとすれ違った。
最近のロードバイクブームはここ静岡にも及んでいるのだろうか?



入り口で写真を撮って登坂スタート。
200mも行かないうちに息が上がってファイナルローに落とす。
ヤレヤレ、まだ旧料金所の手前だよ(笑)



ここを走るのは一体何十年ぶりだろう?
旧道よりも勾配は無いが、想像していたよりはキツく、途中何度もヤル気が失せる。
足を着く口実を探してヨロヨロと上っていくと、ラッキーなことに駐車場辺りから傾斜が緩くなってきた。

やがて終点のゲートをくぐって登坂完了。
標高約300m、距離約3km、所用時間約20分のヒルクライムでもうお腹一杯だよ。



富士山が見えないのはちょっと残念だけどこの時期仕方無いでしょう。



山頂周辺をしばしウロチョロした後、速やかに撤収。

下りは直線区間が長く車がほとんど来ないので快適そのもの。
1年ぶりの日本平をビューンと下った後、懐かしい通学路を辿って
ノスタルジックに浸りながら(笑)帰着しました。

本日の走行距離  15.68km  
走行時間      55分
最高速度      45.7km
平均速度      17.0km 
平均心拍数     136
積算走行距離    9844.8km

このブログへのチップ   0pts.   [チップとは]

[このブログのチップを見る]
[チップをあげる]

このブログの評価
★★★★★

[このブログの評価を見る]
[この記事を評価する]

◆この記事へのコメント(投稿順)
1. row_kuma 2008年8月4日 19時4分
本当に日本平のすぐ近くなんですね〜。
静岡は海にも山にも恵まれてますし、イベント参加もし易い場所ですから、案外自転車熱は高いんじゃないでしょうか?

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月5日 6時54分
>row_kumaさん
何しろ同じ学区ですから多摩湖よりも近いです(笑)
ローディーは去年より確実に増えてますよ。それも何故か皆速そうな方ばかり...



 

2. nuruhati1559 2008年8月4日 21時30分
いいですねぇ地元でのサイクリング。静岡は走るところがいっぱいありそうでうらやましいです。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月5日 7時1分
>nuruhati1559さん
海も山も近いので走る場所には事欠きません。
でもちょっと遠出しようと思ったら峠越え必至ですから、住んでたら苦労しそうですが(笑)



 

3. MARU 2008年8月5日 9時14分
故郷でのサイクリング楽しまれてますね(^^♪
以前ならクルマでしか行かなかった場所も自転車で走るとまた違った一面があり楽しいものですね。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月5日 9時23分
>MARUさん
まさかこの年になってココを自転車で上ることになろうとは(笑)
故郷を走っていると昔の思い出が蘇ってきて何故かホッとした気分になります。


 

4. GURI 2008年8月5日 22時57分
日本平かぁ〜。
いいですねぇ、こういう風に故郷を走る機会
があるのは。

ロードバイク人口、やはり増えているんです
しょうね。


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月6日 16時5分
>GURIさん
先ほど帰省先から戻ってきました。
チャリに乗ったのはコレ1回きりで、あとは花火見たり日帰り温泉や水族館行ったりして過ごしました。
アッという間の3日間でした。


 

5. ずんどこ 2008年8月6日 8時25分
故郷を走るか・・・東京育ちの身にはとっても羨ましいです。
来週、妻の実家にドライバーとして帰省するんですが、やっぱ自転車持っていこうかな・・・そんな気になってきました。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月6日 16時11分
>ずんどこさん
チャリ持って帰省して3回目の夏ですが、そろそろネタ切れです(笑)新しいコース開拓せねば...。

奥さまの実家は三陸の風光明媚なところでしたよね。是非楽しんできてください。


 

6. 飛び加藤 2008年8月7日 21時23分
はじめまして飛び加藤です。
「ANCHOR RFX8 Equipe 」で検索したら
こちらにたどり着きました。

私も「ANCHOR RFX8 Equipe 」を買っちゃおうかな〜と思っています。

初心者ですが、
アドバイスよろしくお願いします。


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月8日 6時49分
>飛び加藤さん
はじめまして!
ようこそいらっしゃいました。

ロードはこれしか乗ったことがないので他車はわかりませんが、ANCHOR RFX8 は良いバイクだと思いますよ。
たいしたアドバイスはできそうもありませんが、こちらこそよろしくお願いします。


 

7. おるべー 2008年8月8日 5時27分
乙でしたー。
3000mで300m↑だから
10%の勾配ってことじゃないですかー!
オビワンさんすごいよ。
進化してる。
まちがいない。

 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月8日 6時56分
>おるべーさん
距離も標高も三原山の半分足らずですが、眺望が良いので満足感はあります。
どうもこの辺りが自分の限界のようでこれより長い坂は上る気がしません。
これからは坂を厳選して逝きますよ(笑)


 

8. 飛び加藤 2008年8月9日 3時57分
リンクの件よろしくお願いします。

ロードバイク買っちゃいました。
まだ仮(?)ですが。
買えてうれしいはずなのになぜかブルーです(笑)


 ■このコメントへの返信■
1. オビワン 2008年8月9日 18時52分
>飛び加藤さん
早速ですか!
ロード購入おめでとうございます。
今から納車が待ち遠しいですね。

ポジションは乗っている間にも変わってくるし、今から悲観する必要はないと思いますよ。
素晴らしいロードバイクライフが訪れますように。







 

9. サイクリング少年 2009年4月14日 22時51分
こんばんわ
今日は雨でいけなかった・・・・
明日こそ出陣です
後関係ない話ですけど・・・
ついにきたーッ
テスト最高点
240人中63番!
これで気持ちよくいけるぞー
部活で剣道やってるんですけど遠征メンバーに選ばれたーっ
ばんざーい
がんばります

 

10. サイクリング少年 2009年5月7日 21時52分
http://blog.goo.ne.jp/turisuki_1995/
オビワンさんこんばんわー
↑のURLは僕のブログのです。
是非お越しください。
まだ、ほやほやです。
初アクセスおねがいします。

 



◆この記事へのトラックバック
トラックバックはありません。
トラックバックURL
https://kuruten.jp/blog/tb/cycling/43444
くる天
プロフィール
おとなのサイクリングライフ-ブロくる
オビワン さん
おとなのサイクリングライフ
地域:埼玉県
性別:男性
ブログの説明:
晴れた日はサイクリングに出かけよう!
坂嫌い、風嫌い、ロングは苦手なわがまま半世紀少年ローディーの奮闘記。
タマレンジャー・オーバーフィフティーズ所属
愛車紹介
LOOK 586 rsp

ANCHOR RFX8 Equipe

GIANT ESCAPE R3

LOUIS GARNEAU LGS-FIVE 

SPECIALIZED SIRRUS ELITE

気になる写真をクリック!
ブログ内検索

カテゴリ
全て (976)
サイクリングコース (592)
訪れたところ (33)
ファントゥライド (58)
ウェア、アクセサリー (171)
サイクルショップ (4)
思い出 (9)
自転車選び (32)
ダイエット (15)
アクシデント (9)
本、DVD (5)
自転車ネタ以外 (25)
最近のコメント
走り納めは帝釈天(オビワン)
走り納めは帝釈天(Tomoko)
走り納めは帝釈天(らんぱぱ)
走り納めは帝釈天(GURI)
シューズカバーを買いに(オビワン)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
シューズカバーを買いに(takecy)
晩秋の鎌北湖(オビワン)
晩秋の鎌北湖(MARU)
最近の記事
01/14 17:04 鎌北湖往復
01/09 19:01 雨が上がった後に
01/08 15:37 雨が降り出す前に
01/04 15:14 2017走り初め
12/30 18:04 走り納めは帝釈天
12/12 01:00 結婚おめでとうパーティ−&DBK忘年会
12/04 20:21 シューズカバーを買いに
11/26 20:20 晩秋の鎌北湖
11/20 22:50 DBK紅葉ライド
11/12 22:26 DBK本牧珈琲ライド
お気に入りリンク
・TAMARANGER掲示板
・カニヤスポーツグラスセクション
・高度1メートルの有視界飛行
・サイクルファクトリーアライ
・ブリジストンアンカー
・なるしまフレンド
・ワイズロード
・サイクルプロショップセキヤ
・【トシノコーヒー】自家焙煎blog
・ストレッチ&コンディショニング
・サイクルスタイルカフェ
携帯用アドレスQRコード
QRコード対応の携帯で、このコードを読み取ってください。


Copyright (c) 2006 KURUTEN All right reserved